YouTubeやテレビなどでもおなじみ、レイニー先生が留学体験を赤裸々に綴った電子書籍を2020年6月12日にAmazon Kindleストアにて発売。

レイニー先生が、英語と恋でしあわせになる方法をユーモアたっぷりに伝えます。

プラグインアーツ合同会社(本社:東京都港区、代表社員:小野 正博)は、プラグインアーツパブリッシング公式出版第一弾として、「アメリカに7年留学し、夢をあきらめて帰国したら、別の夢が叶った話。〜レイニー先生の実体験! 英語と恋でしあわせになる方法」(レイニー先生/著、佐藤 渉/編集)を2020年6月12日にAmazon Kindleストアにて発売いたします。


【本書あらすじ】
「アメフト選手を彼氏にして、夢のアメリカ生活をエンジョイするの!」。高校1年で日本を飛び出した、レイニー先生。ところが入学したのは、男子生徒の9割がゲイの学校で……。英語が話せない自分へのいらだち、追いかける夢と厳しい現実。そうして見つけた、本当のしあわせ。留学を考えているすべての人へ、そして英語を使って人生を輝かせたいすべての人へ。レイニー先生から、とびっきりのエールが届きました。

【編集者からのオススメ】
高校1年から大学卒業までの7年間、アメリカで暮らしたレイニー先生。実は英語をマスターするだけでなく、舞台女優になって活躍するという夢があったのです。しかし、「あるきっかけ」で帰国。夢やぶれて失意の底かと思いきや、そこからのレイニー先生がまた、すごかった。学んだ能力を存分に発揮して、英語も、女優の夢も、別の形で叶えていきます。どんな状況下でも、ひたむきに努力し結果を出すレイニー先生の姿は、きっと誰しも共感するはず。YouTubeレッスンやテレビではなかなか窺い知れない、彼女自身のライフストーリーを、この本で知っていただければと思います。留学時に使える英語も満載。これから留学を控えている人、留学を夢見ている人にぴったりの本です。

【内容の一部をご紹介】
  • 英語がわからなくても、とりあえずYESと言う
まず、最初のうちは相手の質問がほとんど理解できませんでした。だから、聞かれた質問には8割"Yes"と答え、相手の表情次第で"No"と言っていました。それでひとまずは通じるのですが(笑)、向こうが不思議そうな顔をしていたら、もう一度質問を聞き直します。"One more time please"(もう一度お願いします)とね。

税関で名前を聞かれて、"Yes"と答えたこともありました。"What's your name?"なんて、英語の初歩の初歩。教科書なら、もちろん意味はわかります。でも、ネイティブにさらっと言われると、私の知っていたはずの"What's your name?"には聞こえないんです。
 
  • 3ヶ月で英語を覚えるには、毎日10通りの疑問文をつくる
人前で英語を積極的に話せない理由。「間違った英語を使って笑われたらどうしようという不安。」「自分の英語力の無さに対して、周りに気を使わせるのが申し訳ない。」こんなことを常に気にしていました。そこで思いついたのは、「間違ったことを言うのが怖いなら、予め正しい英文を準備しておけばいい」ということ。

それ以来、毎晩10通りの英文を作るようにしました。ここでのポイントは、難しすぎないようにすること。かつ、すべて疑問文にすること。なるべくその日に知った新しい単語を取り入れること。この3点です。
 
  • 外国人男性の連絡先をゲットするには?
若い頃、私はかなり惚れやすい性格でした。しかし、気に入った人に1対1でグイグイ行くほどガッツはありません。私の得意技は、相手に興味を抱いているのに、興味がないオーラを出して、相手の方から振り向いてくれる時を待つ、というもの。相手に「付き合ってくれ』と言わせるのが私のセオリー。ずるい女です(笑)    だから、最初は友人を交えて会って、興味がないそぶりでサラっと連絡先を聞きます。ここで、私は恥ずかしい間違いをしたことがあります。

