切り方がわかるカッティングボードを新発売

ありそうでなかったレシピの「○○切り」をまな板に記載

オークス株式会社(新潟県三条市)は、『切り方がわかるカッティングボード』を12月1日に発売しました。

レシピに出てくる「○○切り」がわからず、調理中にスマホで検索。その度に手を洗うのも面倒。そこで食材をカットする際に使うまな板に切り方見本を載せました。


【商品特徴】
1.「短冊切り」「拍子木切り」など少し迷う11種類の切り方を記載


2.カットの目安になる便利な目盛り付き
フチ部分は滑りにくいエラストマー製、本体は抗菌剤入り



3.表と裏の色が違うので肉と野菜など、両面使いが可能

 



【商品概要】
■商品名:leye 切り方がわかるカッティングボード
■サイズ:縦21.3×横30.3×厚さ0.6cm
■価格:1,300円(税抜)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オークス株式会社 >
  3. 切り方がわかるカッティングボードを新発売