那珂川 光のイベント

~ 美しいレトロな地方商店街がおとぎの国へ変わる ~

株式会社大田原ツーリズム(本社:栃木県大田原市 代表者:藤井大介)が運営している有形文化財ホテル飯塚邸及び那珂川町、商工会、観光協会、商店会等が連携した組織において、栃木県那珂川町の「光のイベント」を実施いたします。
光のイベントについて
従来のイルミネーションとは一味違う、ランタンや提灯、和傘を活用し芸術的に次世代の斬新な光のイルミネーションを行うことで、コロナの閉塞感が漂う日本中へ、地元住民はじめ日本中の方が明るい気持ちになれるような、生きる力を養われるような、見て感動するイベントを実施いたします。

町を上げて通常の道路400mを彩った装飾とランタンの打ち上げは、国内でも新しい試みであり、新しい日本の田舎から希望を造り上げます。


イベントの背景
那珂川町馬頭南町商店会の旧街道はレトロな昭和の建物が多く存在し、それらの商店街が今でも商売をしている。電柱が地中化されていることで、空間及び景観が美しく、映画オールウェイズをイメージするような雰囲気のある、昭和レトロのアートストリートである。

那珂川町は栃木県の中でも最も消滅自治体に上げられており、これまで那珂川町商店会ではお盆の時期にライトアップイベントを行っていたが担い手不足・コロナ禍で本年度は中止となった。今回、商店会と一緒に昭和レトロな通りを活用し光を使用した日本を代表する革新的なアートイベントの実施を目指し、地域のブランド化と知名度向上を目指す。

地域の方の声
商店街の空はいつも遮るものがなくクリアだ。そこに暮らす人々の心のようでもあり、空から商店街の歴史を誰かが見守っていてくれるためでもあるようにも感じる。
そんな商店街の空に新しい明かりが灯る。過去から、現在そして未来へと希望を繋ぐため。新しい風に吹かれて、飛ぶ明かりは何を連れてきてくれるのか、わくわくが止まらない。

イベントの概要
(1)期間 2021年1月31日(日) ~ 2月28日(日)
      毎日 夕暮れ時 ~ 20 時

(2)場所 栃木県那須郡那珂川町馬頭
室町交差点~薄井精肉店横交差点間400mの区間

(3)内容
道路400mを使用し、ライトアップではない光を使ったアートを作り上げます。オープンイベント・クローズイベントではそれぞれスカイランタン(LEDを入れた風船をヘリウムガスで膨らませ、上から和紙を被せたもの)の打ち上げを実施する。

(4)その他
・以下、400mの区間を歩行者天国にしたイベントを実施。
★【オープンイベント】2021年2月11日(木・祝)17時30分~
 ランタン100個の打ち上げ
★【クローズイベント】2021年2月27日(土)18時00分~
 ランタン400個の打ち上げ
  • 感染症の状況次第で、日時変更の可能性あり。

イベントに関するお問い合わせ先
主催 / なかがわ光のイベント実行委員会 有形文化財ホテル 飯塚邸 大田原ツーリズム
お問合せ : ☏0287-82-7551(有形文化財ホテル飯塚邸内)
HP : https://iizukatei.ohtawaragt.co.jp/

最新情報はこちらから
http://www.ohtawaragt.co.jp/hikarinoevent/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 アンドロード >
  3. 那珂川 光のイベント