【飲食店のニューノーマル】飲食店を活用したテレワークプレイス提供サービス「Suup」β版を三井物産グループのMoon Creative Labが開始

コロナ禍の飲食店をオフィス空間として再定義。広がるテレワーク需要に対応する新サービス。

三井物産グループMoon Creative Labは、テレワークを実施する法人・個人向けに飲食店を活用したテレワークプレイス提供サービス「Suup」β版の提供を開始いたしました。

 

三井物産グループである45,000人を超える全世界の組織や社員のアイデアから新しいビジネスを創造するMoon Creative Lab(カリフォルニア州パロアルト/東京、以下「Moon」)は、2020年7月から自宅では集中できないテレワーク難民や、オフィスを解約・縮小した企業を対象に飲食店を活用したテレワークプレイス「Suup」β版の提供を開始したことをお知らせいたします。​
 


■オシャレな飲食店をワークスペースとして活用する「Suup」


飲食店を活用したワークスペース提供サービスSuupは、テレワークによりオフィス通勤がなくなった個人や法人が近隣の飲食店の充電席をテレワークプレイスとして検索・予約し、時間単位で利用できるサービスです。2020年10月にはiOSアプリのローンチを控えており、現在はLINE( https://lin.ee/9VaFdx6 )より友達追加をした後アカウント登録いただけます。マップよりテレワーク可能なカフェを選択し、店舗にてチェックイン・アウトのQRコードを提示していただくことで簡単にワークプレイスとして利用でき、オンライン決済にも対応しております。是非ご利用ください。

 



■約2か月で100店舗以上の飲食店が「Suup」導入を決定

東京23区を中心として、コロナ禍による本来の食事目的である集客に苦戦する飲食店の新たな集客チャネルとして、7月のβ版提供開始から約2か月で、既に100店舗以上の飲食店が「Suup」導入を決定しています。年内までに400店舗の導入を目指して提携店舗を拡大しており主要ターミナルや駅周辺のみならず、住宅エリアでも利用できるテレワークプレイスの提供を目指しております。
 



Suupは、アフターコロナの新しい働き方を見据え、いつでもどこでも充実して働ける世界の実現を目指し、店舗数の拡大と「働く」体験の向上を追求していきます。


■利用方法
LINEより友達追加をした後アカウント登録が可能です
https://lin.ee/9VaFdx6

 


■利用料金
最初の90分:600円
​以後30分毎:200円
※​ドリンク1杯付き

■サービスリンク
公式LINE:
https://lin.ee/9VaFdx6
公式Instagram:
https://instagram.com/suup_official?igshid=1svr9mq7kqgub
公式サイト:
https://suup.me/
飲食店の皆様はこちら:
https://lin.ee/wiph46T

■お問い合わせ先
Suup運営事務局
メール:support@suup.me

■Moon Creative Labとは
Moon Creative Labは三井物産グループの新規事業開発、ビジネスインキュベーションを推進するイノベーション・ラボ。長年の歴史を持つ三井物産は、さまざまな産業や業界で、企業や商品等を「つなぐ」ことで価値を生むことが多かった総合商社の機能・役割を超え、自ら主体的にビジネスを「つくる」存在へ進化していこうとしています。Moonは、45,000人を超える三井物産グループ全社員からアイデアを発掘し、それを具体化する為の機能と環境を提供し、世の中にインパクトのある新しいビジネスの創出を目指します。詳しくはwww.mooncreativelab.comをご覧ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Moon Creative Lab Inc. >
  3. 【飲食店のニューノーマル】飲食店を活用したテレワークプレイス提供サービス「Suup」β版を三井物産グループのMoon Creative Labが開始