東南アジアでオンライン教育事業を展開するManabie(マナビー)のエンジェル&シードラウンドにおいて出資

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ(代表取締役:田島 聡一、本社:東京都港区)は、同社が運用するGenesia Venture Fund 2号(以下、GV-2)より、東南アジアでオンライン教育事業を展開するMANABIE INTERNATIONAL PRIVATE LIMITED(以下Manabie(マナビー)、代表取締役:本間 拓也、本社:シンガポール)に対し、エンジェル&シードラウンドにおいて出資しましたことをお知らせいたします。
同ラウンドの出資者は、本田 圭佑氏、梅田 望夫氏、有安 伸宏氏、松本 恭攝氏、福島 良典氏、渡辺 雅之氏、大湯 俊介氏ほか、国内外の個人投資家とベンチャーキャピタルです。

 

 

最前列中央が、本間氏最前列中央が、本間氏


【Manabieについて】
https://manabie.com/

Manabieは「Preparing us for tomorrow’s world」というミッションのもと、東南アジア (現在はベトナム中心) をベースに、小中高生向けオンライン学習アプリの提供、学習センター(OMO型デジタル学習塾)の運営、また、現地の私立学校や日本人学校向けのオンライン移行サポート事業を展開しています。

代表の本間氏は、イギリスのオンライン教育スタートアップ「Quipper(クイッパー)」の共同創業者で、2015年にQuipperをリクルートに48億円でM&Aした後、日本ではスタディサプリ、海外ではQuipperというブランドでオンライン教育サービスのグローバル展開をけん引。これまでの約9年間、オンライン教育に携わり、グローバルで数千校を超える学校をサポートしてきました。
東南アジアの国々の中でもベトナムは相対的に教育への熱意が高く、世帯収入の20%前後が教育に支出されています。その上で、教育領域においては オンライン・オフラインともに強いEdTechプレイヤーが未だ存在しないのが現状です。

Manabieは、「学習を継続する仕組み」を実装した学習アプリの提供とOMO型デジタル学習塾の展開を開始していますが、今後は本間氏のQuipper時代の経験とネットワークをさらに活かし、ベトナム全域、そして東南アジア全域への展開を進めていきます。また、新型コロナウイルス感染拡大の状況下での休校や閉鎖が続く、日本国内を含めた学校に対して、オンライン化を推し進めるサポートも拡大していきます。

<新型コロナウイルス感染拡大下における『学校のオンライン移行ガイドブック』>
https://note.com/manabie_official/n/ne16564ff2712


【出資について】
担当キャピタリスト/General Partner 鈴木 隆宏のコメント
“私と本間さんの最初の出会いは、お互いがジャカルタを拠点にし、前職で奮闘している時でした。
いつしか意気投合し、インドネシアを含めた新興国の可能性、インターネットの可能性、そして国をつくる上で最も重要である教育の可能性を、ワインを何本も空けながら語らっていたのを今でも鮮明に覚えています。
きっと本間さんみたいな人が、EdTechをやり続けるんだろう、そして彼みたいな人がこの領域で起業すると大成功するんだろう、と想い続けていました。
ちょうど彼が前職の最終出社を終えた翌朝、2019年4月13日でした。インドネシアの大統領選が近づき、激しいデモが街中で行われる喧騒の中、ジャカルタのお洒落なカフェで「実はEdTechで起業するんです」と一番最初に相談を貰った時に、その場で「是非、本間さんの船にクルーの一員として乗せて欲しい」と投資コミットしたことが、遠い昔のことのように感じるほどに濃い一年を今共にしています。
私たちは、Manabieが掲げる「Preparing us for tomorrow’s world」のミッションに共感し、オンライン教育を社会の基本インフラの一部とすべく、その実現にコミットして参ります。”


【ジェネシア・ベンチャーズについて】
ジェネシア・ベンチャーズは、「すべての人に豊かさと機会をもたらす社会を実現する」というビジョンを掲げ、シードアーリーステージのスタートアップへ投資とバリューアップ支援を行う、独立系のベンチャーキャピタルです。
東京、ジャカルタ(インドネシア)、ホーチミン(ベトナム)の3拠点を構え、アジア全域において、スタートアップ、事業会社、投資家、政府、自治体、非営利団体など、社会を形成するすべてのステークホルダーとともに、社会の“あるべき姿”をとらえ、持続可能かつ大きな産業創造に挑むプラットフォームとなることを目指してまいります。


【会社情報】
会社名 :株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
WEB    :https://genesiaventures.com/
設立日 :2016年8月
本社  :東京都港区北青山3-3-13 共和五番館2F
事務所 :ジャカルタ)WeWork Revenue Tower, Scbd, Jl Jend.Sudirman No.52-53, Senayan, Kebayoran Baru Jakarta City, JK, 12190, Indonesia
:ホーチミン)D08,SENoffice Business Center,L18-11-13,18th Floor, Vincom Center Dong Khoi Tower,72 Le Thanh Ton, Ben Nghe Ward,District 1,Ho Chi Minh City,Vietnam
代表者 :代表取締役/General Partner 田島 聡一
事業内容:ベンチャーキャピタル業

会社名 :MANABIE INTERNATIONAL PRIVATE LIMITED
WEB   :https://www.jp.manabie.com/
創設日 :2019年4月
本社  :Wework Suntec Tower 5, 5 Temasek Blvd, 17th Floor, Singapore 038985
代表者 :本間 拓也
事業内容:東南アジアにおけるOMO型デジタル学習塾の運営とオンライン学習アプリの提供、学校のオンライン化サポート
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェネシア・ベンチャーズ >
  3. 東南アジアでオンライン教育事業を展開するManabie(マナビー)のエンジェル&シードラウンドにおいて出資