多忙な人に最適!『日本最高の英語コーチングスクール プレゼンス式TOEIC(R)L&Rテスト勉強法』2/20(木)発売

口コミで2万5000人が学んだ!昇進・就職で絶対落とせない人のための極秘カリキュラムを全公開!

語学コーチングスクール「プレゼンス」( https://www.presence.jp/ )を運営する株式会社ジャパンビジネスラボ(本社:東京都港区北青山、代表取締役社⻑:杉村 貴子)は、書籍『日本最高の英語コーチングスクール プレゼンス式TOEIC(R)L&Rテスト勉強法』(プレゼンス・著)を2020年2月20日(木)に全国の紀伊国屋書店とネット書店にて発売いたしました。
 

 
  • 口コミで2万5000人が学んだ、極秘カリキュラムを全公開
 本書は、3カ月で150点アップを実現するために、目標スコア別(600/750/900)のスケジュールと共に、「何を」「どのように」やればいいのか、具体的な勉強法を紹介しています。

これまで多くの時間とお金をTOEICに投じてきた人にとっては、「3カ月で150点なんてありえない」と思うかもしれません。

本書の特徴は、創業者やコーチ陣が20年近くにわたって磨き続けてきたものであると同時に、2万5000人を超えるプレゼンスの受講生が実際に試し、結果を出してきたメソッドであることです。

つまり、誰もが確実に結果を出すことができます。英語は、「正しいやり方」と「正しい順番」で勉強すれば、誰でもスコアを伸ばすことができます。

「英語の駆け込み寺」と口コミで評判が広まり、延べ2万5000人以上が学んだ、プレゼンス式勉強法の特徴は、以下の2つに集約されます。

特徴1 徹底した仕組み化
「何を」「どのように」やればいいのかはもちろん、「いつ」「どのぐらい」やればいいのかまで、すべて決まっている。

特徴2 効率の最大化
単語の覚え方から問題集の解き方、試験前日の過ごし方まで、過去2万5000人を教えて得たノウハウが凝縮されている。

本書では週に12時間×12週間、つまり合計144時間の勉強量で150点のスコアアップを目指します。この144時間の中で、何を、どの順番で、どのようにやるのが、もっともスコアアップに効果があるのかについて、徹底的にこだわっています。

勉強で成功すると、人生が変わる。

現在のスコアが400点でも、850点でも、それぞれの目標スコアに応じたやり方で細かく仕組化されています。

今度こそ、本気でTOEICを卒業しませんか。そのために必要な勉強のやり方は、すべてこの本でお伝えします。
 
  • 目次
はじめに TOEIC L&Rテストの勉強をしてもスコアが伸びない理由

第Ⅰ部 3カ月で150点アップを実現する勉強法の全体像
第1章  「仕組み化」で激務でも結果が出る
第2章 目標スコア別 150点アップを確実に目指すスケジュール

第Ⅱ部 基礎力の養成方法
第3章 単語はいくつになっても覚えられる
第4章 文法がわかると英会話力も上がる
章末付録 基本中の基本! 品詞・文型講座
第5章 英語脳を鍛えて英語を英語のまま理解する

第Ⅲ部 得点力の養成方法
第6章 基礎力をスコアに直結させる「得点力」の鍛え方
第7章 3カ月で満点も狙えるリスニングセクション攻略法
第8章 限られた時間で力を出し切るリーディングセクション攻略法

第Ⅳ部 本番力の養成方法
第9章 「本番力」で目標スコアを実現する
第10章 実力を100%発揮するためのテスト前日の過ごし方

第Ⅴ部 3カ月のスケジュール
第11章 予定変更があっても続けられるスケジュール術
第12章 プレゼンス式即集中術
第13章 くじけそうな時に効くメンタルコントロールの12のコツ
第14章 成功する人の5つの共通点

おわりに
 
  • 内容のご紹介
 本書では、はじめに「TOEICの勉強をしてもスコアが伸びない理由」について触れ、スコアを伸ばしていくためには、「正しいやり方」と「正しい順番」で勉強することの大切さについて書いています。


 第1,2章では3カ月で150点アップを実現する勉強法の全体像、目標スコア別のスケジュールを記載し、「仕組み化」と「効率の最大化」がなぜ重要なのかを、過去の受講生様の例もあげながら、説明をしています。「同じ問題を反復する理由」や「激務の人ほど3カ月短期集中が向いている理由」もお伝えします。
 


 第3章からは、単語、文法、英語脳の具体的な取り組み方について、「つまずく理由ベスト3」や受講生様からよくいただく「ご質問」を載せながら、説明をしています。

 例えば、単語暗記では地道に単語帳の1ページ目から一つ一つ覚えていく訳ではなく、正しいステップで進めていくことで、効率的に単語暗記を進めることが出来ます。また、受講生様からいただくご質問とみなさんがお持ちの疑問はかなり似ているはずなので、きっと参考になるでしょう。
 

 



 第7章からは、基礎力をスコアに直結させるための得点力、各パートの具体的なテクニックについても扱います。例えば、パート3、4では2つの基本戦略に則って、進めていくことで、リズムを崩さずに正解を選んでいくことができます。
 



 第11章からは、予定変更があっても続けられるスケジュール術やプレゼンス式即集中術をはじめメンタルコントロールの12のコツ、成功する人の5つの共通点について扱います。
 


 みなさんは成功する人の5つの共通点のうち、いくつ共通点をお持ちでしょうか。
 
  • 書籍情報
・タイトル 日本最高の英語コーチングスクール プレゼンス式TOEIC(R)L&Rテスト勉強法
・発売日 2020年2月20日(木)
・定価 2,200円(税別)
・出版社 ダイヤモンド社
・著者 プレゼンス
・ISBN番号   978-4478109021
・サイズ A5判、272ページ
・商品情報ページ https://www.diamond.co.jp/book/9784478109021.html


【著者について】
語学コーチングスクール プレゼンス(https://www.presence.jp/
2001年に表参道で開校した日本初の英語コーチングスクール。創業者の故杉村太郎が、ハーバード大学ケネディスクールに一発合格した勉強法をベースにカリキュラムを考案。コンサル、弁護士、総合商社、高級官僚などの多忙な職種を中心に「英語の駆け込み寺」と口コミで評判が広まり、延べ2万5000人以上が学んだ。英語とコーチングを組み合わせたのは業界初。大手人材会社、IT、監査法人、メーカーでの法人研修の実績も多数。また、1対1のオンライン レッスンだけでなく、オンライン システムを用いて、グループでオンラインのクラスを行う「Webクラス」を2019年10月に開始。


【会社概要】
会社名:株式会社ジャパンビジネスラボ
URL:https://jb-lab.co.jp/
代表者:代表取締役社⻑ 杉村 貴子
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7 Aoビル11F
設立:1992年9月18日
事業内容:スクール運営 / 我究館、プレゼンス、Well-being Academia
ラーニングメソッド開発および商品開発・販売
人材コンサルティング事業
人材紹介業 等


<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
プレゼンス 広報担当 有馬(ありま)
TEL: 0120-970-647
https://www.presence.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャパンビジネスラボ >
  3. 多忙な人に最適!『日本最高の英語コーチングスクール プレゼンス式TOEIC(R)L&Rテスト勉強法』2/20(木)発売