自宅でのちょい飲みに最適の白ワインのハーフボトルが登場!「イエローラベル シャルドネ 375ml」5月1日発売

~ウルフ・ブラス新商品2020 第二弾~ 

プレミアムワイナリーを所有し、ワインメーカーでもあるトレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン株式会社(本社:東京都区、以下:トレジャリー・ワイン)は、所有するオーストラリアのワインブランド「WOLF BLASS(ウルフ・ブラス)」より、先んじて発売されたウルフ・ブラス初のハーフボトル「ウルフ・ブラス イエローラベル カベルネ・ソーヴィニョン375ml」に続く第二弾として、白ワインのハーフサイズボトル「イエローラベル シャルドネ 375ml」を2020年5月1日(金)より全国で新発売いたします。
4月1日に発売された赤ワインのハーフボトルに続き、今回は同ブランドより白ワインのハーフボトルが登場しました。通常750mlのフルボトルとは違い、「1本は飲み切れないから少し良いものを少量で飲みたい」「どのような味か試してからフルボトルを試したい」というリクエストにお応えして登場したハーフボトルは、グラス約2杯分の量で自宅でのちょい飲みや、夫婦・カップルでのシェア飲みに最適です。


「イエローラベル シャルドネ 375ml」は、クラシックな桃や石果の香り・風味と繊細でほのかなオークとミネラルの香りを伴った味わいが特徴的。ミディアムボディで、柔らかな舌触りと余韻の長い後味を持っている、非常に飲みやすい1本です。

 
ウルフ・ブラスは、高品質でありながらもコストパフォーマンスが良く、1966年の創業以来、伝統製法を生かし10,000以上の賞やメダルを受賞し続けている、オーストラリアを代表するグローバルワインブランドです。世界で最も厳しい審査として知られる、国際ワインコンペティション(International Wine Challenge)にて、レッドワイン・メーカーズ・オブ・ザ・イヤーを過去3回に渡り受賞するなど世界的な評価も高く、誰もが親しめるワインを造っています。特に、今回ハーフボトルとなる「イエローラベル」シリーズは、単一品種がコンセプトであり、その分かりやすさからグローバルで最も人気のラインナップとして知られています。果実味と豊かな味わいとのバランスは幅広い食事とも合わせられるように造られており、気軽に楽しめるワインとして最適です。


【商品概要】
商品名:ウルフ・ブラス イエローラベル シャルドネ 375ml
タイプ:白ワイン/ミディアムボディ
品目:果実酒
容量・容器:375ml・瓶
アルコール:13.0%
価格:オープン価格
発売日:2020年5月1日(金)
発売エリア:全国
 


■トレジャリー・ワイン・エステーツ(TWE)について
オーストラリア証券取引所(ASX)に上場している世界最大級のワイン会社です。ペンフォールズ、ウルフ・ブラス、ボーリュー・ヴィンヤード、べリンジャー、ペッパージャック、ローソンズ・リトリート、マトゥア、ウィンズ・クナワラ・エステートなど、当社では世界中で多くの賞を受賞しているワインブランドを有しています。TWEでは、国際的に認められたワインの産地において世界トップクラスの生産設備を投じ、展開ブランドのプレミアム化とブランド主導のマーケティングに焦点を当てています。
所有、リース、第三者所有など異なる所有形態のブドウ畑から供給されるブドウが、当社の源となっています。現在、ワインメーカー、ブドウ栽培家、販売、マーケティング、流通、サポートスタッフなど3,500名に上る従業員を擁し、TWEのワインは、世界100ヵ国以上で販売されています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン株式会社 >
  3. 自宅でのちょい飲みに最適の白ワインのハーフボトルが登場!「イエローラベル シャルドネ 375ml」5月1日発売