「電話番号教えて」と聞こうとして、"Could you teach me your phone number? "と言いました。直訳すると、こうなはず。でも相手の顔にクエスチョンマーク。正しくは"Could you tell me your phone number?" 、なんと"tell"を使うのです。
 
  • 本当にやりたいことはなんだった?
大学に在学していた頃は、オーディションをひたすら受けていました。でも、結果は芳しくなく、だんだんと「これが本当に私のやりたいことなんだろうか」と疑問を持つようになっていきました。

私は、留学して、アメリカで活躍するスターになると、心に決めた。それを公言し、両親も懸命にサポートしてくれた。でも、本当にそれがやりたかったことなのかな? ただ留学したい、ただアメリカに住みたい。それを実現するために、舞台女優というわかりやすい目標が必要だったのかもしれない。私は、そんな風に思いはじめていました。


【目次】
[はじめに]
英語はしあわせになるための道具

[レイニー流、留学のススメ]
英語が話せることは、得しかない
留学をオススメする4つの理由
留学のタイプいろいろ
レイニーの留学ストーリー
スピーチコンテストでまさかの優勝
海外の人が思う日本人像
留学前の心構え、DoとDon't
日本から持っていくべきアイテム

[あこがれの留学生活が始まった]
留学初日にかいた恥
続・恥をかいたエピソード
話すより前に、聞き取れません!
3ヶ月で英語を覚える方法 ①ひたすら英作文
3ヶ月で英語を覚える方法 ②外国人の恋人をつくる
留学で使える、初対面のあいさつ
留学で使える、再会のあいさつ
初めての友達は、ゲイの男の子

[留学生活をよくばりに楽しむ]
外国人の恋人ってむずかしい?
外国人男性の連絡先をゲットするには?
英会話が学べる英語・ドラマ
ルームメイトとの付き合い方
間違いやすいフレーズ集
teenとtyに警戒せよ
RとLに警戒せよ
落ち込んだら読む、励まし英語フレーズ
落ち込んだら読む、励まし英語ことわざ
 
[帰国して始まった、本当の人生]
夢と恋を天秤にかけたら
英語で手に入れたしあわせ

[おわりに]
天国のお父さんへ

【書籍情報】
アメリカに7年留学し、夢をあきらめて帰国したら、別の夢が叶った話。
~レイニー先生の実体験! 英語と恋でしあわせになる方法~
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B089T63FRB
著者:レイニー先生
編集:佐藤 渉
編集協力:高橋 基治

■レイニー先生プロフィール
16歳で単身渡米。アメリカでは数々の舞台やミュージカル、そして映画などの出演を経験。19歳の時に準ミス日本'03に選ばれる。帰国後、英会話の講師をやりながら同時にバイリンガルMCとしてのキャリアをスタートさせる。フジテレビの「ネプリーグ」をはじめTV番組やイベント、CM、YouTuberとしても活躍中。日本初の英語エデュテイメントグループ「イングリッシュ・パートナーズ」のリーダーとして「楽しみながら学ぶ英会話」を目指す。1児の母。伯父は、作曲家で有名な都倉俊一。弟は、Jリーガー「セレッソ大阪」の都倉賢。

■会社概要
プラグインアーツ合同会社
設立 : 2010年10月
事業内容: スマートフォンアプリ、文芸作品、映像作品、音楽作品、
Webサイト、イベント、キャラクター造形・商品の企画・制作、
教育・研修、アーティストマネジメント、音楽ライセンス提供、
各種プロデュース・コンサルタント業務
URL : https://pluginarts.com/

遊びと学びの情報サイト
プラグインアーツ・コネクト

URL:https://connect.pluginarts.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プラグインアーツ合同会社 >
  3. YouTubeやテレビなどでもおなじみ、レイニー先生が留学体験を赤裸々に綴った電子書籍を2020年6月12日にAmazon Kindleストアにて発売。