アクサ生命、LINEで変額保険の運用状況ができる業界初*のサービス開始

アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼 CEO:安渕聖司)は、2020年3月26日よりLINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)が運営するアプリ「LINE(ライン)」を利用したお客さま向けサービスを開始します。本サービスは、アクサ生命が運営するご契約者さま向けウェブサービス「My アクサ」でご登録をいただいたご契約者さまが「アクサ生命LINE公式アカウント」を「友だち追加」することによって、以下の4つの情報が即時に確認できるようになります。

① 月々の保険料や契約日
② 積立金・払いもどし金の状況(変額保険にご加入のお客さまのみご利用いただけます)
③ ユニットプライスの現況(変額保険にご加入のお客さまのみご利用いただけます)
④ よくあるご質問

*変額保険で運用状況がLINE上で確認できるのは本サービスが初めてです。(2020年3月5日時点 アクサ生命調べ)


本サービスの開始を記念して、「LINE開設キャンペーン」を実施します。3月26日から5月31日の期間中に、初めて「友だち登録」から「My アクサ」アカウントの連携をしてくださったお客さまの中から抽選で500名さまに、「ミスタードーナツデジタルギフトチケット(500円)」をプレゼントします。期間中に、初めて「アクサ生命LINE公式アカウント」と「My アクサ」のアカウントを連携いただいたお客さまは自動的にエントリーされ、当選された方にはLINEを通じてご連絡します。


アクサ生命は、今後もお客さまのライフスタイルに寄り添い、末永く「パートナー」として選んでいただけるよう、サービスの革新に努めてまいります。

「アクサ生命LINE公式アカウント」 LINE ID: @axalife
設定方法
「My アクサ」へのご登録がまだの方は、先にご登録をお願いします。


アクサ生命について
アクサ生命はAXAのメンバーカンパニーとして1994年に設立されました。AXAが世界で培ってきた知識と経験を活かし、246万の個人、2,200の企業・団体のお客さまに、死亡保障や医療・がん保障、年金、資産形成などの幅広い商品を、多様な販売チャネルを通じてお届けしています。2018年度には、2400億円の保険金や年金、給付金等をお支払いしています。

AXAグループについて
AXAは世界57ヶ国で16万人の従業員を擁し、1億800万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2019年度通期の売上は1,035億ユーロ、アンダーライング・アーニングスは65億ユーロ、2019年12月31日時点における運用資産総額は9,740億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。*上記のAXAグループ数値は2019年度のもの
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アクサ生命保険株式会社 >
  3. アクサ生命、LINEで変額保険の運用状況ができる業界初*のサービス開始