【日本初上陸!】99.11%以上のウイルスを除菌!化学薬品を使わない自動除菌ロボット「ROCKUBOT」Makuakeで目標金額の1,200%以上を達成!

医療機関でも使用されるUV-Cライトと超音波のW作用でダニやウイルス・細菌を99.11%以上除菌!6カ国で特許取得の多機能AI除菌ロボット先行予約販売中です。


株式会社EGL OKINAWA(沖縄県那覇市)は、医療機関でも使用されるUV-Cライトと超音波のW作用で99.11%以上の高い除菌力をもつ除菌ロボット「ROCKUBOT」の先行予約販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて2020年2月12日(水)より開始しました。開始後わずか10日間で目標金額の1,200%以上を達成、190万円以上の支援を集めています。わずか数秒でウイルス・細菌を除菌する効果があり、ダニ退治も可能です。コロナウイルスの影響で世界中で除菌意識が高まるなか、化学薬品を使わない新たな除菌アイテムとして今、注目を集めています。

【プロジェクト概要】
クラウドファンディング期間:2020年2月12日(水)~2020年3月16日(月)
【URL】https://www.makuake.com/project/rockubot/

 


【ROCKUBOT4つの特長】
1:医療現場でも使われるUVCと超音波のW作用で99.11%以上の細菌・ウイルスを除菌可能 ※第三者機関証明書あり
2:自動走行モードと手動モード簡単切り替え。スマホの除菌や布団・畳のダニも徹底除去。奥深くに潜むダニまで見逃しません
3:スマホワイヤレス充電も可能!Bluetoothスピーカー機能も搭載。除菌だけじゃない多機能ロボット。

4:手のひらサイズで重さは500mlのペットボトル1本ほど。出張先・旅行先でも安心除菌対策


【ROCKUBOTの製品開発の背景】

潔癖症のラファエル博士と幼いころからダニアレルギーに悩むジェイ博士の2人を中心に開発されました。アメリカのクラウドファンディングサイトで1300人越えの支援を集め、外観特許や発明特許など6カ国での特許を取得した商品です。PCT国際出願も申請中です。


【ROCKUBOTの使い方/利用シーン】
・毎日使う寝具のダニ・除菌対策に
・スマホやキーボードなどなかなか洗えない小物の除菌に
・赤ちゃんが口に入れてしまうおもちゃ・ぬいぐるみのウイルス対策
・お弁当箱の除菌、キッチン用品や食卓の除菌に
・出張先・旅行先での除菌・緊急時のスマホ充電にも対応
・家事の合間に、Bluetoothスピーカーで音楽を聴きながら自動モードで部屋中除菌

【ROCKUBOT製品概要】
価格:一般販売価格19,800円(税込み)
販売方法:makuakeにて特別価格で先行販売受付中

【今後の展望】
2020年3月16日にマクアケでの先行予約販売終了後、2020年5月中旬から自社ECサイトでの販売開始予定しております。
現在、世界中に広がり問題になっている新型コロナウイルスに対する効果についても今後、検証していく予定です。
また、クラウドファンディングサイトにて集めた支援金をもとに個人の家庭だけでなく、日本中のホテルや旅館・病院、施設、飲食店への普及を目指します。ウイルス・細菌・ダニに悩まされることない快適で安心した暮らしを送るお手伝いができれば幸いです。 

マクアケ公開ページ:https://www.makuake.com/project/rockubot/

 
【株式会社EGLOKINAWAについて】
本社:〒900-0015 那覇市久茂地1-7-1 琉球リース総合ビル8階
代表者:小島 博子
設立:2015年2月
〈お問合せ先〉
メール:info@egl-okinawa.com
※お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社EGL OKINAWA >
  3. 【日本初上陸!】99.11%以上のウイルスを除菌!化学薬品を使わない自動除菌ロボット「ROCKUBOT」Makuakeで目標金額の1,200%以上を達成!