登録総額1億円突破!! 読書前でも書ける『積読レビュー機能』を「積読ハウマッチ」がリリース

合同会社めもらば(代表社員:藤浦祥雅、以下めもらば)の運営する「積読ハウマッチ」が登録総額1億円を記念して、2020年5月7日に積ん読・読書前でも書ける『積読レビュー機能』をリリースしたことをお知らせいたします。
■登録総額1億円を突破
 

多くのユーザに利用いただけ、2020年4月30日に書籍の登録総額が1億円を突破いたしました。

登録総額が1億円突破を記念し、積読・読書前でも書ける2つのレビューをリリースいたしました。


■読書前でも書ける2つのレビュー機能

読書のレビューというと、読書後の感想を書くものですが、積ん読が多いとなかなか書く機会がないものです。

しかし、
「感想は読書後だけではないのでは?」
という点から、読書前でも書けるレビューを2つ用意いたしました。

■印象だけで書く『妄想レビュー』


1つ目が、まだ読んでないけど、本の表紙や帯の印象から妄想で書いてみる『妄想レビュー』

「中身じゃなく外観だけで、読書後のレビューを書いてみる」というレビューで、いかに読んでる醸し出せるかを考えるのが楽しむポイントです。

他の使い方としては、読む前に書いておいて、読んだ後との感想を比較してみるという楽しみ方も。

読書前後で感想が同じになっても、違っていても、読書後に新たな発見があるかもしれません。

■きっかけを残す『きっかけレビュー』
 


2つ目が、買ったときのきっかけや意気込み・ワクワク感を書いてみる『きっかけレビュー』

『なぜ買うのか、どうして買いたいのか』という気持ち」を残しておくレビューです。

買ったときの気持ちも大切であり、
・技術書やビジネス書なら「こうなりたい!ここを強くしたい!」
・小説やマンガなら「ひさびさの新刊!たのしみ!」

という思いを胸に本を買っているかと思います。

それを記録として残しておくことで、いつか振り返ったときに買ったときの気持ちを思い出したり、懐かしんだりできるレビュー機能です。


新たな2つのレビュー機能を使って、読書前でもたのしめるかと思います。
ぜひサイトを訪れていただき、買ったときの気持ちを残してみていただければと幸いです。

​特設URL: https://tsundoku.site/review/

--------

■積読ハウマッチの概要
サイトURL: https://tsundoku.site

積読ハウマッチは、登録した本の総額がわかる読書管理サービスです。

合計金額を可視化することで、書籍を積んだままにしてしまう「積ん読(つんどく)」の抑止しつつ、
読書を楽しみながら積ん読を解消することを目的としています。
 



■今後の展望について
リリースしたばかりでもあるため、コア部分の読書管理がメインですが、
今後はユーザ間でのやりとりを強化し、より読書がたのしめる仕組みを増やしていく予定です。

積ん読を減らしつつ、新しい本や本好きと出会える場所になるよう改善に努めてまります。

【積読ハウマッチ】https://tsundoku.site


--------

■会社概要
会社名 : 合同会社めもらば(Memory Lovers.LLC)
所在地 : 東京都練馬区練馬1-20-8
代表:藤浦 祥雅(ふじうら よしまさ)
事業内容:インターネットサービスの開発・運営およびシステムの受託開発
企業URL: https://memory-lovers.com
サービスURL:https://tsundoku.site
​特設URL: https://tsundoku.site/review/
Email:contact@memory-lovers.com
Twitter: https://twitter.com/MemoryLoverz
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社めもらば >
  3. 登録総額1億円突破!! 読書前でも書ける『積読レビュー機能』を「積読ハウマッチ」がリリース