新型コロナから美容サロンを守る!定額制の美容サービス『Viday』がクラウドファンディングを開始

新型コロナの影響で休業や閉業を迫られている店舗様がたくさんいらっしゃいます。
このような美容店舗様の現状をいち早く打開するために、Vidayは店鋪様から一切料金を頂かない新しい集客モデルの確立を目指し、クラウドファンディングを実施致します。

 


▼CAMPFIRE プロジェクトURLはこちら▼
https://camp-fire.jp/projects/255255/preview?token=7dkbg0u4

●Viday立ち上げの背景


私達はこれまで、美容関連のサービスを展開してきた会社です。

「自分に合った美容店舗を探したい」というニーズと向き合い、ポータルサイトや口コミサイト等のWebサービスを展開してきました。

しかし、そうした事業を展開する中、「コロナショック」が起きました。お付き合いのある美容店舗様からも「経営的に非常に苦しい」という声が増え、「コロナショック」が深刻化する様子を直に感じていました。

そんな中『なにか自分たちにできることはないか』と考え、店舗様から料金をいただかないサービスとして着想したのがVidayです。

●Vidayとは?
『Viday』とは、定額制の美容店舗通い放題サービスで、店舗様から料金を一切いただかない仕組みを採用しています。

店舗様は、Viday専用の限定メニューをご提供頂くだけで、完全無料でVidayを通じて新規のお客様との接点を持つことができ、Viday利用ユーザーは、月額制で(美容院、エステ、リラク・マッサージ、ネイル・まつげ、パーソナルジム)5ジャンルの美容店舗に通うことができます。

 


●運営の現状
2月に私達はプロジェクトチームを発足し、加盟店舗様への営業活動をスタートしました。

しかし、順調にいっていた3月に新型コロナウイルスが本格的に流行し加盟店舗様へ来店してサービスのご説明をすることができなくなってしまいました。

そこで、私たちは営業手法を電話やオンライン会議へ変更し対応してきました。

緊急事態宣言によってサービススタート時期を5月下旬から6月下旬に変更したことにより、予算面でも厳しい運営状態が続いています。

そんな中、"新型コロナウイルスから美容サロンを守る"という理念に共感していただいたインフルエンサーの方々、約20名ほどが参画し店舗様へより価値提供ができる状況が整って参りました。

今回のクラウドファンディングを通じて、よりたくさんの店舗様やユーザーにVidayを知って頂きたいと思っております。

●資金の使い道


営業費用 
1,000円×2,000店舗 = 2,000,000円

広報費用 
30,000円×10投稿 = 300,000円

①営業費用

まずは都内で1,000店舗の加盟を目指すため、営業活動費として使用します。

すでに私達は独自で活動を進めており、現在約100店舗の加盟が決定しております。

しかし、私達だけの力では全く足りません。今回の募集の拡散などで、「Viday」がもっと認知され、より多くの店舗様の集客のお手伝いをできればと思っています。

②広報費用

こちらは、加盟店舗様の認知を広げるために使用致します。

Vidayに登録するだけでは、集客が成功したとは言えません。100店舗掲載ごとにプレスリリースを配信することで、加盟していただいた店舗様をすべて紹介します。

●リターン内容について


●Vidayの拡散にご協力をお願い致します



店舗様を助けたい、そんな想いから始めたVidayを、ようやく皆さまにお伝えできるところまできました。

店舗様のご協力や関わって下さるアンバサダーの方含め、大変感謝しております。ユーザー様にもいち早くこのサービスをお届けするためにも皆さまのご協力が必要です。

どうかご支援よろしくお願い致します。

※記載内容は、2020年6月16日時点での内容となります。


最新情報は、CAMPFIREプロジェクトサイトにてご確認をお願い致します。

▼CAMPFIRE プロジェクトURLはこちら▼
https://camp-fire.jp/projects/255255/preview?token=7dkbg0u4
 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ツルツル株式会社 >
  3. 新型コロナから美容サロンを守る!定額制の美容サービス『Viday』がクラウドファンディングを開始