Webサイトを贈る!?「我が子に贈る」 まったく新しいメモリアルギフトサービス「ONEGIFT」本日リリース!

今までにない、「なくならない」 メモリアルギフトで特別感のあるプレゼントを

404DESIGNERS(大阪府/代表取締役社長 山本拓弥)は、子供にWebサイトを贈るメモリアルギフトサービス「ONEGIFT(https://onegift.design/)」をリリースいたしました。
「ONEGIFT」は「特別なプレゼント、無くさず残るものが欲しい」という問題を抱えている「子供に特別なものをプレゼントしたい人」のための「オリジナルのWebサイトをプレゼントする」という新しいメモリアルサービスです。

最高のデザインをずっとの思い出に。最高のデザインをずっとの思い出に。


■「思い出」を思い出したいときに、そばにあるものに
現在、手形や胎毛筆、オリジナル絵本など多くのメモリアルギフトがあります。
ONEGIFTはこれまでのメモリアルギフトと違い「なくならない」、「傷つかない」ものとしてプレゼントすることができ、いつでもご自身のパソコンやスマートフォンから思い出すことができます。QRコード、U R Lを送ることでたくさんの人に共有することができ、遠方にいるおじいちゃんやおばあちゃんをはじめとする親戚の方にも届けることができます。
思い出したい時に思い出せるか、そしてどれだけの思い出が思い出せるか。そういった背景からこのサービスは生まれました。

成長とともになくならないものに。成長とともになくならないものに。


■一人一人にあったデザインを
ONEGIFTは、生まれた時の写真や名前の由来などのメッセージをお客様からいただき、お子様一人一人の個性にあったデザインでオリジナルのWebページを制作します。”瞬間的な感動”や”記憶”、”思い“ をデザインによって形にします。
また、ポスターなどのアイテムを制作し、そこにQRコードやURLを付けてお渡しするサービスも行なっていきます。webサイトの唯一の懸念点であるURLを忘れるという問題もこれで解消でき、アイテムとして手に取ることでより嬉しさを実感できるものとなっています。
 

自分たちONEGIFTは近畿大学で開催されたkindai startup academy3期生で構成されたメンバーです。写真右:講師の黒石健太郎自分たちONEGIFTは近畿大学で開催されたkindai startup academy3期生で構成されたメンバーです。写真右:講師の黒石健太郎


■関係者の声
株式会社ウィルフ 代表取締役社長 黒石健太郎 氏(https://willfu.jp/
『子どもが生まれた瞬間の感動を、記憶に残したい』こんな思いで、赤ちゃんの手形や髪の毛の筆、泣き声のCDなど、作ったことがある方は多いのではないでしょうか?ONEGIIFTは、この「感動・思い出」を、インターネットとデザインの力で、飛躍的に広げてくれます。私は、ONEGIFTのチームを、事業発案から立ち上げのプロセスでサポートしてきました。純粋に『お客さまのためにいいサービスを作りたい』という思いを持った集団です。一人ひとりのお客さまの思いを、心を込めて形にしてくれますので、ぜひ、ご利用ください。

 


■今後の展開
初期のサービスとしては、生まれた時の様子や名前に込められた思いなど、お子様にあてたプレゼントサービスを提供していきます。今後の展開として、友人や恋人へ向けたもの、ウエディング、終活などというようにサービスの拡張を目指していきます。

思い出の可能性をデザインする思い出の可能性をデザインする


■ONEGIFTが目指すもの
ONEGIFTのミッション:「思い出の可能性をデザインする」

現在は簡単に思い出を残せる時代です。写真を撮る、動画を撮るなど、どれも簡単に行うことができます。しかしそんな時代だからこそ、一つ一つの思い出を特別なものにしたいと私たちは考えました。「みんなで昔を振り返って笑いあう」「つらく苦しいとき励ましてくれる」そんな思い出の可能性を私たちはデザインの力で引き出していきたいと思っています。いつも大切な思い出が自分の望んだ姿で傍にいてくれるようなそんな世界を実現するために取り組んでいきます。

■関連U R L
ONEGIFT  U R L
https://onegift.design/

Instagram
https://www.instagram.com/onegift_presentweb/

Twitter
https://twitter.com/present_web
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社404DESIGNERS >
  3. Webサイトを贈る!?「我が子に贈る」 まったく新しいメモリアルギフトサービス「ONEGIFT」本日リリース!