【敏感肌に朗報!】「耳と肌への優しさ」に特化した布マスクが、立体・高機能になって11月より販売開始!

トップマン工業株式会社(大阪府東大阪市)は、2020年11月1日より「耳と肌への優しさ」に特化した布マスクのプレミアム版【耳ふわマスクPREMIUM】を発売いたします。

(1)【耳が痛いを解決!】
超ソフトニット*の耳紐で、長時間の着用においても耳が痛くなりいくいデザイン。(*ハイマルチのマイクロナイロン糸を使ったフリーカット生地)

(2)【肌への負担を解決!】
肌側には、吸湿性に優れた高品質のオーガニックコットンを使用し、肌への負担が少ない仕様になっています。

(3)【布マスクは不安を解決!】
表地にTioTio®PREMIUM 加工*を施し、清潔にご使用いただけます。(*抗菌・抗ウイルス などの効果をもつ加工)また、取替フィルターを内蔵できるポケットがあり、PFE99%カット*の取替フィルターを入れてお使いいただけます。(*約0.1㎛サイズの粒子を99%ろ過するという意味)

(4)【デザインも機能も両方維持】
柔らかく軽い生地なのに、しっかり立体設計。口元に空間がうまれ、呼吸や会話がスムーズに行なえます。また、直線的なカットラインで、小顔効果も期待できます。

PREMIUM MUSKPREMIUM MUSK

エチケットとしても、マスクが必須になってきたこの頃。今までに比べて、多くの方が、よりたくさんの時間、装着するようになったのではないでしょうか?

それに伴い、マスクに対してもさまざまな課題がみえてきました。マスクに関するお悩みの中でも一際目立つのは、長時間着用することで感じる耳の痛みや摩擦によるお肌への負担。今までは、風邪を引いた時だけ付けていたから気づかなかったトラブル。私たちの耳や肌は、思った以上に繊細です。


そこで、
・耳が痛くなりにくいマスク
・安心できる機能を備えたマスク
・呼吸や会話がスムーズなマスク

そんなマスクを開発し、少しでも日々の負担を軽減したいと、このプロジェクトを立ち上げました。

【商品特徴】

(1) 耳紐が「超ソフトニット」だから、耳が痛くない

アンケートによると、マスクに対する不満のTOP2に入るのが「耳が痛い」という声。(n=5465/複数回答)
そこで、よく伸びる、ハイマルチのマイクロナイロン糸を使った生地を使用することで耳への負担を軽減。さらに、縫い目がないフリーカット生地を使用することで肌への摩擦を減らすことができ、耳が痛くないマスクが完成しました。


(2) 安心機能とオーガニックコットンのハイブリッド

[表生地]
飛沫防止だけじゃ物足りない。そんな時代だから、下記5つの効果を持つ『TioTio®PREMIUM』加工 を表生地に施しました。

「TioTio®PREMIUM」とは
※TioTio®は株式会社サンワード商会の登録商標です

【抗菌】
TioTio®PREMIUM 加工商品は、各種細菌に対して抗菌作用があります。細菌の増殖を抑え、清潔な状態でお使いいただけます。

【消臭】
TioTio®PREMIUM 加工商品は、汗のイヤ~な臭いなどにも持続的に働き、安心してお使いいただけます。

【抗ウイルス】
TioTio®PREMIUM 加工商品は、繊維上の特定のウイルスの数を減少させます。

【帯電防止】
TioTio®PREMIUM 加工商品は、静電気が溜まりにくく、衣服のまつわり、ほこりの付着等を軽減します。

【安全性】
TioTio®PREMIUM は、SEKマーク加工剤として登録されています。

(SEKマークとは、“一般財団法人 繊維評価技術協議会”が、効果・耐久性・安全性を審査し、一定の基準をクリアした加工品に対して、その品質を認証しているマークです。)

以上のような安全性・機能性の高い加工により、細菌の増殖を抑制し、細菌が原因のいやな臭いを軽減できる、プレミアムなマスクに仕上がりました。


[肌側生地]

肌に触れるのは、人にも地球にも優しい「オーガニックコットン*」。
天然繊維で吸水性に優れており、さらりと優しい肌当たりです。
機能だけを求めないものづくりで、肌も心も幸せにします。

*「オーガニックコットン」とは?

オーガニックコットンは、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。

オーガニックコットンは、紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造工程を経て最終製品となりますが、この全製造工程を通じて、オーガニック原料のトレーサビリティーと 含有率がしっかりと確保され、化学薬品の使用による健康や環境的負荷を極力抑え、労働の安全や児童労働など社会的規範を守って製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。

~オーガニックコットンで人も地球も健康に~

一般的なコットンと、オーガニックコットンの大きな違いは、環境への負担が少ないということ。オーガニックコットンを使う人が増えることで、有機農地も増え、その結果水質保全につながり、土壌が活性化されます。つまり、環境汚染や農地で働く人の農薬被害の改善につながることから、人も土地も、また地球も健康になるという好循環がうまれます。

 

この『PREMIUM MUSK』では、株式会社アバンティの、高品質なオーガニックコットンを 100% 使用しており、安心してご使用いただけます。

(3) 立体縫製だから、呼吸も会話もスムーズ

日本国内でデザイン・組み立て・縫製された日本製マスク。柔らかく軽い生地を立体にするため、数々の試作を重ねて完成しました。立体にすることで、呼吸をするたび口元に布地が張り付くことを避けられますので、長時間の装着においても呼吸や会話がスムーズ。また、直線的なカットラインが頬をスッキリと見せ、小顔効果も期待できます。


マスク内側には、PFE99%カット*のフィルターが内蔵でき、取り替えることができます。(*約0.1㎛サイズの粒子を99%ろ過するという意味)取替式だから、洗濯時にも取り外しができ、用途に合わせてご使用いただけます。
 


~フィルターの仕様について~
サイズ:70x130mm
(マスク本体のポケット入り口のサイズ:約75~80mm)
素材:ポリエステル100%
取扱:手洗い(押し洗い)で5回程度まで繰返し使用可能
(ただし毛羽立ちや三層シートの剥がれが見られる場合は取替を推奨)
生産:日本製

※もちろんマスク本体だけでも、乾燥対策や飛沫対策にご活用いただけます。
 

 



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽​▲▽▲▽​▲▽

「耳と肌への優しさ」に特化した布マスクは、「耳ふわマスク」としてシリーズ販売中
・耳ふわマスク(スタンダード)※2019年10月より好評販売中
・耳ふわKIDS(スタンダード版子供サイズ)※2020年10月より一般販売予定
・耳ふわマスクPREMIUM(プレミアム版)※2020年11月より一般販売予定
(クラウドファンディングページ:https://www.makuake.com/project/topman/

●トップマン工業株式会社
昭和47年に繊維資材製造業から独立創業をし、2020年で49期目を迎えた、「繊維資材」「繊維製品OEM/ODM」、「NB製品(オリジナルBRAND)」を作るメーカーです。

●製品概要
商品名:耳ふわマスクPREMIUM
色:ライトグレー、ダークグレー
サイズ:S~M、L~LL
素材:表地(ナイロン、ポリウレタン)、中材(ポリエステル)、裏地(コットン)
フィルター1袋10枚入(素材:ポリエステル)
原産国:日本
販売者名:トップマン工業株式会社
〒577-0006 大阪府東大阪市楠根2-11-36
電話:06-6744-3356
HP:https://www.topman-ind.co.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トップマン工業㈱ >
  3. 【敏感肌に朗報!】「耳と肌への優しさ」に特化した布マスクが、立体・高機能になって11月より販売開始!