呼び出しを革新するクラウドサービス『デジちゃいむ』のβテストの参加者を募集開始

実店舗での呼び出しを革新し、売り上げアップと消費者の利便性を改善する『デジちゃいむ』のβテスト募集を開始しました。

WASD株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:盛島昇太)は、4月中旬より開始される実店舗で生じる呼び出しを革新するサービス『デジちゃいむ』のβテストの参加者募集を2020年3月4日(水)に開始しました。
WASD株式会社(代表取締役:盛島 昇太 本社所在地:東京都中野区)は、2020年7月リリース予定の呼び出しサービス「デジちゃいむ」の正式リリース前に、実店舗でのサービスの可用性や現場の要望反映、最適なプライシングを目的としたベータテストを実施いたします。

ベータテスト募集ページリンク
https://digichime.com/

皆様のご協力を心よりお待ちしております。

デジちゃいむとは?


"呼び出し"業務を最適化し効率化と利便性の向上を図る、
クラウド型呼び出しプラットフォームサービスです。

デジちゃいむは、消費者の呼び出しに対するハードルを下げ気軽に簡単にサービス提供を依頼できる様にし、事業者は消費者の求めるサービスを適切かつ迅速に提供できるサポートをするサービスです。

「見つからない、話しかけられない」の需要過多と、「間違ったサービスの押し付け」のミスマッチを解消解消します。

テスト実施条件
  • 日本国内に実店舗で小売業やサービス業を営む事業者
  • 「デジちゃいむ」ベータテスト利用規約に同意頂ける事業者
  • 「デジちゃいむ」検証機利用規約に同意頂ける事業者※貸出しを受ける事業者に限る
  • フィードバックやアンケートにご協力頂ける事業者
※問い合わせよりご連絡頂いた事業者様には担当より個別に連絡・調整をさせて頂きます。

テスト期間
  • 2020年4月中旬〜2020年7月末までを予定。
※状況により変動致します。

テスト概要
  • 「デジちゃいむ」を実際に店舗で利用して頂き、利便性や効果・お客様の反応などをアンケートなどを通じてフィードバックを行って頂きます。また、事業者様から出た要望を積極的にサービスに反映させる事も目的としています。

WASD Inc.

『意思疎通をもっと便利に』をミッションに掲げるIoT,AIのスタートアップです。
「デジちゃいむ」は旧来のアナログな呼び出し業務を変革しプラットフォームを構築することを目的としたサービスです。

社名:WASD株式会社
代表取締役:盛島 昇太(もりしま しょうた)
所在地:東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト1F一般社団法人中野区産業振興推進機構(ICTCO)内 NO.9
URL:https://digichime.com/
Twitter:https://twitter.com/WDigichime

本リリースに関するお問い合わせ
WASD株式会社:広報担当
email:info@wasdsys.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WASD Inc. >
  3. 呼び出しを革新するクラウドサービス『デジちゃいむ』のβテストの参加者を募集開始