webキャンパス「つなキャン」がオンラインキャリアセンターを開設し、コロナ禍就活生応援プログラムをスタート

いつでも、どこからでも相談できる場所を就活生に。

コロナ禍の大学生や高校生の支援を目的に2020年4月に開設したwebキャンパス「つながるキャンパス」(事務局所在地:岐阜県岐阜市、以下「つなキャン」)は、コロナ禍の就活生を応援するためのプログラムをスタートします。

つなキャンは、300人以上の大学生や高校生が参画するweb上の仮想キャンパスです。COVID-19による授業オンライン化の影響を受ける大学生等の支援を目的に、これまでオンライン学園祭の開催やキャリアセミナーの運営など全国各地の地域団体や社会人と交流できる機会を提供してきました。しかし、感染拡大第3波の到来により、採用市場の冷え込みはもちろん、相談できる場所の減少やオンラインへの対応など就活生を取り巻く環境は更に厳しくなっています。
こうした背景を受け、つなキャンでは、オンライン上で相談可能なキャリアセンターを開設し、仕事や社会と交流できるプログラムを開始することになりました。

コロナ禍就活生応援プログラムは、『コロナ禍の就活に直面する若者』を対象に、『社会人との交流機会やオンライン上で仕事と出会える機会』を提供する、非営利の就活生応援プログラムです。
2020年4月に開設したデジタルキャンパス「つながるキャンパス」の運営事務局が、大企業やベンチャー企業・NPO等の多様な社会人の協力の下で企画運営しています。

■コロナ禍就活生応援プログラムについて

 

  • つなキャリ相談室<多様な社会人と交流できるオンライン座談会>
    大手企業から地域中小企業、NPOまで、多様なフィールドで活躍する社会人と出会えます。全国各地の大人や同世代と交流する機会を通じて、まだ知らない仕事や共に挑戦する仲間との出会いをサポート
  • つなキャリセミナー<就活を取り巻く様々な学びの機会提供>
    インターンシップやオンライン就活、自己分析やキャリア軸の深掘り、就活生が向き合う仕事や社会と自分自身を考えるきっかけを提供
  • つなキャリ1on1<多様なキャリアモデルとの1on1相談>
    ​5人の専属キャリアコーディネーターと大企業やNPO等の多様な経歴を持つ社会人や内定者にマンツーマンで相談できる機会を提供

 

■第1弾として開催予定の企画一覧
プログラム第1弾として、先輩社会人や内定者との1on1面談の申込の開始と
以下、4つのテーマの座談会・キャリアセミナーを開催します。

 

  • ​12/16(木)オンライン就活を乗り越えた先輩内定者トークセッション
  • 12/22(火)リモートワークやパラレルワーク、新しい働き方の実践者に聞く座談会
  • 01/12(火)大手?中小?「何が出来るか」で選ぶファーストキャリア
  • 01/16(土)ソーシャルベンチャー・ローカルベンチャーを選んだキャリアとは?
※今後、第2弾、第3弾と企画を大学生の就活期間中継続して発信予定。

また、12月19日(土)には、東海地域の企業10社との交流イベントも開催します。

  • 2020年12月19日(土)10:00~12:00開催
    地域中小企業×大学生50名限定のマッチングイベント。参加無料。
    オンライン企業展は、経営者のビジョンや企業情報だけでなく、入社3年後のキャリアパス(どんな仕事を経験できるか)が具体的な企業10社と交流することができます。業種業界、条件ではなく「この人と一緒に働きたい!」といった価値観での企業選びに共感する人こそ参加してみてください。
※企業との交流や出会いの機会も、定期的にプログラム内で発信していきます。

■各プログラムへの参加・申込方法
対象: コロナ禍で就職活動に取り組む全ての大学生等
参加費:無料
申込方法:以下URLより、それぞれ申込みを受け付けています。
コロナ禍就活生応援プログラム:https://tsunacam-careercenter.net
つながるキャンパス:https://tsunacam.net
※1on1のみ、つながるキャンパスに登録が必要になります。

■プログラムに協力していただける団体・個人を募集します。
コロナ禍就活生応援プログラムは、全国各地の個人や団体の有志により運営しています。
取り組みの趣旨に賛同し、運営に協力してくださる団体を募集します。
<協働団体に期待すること>
・プログラムの企画運営補助
・1on1等のキャリア相談対応
・就活生向けの情報発信のサポート
・大学との連携体制構築支援
・各種寄付や協賛、人員提供等
(問い合わせはつなキャンwebへ)

■つながるキャンパスについて

事務局:
NPO法人G-net/NPO法人ETIC.
オンラインツールを活用したweb上のコミュニティ形成を支援する仮想キャンパス。
URL:https://tsunacam.net/
2020年4月の開設以来、多様な形態で若者と地域や社会を繋げる取り組みを行っています。
・気軽な社会人との交流機会
・社会人がゲストのラジオ企画
・地域仕掛け人によるwebセミナー
・キャリアコーディネーターやメンターに相談できるオンラインキャリアセンター
上記に加え、web上の大学生や高校生の実行委員会を中心とした学園祭企画の運営補助など、コロナ禍での出会いをサポートしてきました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人G-net >
  3. webキャンパス「つなキャン」がオンラインキャリアセンターを開設し、コロナ禍就活生応援プログラムをスタート