プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般社団法人 寺子屋カレッジ
会社概要

日本初!中小企業向け経営塾の「オーナー講師」養成講座 受講生を募集開始!

~中小企業診断士等と地場企業・商店を結びつける、誰にでもわかる経営塾を展開~

一般社団法人 寺子屋カレッジ

一般社団法人 寺子屋カレッジ(代表理事 吉田健司、以下HQ寺カレ)は、経営塾の塾長兼講師(以下オーナー講師)を養成する『経営教育マイスター養成講座』の受講生を募集します。

 

 
  • 概要
HQ寺カレでは、中小企業や飲食店、医院などの経営者や個人事業主の方が気軽に「経営のコツ」や「経営の楽しさ」を学べる経営塾「寺子屋カレッジ」を2016年から開校しています。

「寺子屋カレッジ」は新しいカタチの経営塾です。
会計学やマーケティングなどの経営スキルに加え、経営マインドを学ぶ「あんパン経営学」講座と、最新の時事ネタや経営トピックスを通して時代に即した経営判断の目を養う「近みらい経営学」講座の2つの講座を提供しています。

この度、経営塾「寺子屋カレッジ」を各地域に広めるために、そのオーナー講師を養成する講座を開始、受講生を募集します。本養成講座を受講すると『経営教育マイスター』の認定資格を取得し、経営塾を開校することができます。
 
  • 日本各地に「経営を気軽に学ぶ場」を! 
IT化やSDGs、新型コロナウィルスの影響による経営難など、昨今の経営環境は大きく変化しています。

そのような状況下、日々の経営に悩んでいる中小企業の経営者や個人事業主の方が経営について気軽に相談したり、学んだりしようと思っても費用も期間もかかるためハードルが高いという現状があります。

一方、例えば中小企業診断士など、経営に関しての専門性をお持ちの方が顧客との出会いに悩んでいるという実情もあります。

経営塾「寺子屋カレッジ」のオーナー講師を養成・認定し、各地に「経営に関して気軽に学ぶことのできる場」、「地域の経営者の方々と中小企業診断士などをつなぐ場」を作ることでこのような課題を解消することを目指しています。
 
  • 『経営教育マイスター養成講座』の特長
1. 今の時代に即した新しいカタチの経営学と教え方を学ぶことができる!
経営全般について「経営スキル+経営マインド」と「近みらいに対応して経営を判断する目」を養うことができます。また、楽しく、分かりやすく教えるコツや話し方など演習を通して学びます。

2. 経営塾を開設することで、潜在顧客と出会える!
「経営教育マイスター」の認定資格を取得して、経営塾を開くことができるので、顧客(クライアント)との出会いをもっと増やして経営面を含めてサポートすることができます。
※経営塾の講座コンテンツなどは一般社団法人 寺子屋カレッジから提供されます。

3. 受講生への経営教育を通して、自地域を活性化できる!
経営塾「寺子屋カレッジ」で教えることを通して、地域の企業・商店などの経営力向上、地域活性化に貢献できます。

4. 経営教育マイスター仲間とのネットワークで切磋琢磨できる!
「こんな悩みを持っている受講生が多いけど、どう支援したらいい?」「より分かりやすい教え方は?」「専門外の相談を受けてしまった・・・」こんなとき一人で悩まなくても相談し合える仲間ができます。

 


<『経営教育マイスター養成講座』へのお申込み方法>

■応募資格:大学卒業以上あるいは、経営等に関する資格をお持ちの方
■申込方法:「受講申込書+小論文」の送付(メールまたは郵送、選考料7,000円)
■選考方法:書類審査+面接 ※オンライン面接も可能
■申込締切:第1期 2020年7月9日(木)
■受講期間:16コマ(32時間)
■受講形式:Sコース(5日間短期集中)、Eコース(3ヶ月間・6回通学)、Lコース(1年間・月1-2回通学)のいずれかを選択
■受講料:50万円(税込)
■内容:「あんパン経営学(超MBA)」分科講座、
    「近みらい経営学(時事ネタ)」分科講座、
    「インストラクション」分科講座

詳しくはホームページをご覧ください。https://hq-terakare.com/


<想定される資格の活用例>

 

【Case1】中小企業診断士、独立系ファイナンシャルプランナーなどの資格を持つ方:
より専門性が高まり、経営塾講師として教育力も向上できます。また、受講生との信頼関係を築く中で新規顧客の開拓につながります。

【Case2】士業(税理士・司法書士・行政書士など)の方:
自分の持っている士業としての専門能力と合わせて、総合的な経営アドバイスが可能になります。顧客の経営改善だけでなく、地域社会の貢献につながります。

【Case3】その他
・会社員の方:社内で経営塾「寺子屋カレッジ」を開き、経営に関する学びの場を作ることができます。受講した社員が担当業務だけでなく、会社全体の経営に目を向けられるようになります。

・地方自治体職員の方:商店街や中小企業の経営幹部のための経営塾「寺子屋カレッジ」を開講することができます。地元企業に持続可能な経営力が備わることで、地場の経済発展に寄与できます。

・信用金庫職員の方:毎月信金内部の会議室で、各商店や企業向けに経営塾「寺子屋カレッジ」を開講することができる。講座を通して受講生の悩みや経営課題に寄り添えるようになり、資金提供だけでなく、きめ細かい経営指導・支援ができます。

 

「経営教育マイスター養成講座」を受講すると・・・「経営教育マイスター養成講座」を受講すると・・・


【お問い合わせ先】
一般社団法人 寺子屋カレッジ
TEL: 03-5464-6850
e-mail:jimukyoku@hq-terakare.com


【法人概要】
■法人名: 一般社団法人 寺子屋カレッジ
■所在地: 〒150-0011東京都渋谷区東3-6-18プライムハウス201 (株)ビット89 内
■代表者: 代表理事 吉田 健司
■URL  :  https://hq-terakare.com/
■事業内容:
認定資格「経営教育マイスター」を養成する講座の運営
「経営教育マイスター」の資格認定
 経営塾「(地域版)寺子屋カレッジ」の運営支援
■関連URL:経営塾「寺子屋カレッジ」http://www.terakare.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://hq-terakare.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般社団法人 寺子屋カレッジ

0フォロワー

RSS
URL
https://hq-terakare.com/
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都渋谷区東3-6-18 プライムハウス201 (株)ビット89 内
電話番号
03-5464-6850
代表者名
吉田 健司
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード