沖縄発「もとむのカレーパン」が京都初上陸!ミクストランMother Base Kyotoにて10月31日より販売開始!

京都市山科区 国道一号線沿いのMother Base Kyotoに話題沸騰の幻のカレーパンが新登場!

A5ランクの黒毛和牛を贅沢につめ込んだ「もとむのカレーパン」は、オンラインショップで1日に2,000本を完売し、各メディアにて入手が難しいと紹介される「幻のカレーパン」です!

京都市山科区でバナナジュースやハンドメイド雑貨を販売する複合型飲食店”ミクストラン”Mother Base Kyotoにて沖縄発のこだわりの焼き立てカレーパン専門店「もとむのカレーパン」を10月31日より販売開始いたします。

もとむのカレーパンは京都初上陸、さらに関西エリアでも初の常設販売店となります

 


もとむのカレーパンとは
もとむのカレーパンは、“黒毛和牛の美味しさを追い求め”、“たくさんの人に求められる”ようなカレーパンを届けたいという想いを込めて誕生しました。
東京の食文化の台所とも言われる築地の焼肉店「築地焼肉もとむ」の人気メニューの牛すじカレーをベースに、
厳選した「A5ランク黒毛和牛」を、さくっと軽い触感のパンの中に贅沢に詰め込んだこだわりの逸品です。
公式オンラインショップで1日に2,000本を完売し、各メディアにて入手が難しい「幻のカレーパン」として掲載いただきました。
2020年8月に開催された「ISETAN カレーフェス2020」では開始約2時間で完売し、
並んででも食べたいカレーパンとしてご好評いただき、テレビを始めとした多くのメディアで
取り上げていただいております。食べる度に感じる黒毛和牛の旨味、
特製カレーの薫り高いスパイス、スジ肉の甘みをご堪能ください。

■Mother Base Kyotoとは

10月1日に京都市山科区にオープンした複合型飲食店”ミクストラン”という営業形態の店舗となります。
今回販売開始される「もとむのカレーパン」の他、バナナジュース専門店GORILAの無添加の熟成バナナジュースや京都出身・京都在住の10名の作家・クリエイターによるハンドメイド雑貨やアクセサリー、ICHINOYUMEのサーフアートアイテム、観葉植物などをずらりと並べた店舗となります。
店舗名の直訳は”母の基地”となりますが、何かに挑戦する女性の羽ばたきのきっかけとなる場所にしていきたいという思いが込められています。




■販売メニュー

・もとむのカレーパン(M サイズ) 400円(税込み)

・各種ドリンクセット (もとむのカレーパンとドリンクとのセットで割引)
 ドリンク1個  50円OFF
 ドリンク2個  100円OFF
 ドリンク3個  150円OF

 


■販売開始予定日

・10月31 日(土)より11月3日までの4日間は連日販売(本数限定)

※以降、11月7日(土)より、土日祝のみの曜日・本数ともに限定販売となります。

※もとむのカレーパンは「焼きたて」、「冷凍」のどちらも販売いたします。

■Mother Base Kyoto」 店舗詳細
【名称】Mother Base Kyoto
【住所】607−8135 京都市山科区大塚野溝町 90-9
【営業時間】10:00〜18:00
【電話番号】050-5490-2815
【Instagram】MOTHER_BASE_KYOTO


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LDH-PLUS >
  3. 沖縄発「もとむのカレーパン」が京都初上陸!ミクストランMother Base Kyotoにて10月31日より販売開始!