連載35周年『BARレモン・ハート」原画展を老舗“目白田中屋”で開催決定!お酒を購入された方に抽選でオリジナルコースタープレゼント(数量限定)!

連載35周年『BARレモン・ハート』カラー原画展を老舗酒屋、”目白田中屋”で開催します。開催期間:2020年11月16日(月)~2020年12月末まで(年末休みは除きます) ※来店無料

35周年記念古谷三敏書き下ろしラベルウイスキー、カラー原画展のお問い合わせはBARレモン・ハート店主:古谷 陸(riku@barlemonhart.com)までお願いします。
古谷三敏の長期連載作品にして代表作、漫画は1985年「別冊漫画アクション」で連載がスタートしてから、現在も「漫画アクション」にて月1連載中です。2020年現在、単行本35巻を数え、累計900万部を超えました。
 

『BARレモン・ハート』35巻『BARレモン・ハート』35巻

   


​・漫画『BARレモン・ハート』カラー原画展開催

漫画『BARレモン・ハート』が1985年から2020年までの連載35周年を記念して、カラー原稿展示会を老舗酒屋“目白田中屋”で開催することになりました。
 


『目白田中屋』は創業1949年、圧倒的なウイスキーの品揃えでWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)単一小売店部門の世界最優秀小売店に選ばれた老舗の酒屋さんです。

漫画『BARレモン・ハート』と目白田中屋の店主、栗林さんとはお酒の仕入や相談などで20年以上の付き合いがあり、『BARレモン・ハート24巻PART.311』にも登場しております。今回連載35周年を記念してカラー原画展の開催が決まりました。

古谷三敏が35年間描き続けた『BARレモン・ハート』カラー原画だけでなく目白田中屋のウイスキーの品揃えも圧巻です。『BARレモン・ハート』のファンの方だけでなく、お酒好きな方にも楽しんでいただけるような展示会にしていますので、ぜひ多くのご来店をお待ちしています。

【開催概要】
古谷三敏『BARレモン・ハート』カラー原画展
開催期間:2020年11月16日(月)~2020年12月2020年12月末まで(年末休みは除きます)
場所:〒171-0031 東京都豊島区目白3丁目4−14 地下 田中屋ビル B1 目白田中屋店内
目白駅から徒歩2分程度
時間:11時~20時まで
定休日:日曜日
来店無料
※開催期間中もお酒の通常販売を行っています。
※ご来店時にはマスクの着用をお願い致します。マスクのご持参がない場合には入店をお断りすることがございます。


 ・オリジナルコースター&ポストカードプレゼント!

カラー原画展示会にご来店いただき、”目白田中屋”にてお酒をご購入いただいた方には、抽選で『BARレモン・ハート』オリジナルポストカード&コースターをプレゼント致します。
 

原画展ご来店、お酒を購入者プレゼント『BARレモン・ハート』オリジナルコースター4枚1セット原画展ご来店、お酒を購入者プレゼント『BARレモン・ハート』オリジナルコースター4枚1セット

※無くなり次第終了します。


・連載35周年記念ウイスキーを販売開始

古谷三敏書き下ろしラベル連載35周年記念ウイスキー2種(各限定200本)を『BARレモン・ハート』の公式ECサイトで販売開始しています。

連載35周年記念古谷三敏書き下ろしラベルウイスキー:1本目
PB BARレモン・ハート カリラ 8年(限定200本)12,000円(税別)
『カリラ8年 2011』

 

 

カリラ8年 2011カリラ8年 2011


カリラ8年 2011ボトルの詳細はコチラ↓
https://barlemonhart.com/shopdetail/000000000172/ct79/page1/order/


連載35周年記念古谷三敏書き下ろしラベルウイスキー:2本目
PB BARレモン・ハート ハイランドパーク 15年(限定200本)18,900円(税別)
『ハイランドパーク15年 2003-2019』

 

ハイランドパーク15年 2003-2019ハイランドパーク15年 2003-2019

「ハイランドパーク15年 2003-2019」ボトルの詳細はコチラ↓
https://barlemonhart.com/shopdetail/000000000178/ct79/page1/order/


ボトルのセレクトは大泉学園にある『BARレモン・ハート』実店舗の現店主、古谷陸が無数のサンプルの中から選りすぐりのカスク(樽)をセレクトしています。『BARレモン・ハート』のECサイトでしか手に入らないオリジナルシリーズとして以下のボトルもリリースしておりますのでぜひご覧ください。

『BARレモン・ハート』オリジナルボトルの詳細はコチラ↓
https://barlemonhart.com/shopbrand/ct79/




古谷三敏について 

1936年8月11日生まれ。
1955年『みかんの花咲く丘』(島村出版)でデビュー
1958年に手塚治虫のアシスタントを経て1961年、月刊『少女』(光文社)等で連載をスタートし、1963年に編集者の推薦により赤塚不二夫のアシスタントとして、赤塚不二夫が設立したフジオ・プロダクションに参加し、『おそ松くん』『天才バカボン』など赤塚作品に多く関わった。1970年から週刊少年サンデーに連載した『ダメおやじ』で第24回(1978年)小学館漫画賞を受賞。1974年9月に芳谷圭児と共に『ファミリー企画』を設立し「減点パパ」「BARレモン・ハート」、「寄席芸人伝」など数多くの漫画作品を生み出した。1975年から毎日新聞「日曜くらぶ」で「ぐうたらママ」を連載し、2020年9月までの45年間の長期連載に幕を閉じた。

 

『BARレモン・ハート』ECサイトについて

2018年8月11日からWEBでオープンした『BARレモン・ハート』のお酒・グッズ販売のECサイト。『BARレモン・ハート』の現店主であり、バーテンダーの古谷陸が厳選したウイスキーの販売以外にも、漫画『BARレモン・ハート』のオリジナルボトルや、フジオ・プロダクションと古谷三敏がコラボした『天才バカボン』オリジナルイラスト焼酎、スペース・コブラのラベルボトルやイラストレーター横田守氏の限定ラベルボトルなど、ここでしか手に入らないオリジナルボトルを販売している。

「BARレモン・ハート」ECサイト
https://barlemonhart.com/

 

大泉学園『BARレモン・ハート』について

漫画家 古谷三敏がオーナーを務めている現実の世界に出店したBARレモン・ハートの2店舗目。もちろん店内は漫画の世界のBARレモン・ハートそのもの。大泉学園店は開店してから30年を迎え現在のバーテンダーは古谷三敏の孫の古谷 陸が務めている。スコッチの種類が多くハードリカーをメインにスタンダードカクテルやオリジナルカクテルなどを提供しており、座席は13席と少なく全席喫煙。定休日は日曜日、その他イベントや撮影などがある場合は臨時休業。 

住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉4-2-15 原田屋ビル地下1階
西武池袋線 大泉学園駅より 徒歩3分

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミリー企画 >
  3. 連載35周年『BARレモン・ハート」原画展を老舗“目白田中屋”で開催決定!お酒を購入された方に抽選でオリジナルコースタープレゼント(数量限定)!