疎開不動産プラットフォーム「ソカイネット」全国リリースのお知らせ

「ソカイネット」を企画、開発するセプトボット株式会社(静岡県三島市/代表取締役社長 杉山 康治朗)は、疎開のための不動産情報プラットフォーム「ソカイネット」を、9月1日(火)にリリースしました。


■withコロナの時代に
COVID-19による世界的混乱により、私たちの生活は変革の時期を迎えています。
この未曾有の社会混乱の中で、withコロナ時代の社会インフラは生活様式に大きな変化をもたらし、都会で生活せずとも仕事と生活を両立することが可能な時代が到来しました。

そのため、「自然環境が豊かでありながら一定の利便性も追求できる住まい」を望む声が多く寄せられ、専用のプラットフォームをリリースする運びとなりました。

withコロナ時代のライフスタイルに対応した住環境は、多くの人々が求めており、「ソカイネット」 のサービスに情報掲載をすることは、新規顧客や見込み客の発掘に大いに役立つことを実感できるはずです。

■アプリで楽々検索
「海が好きだ!」「山が好きだ!」「利便性も重要だ!」そんなユーザーの要望を、専用アプリで楽々検索。シンプルで直感的に使えるデザインと必要な機能性を兼ね備えた便利ツール。借りる場合も、買う場合も、簡単に物件を探すことが可能です。いつも片手にソカイネットを。

■Webでも同じインターフェース
「アプリをダウンロードするのは億劫だ」そんなユーザーにはWebでも対応。全く同じインターフェースだから使い勝手で違和感がありません。使用頻度が高い方や、お目当ての物件をいつでもチェックしたい方、毎日アクセスするならアプリがオススメですが、たまにしか物件探しをしない方にはWeb検索はピッタリです。

<製品概要>疎開専用不動産の全国版プラットフォーム


・地域から検索
従来からある多くの不動産ポータルサイトのポピュラーな検索方法を踏襲。スタンダードに物件探しをしたい方は地域からの検索を。

・地図から検索
近年、増えてきた地図から物件の位置を確認しながら検索できる方法です。とくに都心から離れた場所のお住まいは、周辺環境や、生活圏内にどんなサービスがあるのかなどを把握して、新生活を想像したいものです。地図から検索で視覚的にも感覚的にも地域の情報を確認できます。
 


・5つの基本条件
自然を象徴する5つの基本条件のいずれかに合致した物件が掲載されます。掲載物件は半径500m以内に、海、山、川、森林、湖のいずれかが存在しています。エンドユーザーは自然の豊かさと適度な利便性を求めており、この基本的な掲載条件を課すことにより、コンテンツの独自性を確保しています。
 


・9つのサブ条件
5の基本条件に加えて、9つのサブ条件にも合致した物件が掲載されます。掲載物件の半径500m以内に、村、高原、水源、渓谷、田畑、牧場、離島、温泉街、景勝地にいずれかが存在しています。基本条件とサブ条件をセットにすることにより、物件の色分けを確実なものにしています。

アプリケーションの利用について
・Androidアプリ版はリンク先Google Play Storeからインストールしてください。
URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sokainet.app&hl=ja
企業版URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sokainet.corp.app&hl=ja

・Webアプリ版はこちらから
URL: https://sokainet.app/
企業版URL: https://corp.sokainet.app/

■運営企業に関して
セプトボット株式会社
所在地:〒411-0038 静岡県三島市西若町2-6 
代表者:代表取締役 杉山 康治朗
URL: https://septbot.com/

本リリースに関するお問い合わせ先
セプトボット株式会社
email: info@septbot.com
  1. プレスリリース >
  2. septbot株式会社 >
  3. 疎開不動産プラットフォーム「ソカイネット」全国リリースのお知らせ