大京建機が持続可能な社会の実現へ向け再生可能エネルギーの風力発電メンテナンス事業に参入

~デンマークの風力発電でトップシェアを誇るベスタス・ジャパンと提携~

大京建機株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:内田隆一)は、デンマークの風力発電メーカーであるベスタス・ジャパン株式会社の風力発電機器新設工事及びメンテナンスを担い、環境負荷の少ないクリーンエネルギーの一つである風力発電メンテナンス事業に新たに参入することをお知らせいたします。

 

報道関係各位
2020年8月26日
大京建機株式会社

 大京建機株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:内田隆一)は、デンマークの風力発電メーカーであるベスタス・ジャパン株式会社の風力発電機器新設工事及びメンテナンスを担い、環境負荷の少ないクリーンエネルギーの一つである風力発電メンテナンス事業に新たに参入することをお知らせいたします。

   当社は創業以来クレーン事業を主として、クレーン業界における更なる発展と飛躍に向けて、クオリティーの高いサービスを長年に渡り提供してまいりました。
  この度、風力発電メーカー最大手とも言われ、デンマークに本社を構えるベスタス・ジャパン株式会社の下請け登録会社となり、風力発電機器新設工事及びメンテナンス業務を請負うこととなりました。再生可能なクリーンエネルギーである風力発電は、環境への負荷を軽減し安全でより豊かな未来を実現するうえで欠かせない事業であると捉えております。当社は、風力発電メンテナンス事業への新規参入により、持続可能な社会づくりをめざし、日本における風力発電の推進に貢献してまいります。

■風力発電事業への参入背景

石炭や石油といった化石燃料をエネルギーに変え大量に消費してきたことで、二酸化炭素(CO2)排出量は年々増加し、環境を破壊するだけでなく、地球にとって深刻な影響を与えています。こうした中、政府による再生可能エネルギー政策の後押しもあり、有害物質を排出することのないクリーンエネルギーの一つである風力発電の導入は、各地で広がりを見せています。風力発電を日本国内において推進することは、安全で持続可能な未来を創造するために重要な事業であると当社は位置付けております。
■持続可能な社会の実現へ向けて

当社はクレーン事業を主とし、様々な大規模建設工事を支えてまいりました。長年における実績で蓄積されたノウハウと安全管理の経験、高い専門性や技術を生かし、この度デンマークの風力発電メーカーで業界トップシェアを誇る、べスタス・ジャパン株式会社の風力発電機器新設工事及びメンテナンス業務を担うこととなりました。風力発電事業への参入によって、国際社会の一員である我々は、よりいっそう未来に目を向けて事業に取り組み、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。


■会社概要
●会社名:大京建機株式会社
●本社所在地:東京都大田区西蒲田4丁目3-3
●設立:1968年 3月(創業1965年 1月)
●代表取締役:内田隆一
●事業内容:クレーン揚重業、クレーンベアレンタル事業、クレーン海外輸出入事業
●コーポレートサイト:http://daikyo-kenki.co.jp/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大京建機株式会社 >
  3. 大京建機が持続可能な社会の実現へ向け再生可能エネルギーの風力発電メンテナンス事業に参入