EAST WOOD CAMPが三井住友銀行などから資金を調達しモビリティ事業をスタート

アフターコロナで求められる移動と滞在の新しいスタイルを探求

この度、EAST WOOD CAMP(株式会社イーストウッドキャンプ代表取締役永野由貴)は「移動と滞在をより自由に」をテーマに掲げ、モビリティ事業に参入します。車中泊ができるハイエースベースのキャンパー車両を3台揃え、2020年9月より神奈川県横浜市でレンタカー事業をスタートしました。

Ⅰ.事業背景

近年、働き方改革やコロナ禍でのニューノーマルが意識され、それに合わせてライフスタイルも大きく変化しております。レジャーのスタイルも、より一層多様化していくものと予想しており、レジャーを楽しみながら仕事もこなすワーケーションも推進されております。そのような環境下、わたしたちは移動、滞在、就寝、食事や仕事もできるキャンピングカーを使ったレジャーに着目し、「バンライフ」として注目され始めた新しいカルチャーを自社のWebサイトで情報発信しつつ、キャンピングカーのレンタルサービスを提供することを目的としてEAST WOOD CAMPをスタートしました。
Webサイトからのレンタカー予約の受付は9月17日木曜日19時開始を予定しております。



Ⅱ.目指す方向性

EAST WOOD CAMPの利用者には、車中泊でのレジャーを楽しむとともに、移動先地域との繋がりも持ってもらいたいと考えております。地域に関わりを持つネットワークを増やしていくことで関係人口を創出し、地方活性化と働く時間や場所に囚われない自由な社会の実現を目指したいからです。
そのための取り組みとして、まずはWeb予約で車両を貸し出す事からスタートしますが、今後は、利用者が訪れるであろうレジャー施設や宿泊施設などとの連携を増やし、連携に必要なテクノロジーの導入も段階的に行っていく計画です。また、スタート段階で確立したサービスクオリティを維持しつつ、日本全国への営業拠点展開も検討しています。

 



Ⅲ.EAST WOOD CAMP公式サイト
https://www.east-woodcamp.co.jp/


Ⅳ.会社概要
社名:    株式会社イーストウッドキャンプ
所在地:   神奈川県横浜市都筑区東山田町1488−19
代表者:   永野 由貴
設立年月日: 2020年4月24日
資本金:   10,000,000円
Instagram:https://www.instagram.com/east_wood_camp/
Facebook:https://www.facebook.com/eastwoodcamp
Twitter:https://twitter.com/east_woodcamp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. EAST WOOD CAMP >
  3. EAST WOOD CAMPが三井住友銀行などから資金を調達しモビリティ事業をスタート