食産業の復活と支援『food back follow up』クラウドファンディング・プロジェクトを開始!

​株式会社YUKARI(本社:東京都港区 代表取締役:渡部久美子)は、経済的打撃を受けている外食産業を復活させるため、CAMPFIREにて『food back follow up』クラウドファンディングプロジェクトを開始いたしました。

 


▼CAMPFIRE プロジェクトURLはこちら▼
https://camp-fire.jp/projects/view/287813

●『food back follow up』プロジェクト立ち上げへの想い
株式会社YUKARIは「ヒト・モノ・コトとのご縁をカタチに」というビジョンのもと、飲食業界初となるフードオーガナイザーサービスの運営等を通じて、主に飲食業界の発展に尽力してきました。

しかし、新型コロナウイルス感染症拡大によって、多くの飲食店が営業の縮小・停止に追い込まれました。そして、このまま飲食店の営業時間の短縮要請等が続けば、倒産する店舗・企業が続出し、ひいては日本の食産業自体が大きく後退してしまうと、我々は危惧していました。

そこで我々は、短期〜中期〜長期に渡って飲食業界を支援できる方法はないかと思案し、CAMPFIREにて今回のクラウドファンディングプロジェクト「food back follow up」を立ち上げることにいたしました。

●food back follow upとは
food back follow upとは、「食産業の復活と支援」を意味します。

このクラウドファンディングでは、今まさに経営の立て直しに尽力されている食産業を支援者様からの支援金で復活させ、更に、支援金に対してのリターンを来店後のお会計でご利用いただける形にすることで、営業再開後の売上向上に貢献できると考えました。


●資金の使い道
資金は、このプロジェクト及び、このプロジェクトに賛同される企業の活動資金となります。

また、以下3点をリターンに盛り込むことで、店舗が経営を継続できるだけの目標資金を速やかに調達し、同時に支援者様が長期的かつ複数の店舗を利用したくなる状況を作り出します。
更に、リターンを譲渡可能とすることで、支援の輪をより広げ、新しい顧客の創造にも貢献してまいります。
 
  • 短期:支援金から早急に援助を行い、企業体力を支える資金面でのサポート
  • 中期:リターンによる新規客の集客支援を行い、営業自粛前の売上に早期回復することをサポート
  • 長期:利用体験によるリピートと見込み客作りを支援し、飲食店の持続的な発展をサポート

●リターンについて
①個人支援者様向け(法人の方も支援可能です)
支援額に応じて、賛同店舗で使用可能な値引券(電子チケット)を発行します。

[支援金ーリターン]

1,000円ー応援コース(値引券なし、応援のみ)
2,500円ー3,500円分の値引券(500円×7枚)
5,000円ー7,500円分の値引券(500円×15枚)
10,000円ー15,000円分の値引券(500円×30枚)
50,000円ー75,000円分の値引券(500円×150枚)

※他サービス併用可(例:food back など)です。
サービスにより併用できないこともございますので、ご予約時に店舗へお問い合わせください。
※値引券は、第三者へ譲渡可能です。
※リターンのご利用開始日は、プロジェクト終了日から15日後を予定しております。
ご利用開始日と値引券の利用ページについては、決定次第メールにてご連絡いたします。
※値引券の有効期限は、利用開始日から6ヶ月間です。
※ご利用可能な店舗は、賛同店舗のうちプロジェクト終了の翌日に営業状態である店舗を対象としています。
※飲食業界を盛り上げる目的から、1回のご利用につき1枚までとさせて頂きます。
※ランチ営業でのご利用はできません。
※お釣りのお渡し、現金との交換はできません。

②法人支援者様向け(個人の方も支援可能です)
支援額に応じて、支援者様の情報を各種媒体へ掲載いたします。

[支援金ーリターン]

10,000円ー【企業バナー掲載】(2ヶ月)
50,000円ー【企業バナー掲載+タイアップ記事掲載】(6ヶ月)+10,000円分の値引券(500円×20枚)
100,000円ー【企業バナー掲載+タイアップ記事掲載】(1年)+10,000円分の値引券(500円×20枚)

※企業バナー
株式会社YUKARI(https://yukari-goen.co.jp)のトップページおよび、新たな食との関わり方を発信するメディア『UTAGE』(https://utage.yukari-goen.co.jp)のトップページに企業バナーを掲載いたします。
※タイアップ記事掲載
「支援者様×YUKARI」として株式会社YUKARIよりライターを派遣し、インタビュー形式での記事作成を行います。記事内容は、企業バナーと同様のメディアへ掲載いたします。
二次利用、転載も可能です。
※掲載期間は、掲載開始(企業様と個別にご相談)より所定の期間です。

●賛同店舗一覧
本プロジェクトのリターンをご利用いただける予定の飲食店をご紹介いたします。
この歴史的な苦境を乗り越え、お客様を笑顔でお迎えしたいと戦っている賛同店舗です。

【賛同店舗一覧】
(東京)
串音
メルローズ アベニュー
イルフューメ
N park Bar AND KITCHEN
AOYUZU恵比寿
Casual Bar OOPS!
Bistro Les Rouge
ハーブガーデン西新宿店
ウオルトンズ新宿東口店
ミルザ新宿東口店
中国料理 慶賓楼 赤坂店
個室居酒屋 魚京助 新橋店
ちゃい九炉 八重洲店
和伊わい亭
蒲田個室居酒屋 うまい門
立川個室居酒屋 鶏京助

(千葉)
肉バル&クラフトビール ◯5 ‐マルコ‐ 千葉本店

(大阪)
DIYcafe アメ村店
DIYcafe 中崎町店
隠れ家的ダイニングバル Cuore
Dining Bar face
オレ達のタコ部屋
海鮮×肉×鉄板バル okiumiya
大衆スタンド きもと

(兵庫)
DIYcafe 三宮北野坂店

(福岡)
全席個室 博多うかい 博多駅前店

株式会社YUKARIは、 このプロジェクトを通じて食産業の真の復活と発展に貢献し続けます。

【会社概要】
社名:株式会社YUKARI
本社所在地:東京都港区六本木四丁目5番11号
代表取締役:渡部久美子
URL:https://yukari-goen.co.jp/

※記載内容は、2020年6月11日時点の内容となります。
最新情報は、CAMPFIREプロジェクトサイトにてご確認をお願いいたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社YUKARI >
  3. 食産業の復活と支援『food back follow up』クラウドファンディング・プロジェクトを開始!