新型コロナウイルスに立ち向かう全ての人たちに!飛沫感染防止パネル・フェイスシールドの国内生産・販売を開始

介護施設にフェイスシールド寄付、和食料理屋・化粧品販売店より飛沫感染防止パネル・フェイスシールド受注をいただきました。

紙文具のデザイン製造(OEM)・販売を行う株式会社P&P友希(本社:東大阪、代表取締役社長:阿南陽一)は、今できることをモットーに省エネスペース用飛沫感染防止パネル・簡易で安価な紙バンド+スポンジ+PET素材のフェイスシールドの自社設計・製造販売を開始。

  • ​お役に立ちたい想い
「私たちになにができるだろうか?」コロナウイルスの影響で多くの方が危険な環境で働かざるを得ない世の中で、社会が停滞していてどこも資金に余裕はない、役に立つものを作っても価格が高ければ負担になるだけ。そこで自社の利益をほぼゼロ、材料費だけで提供できるフェイスシールドを作ろうと社長が企画。バンド部分は以前もともと子供用に作成した紙製ティアラの実績をもとに全世代に合う長さに設計を直し、シールド部分、バンド部分も全て自社にて加工が可能なため、納期の短縮と価格を抑えることに成功しました。
フェイスシールドの完成後各所に提案し、たくさんの意見をいただきました。その中で小さな飛沫感染防止パネルをアクリルで作れないかと言う要望に応え、以前から社内でアクリルキーホルダーを製造していた実績を使い即日サンプルを提供しました。そしてフェイスシールドと省エネスペース用(A3サイズ)飛沫感染防止パネルの2アイテムを介護施設をはじめ化粧品販売店・飲食店・学校・ネイルサロン・学習塾など幅広くご活用頂けけるよう準備しています。
緊急事態宣言が解除され、営業再開に踏み切る店舗や施設も多い中、以下特徴を持つ本製品が、皆様の安心・安全に繋がればと願っております。

ショートタイプ フェイスシールド/飛沫感染防止パネルショートタイプ フェイスシールド/飛沫感染防止パネル

 

  • 特徴/サイズ
フェイスシールド:前頭部に10cmのスポンジを2つバンドに貼り、長時間の着用でも不快感なく使用できます。
ゴムの調整で頭のサイズを気にすることなく着用でき、「ゆるく・きつく」も調整が自由、脱着も楽にできます。
ショートタイプ(W310mm×H240mm)とロングタイプ(W310mm×H310mm)をご用意しています。
ロングタイプは好みのサイズ、形に切れるよう長めに作成しています。
飛沫感染防止パネル:省エネサイズ設計で小さなテーブル、パソコン机の間、レジ台の横などに合います。
飛沫感染シートが設置困難な店舗・学校・医療機関・介護施設など狭い場所でも設置可能なパネルになります。
アクリル製・3mm厚(W412mm×H462mm)パネルサイズ(W412mm×H297mm)

子供用キッズタイプフェイスシールド子供用キッズタイプフェイスシールド


KIDS専用フェイスシールド作成中・6月中旬完成予定(約 W290mm×H190mm・紙バンド部分が耳に当たらないように細くしています)全商品のサンプル提供も可能ですのでメールまたは、お電話でお問合せください。
 

○購入方法

【自社ホームページ】http://www.pp-yuki.com/index.html
【オンラインショップ】https://ppyuki.thebase.in

○連絡先
企業名:株式会社P&P友希
〒577-0054 大阪府東大阪市高井田元町1-19-20
TEL:06-6618-6808
E-MAIL: info@pp-yuki.com
(営業時間: 9:00-18:00定休日: 土・日・祝祭日)http://www.pp-yuki.com/index.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社P&P友希 >
  3. 新型コロナウイルスに立ち向かう全ての人たちに!飛沫感染防止パネル・フェイスシールドの国内生産・販売を開始