こたつの上で “みかんアート” が動き出す!有田みかん新CM「みかんの島」2020年11月1日(日)より放映開始

ワクワクさんでおなじみ久保田雅人さんがナレーションに初挑戦今年の冬は“有田みかんの皮”で工作を楽しもう!

 JAありだ共選協議会(所在地:和歌山県和歌山市)は、2020年11月1日(日)より、有田みかんの新CM「みかんの島」をTV及びWEBにて放映いたします。
 動画内では、有田みかんの皮で作られた人や動物たちが、まるで命を吹き込まれたように、こたつの上を動き回ります。ナレーションには、ワクワクさんでおなじみ久保田雅人さんを起用。今回、初挑戦となるナレーションを披露しています。

■ 有田みかんの皮が人や動物に大変身!今年の冬は“みかんアート”を楽しもう

 リモコンのボートから釣り糸を垂らす人々や、池のほとりで水を飲む動物たち。こたつの上で生き生きと動くアートたちは、全て有田みかんの皮で再現しています。
 有田みかんは、皮が薄いことが特徴で、地元の人を中心に「有田むき」というむき方で多くの方に親しまれてきました。今年度は、皮が薄いからこそ出来る「有田むき」を進化させ、有田みかんの新たな魅力を発信していきたいという思いから“みかんアート”をテーマにした動画を制作。また、好きな形に切り取り、自由に工作を楽しんで欲しいという思いを込め、ワクワクさんでおなじみの久保田雅人さんをナレーションに起用いたしました。
 JAありだ共選協議会では、今年度より、有田みかんを「有田むき」で4分割にした形が、四葉のクローバーに似ていることから、「幸せみかん」と称し、全国の皆さまにお届けしています。味わいだけでなく、楽しさもお届けする「幸せみかん」を是非ご自宅でお楽しみください。
 
  • <有田みかん新CM「みかんの島」ストーリー>
​コタツの上には、家族で食べた有田みかん。テーブルには、有田みかんの皮でいろいろなものを作った形跡があります。家族が寝静まったころ、有田みかんの皮で作られた人や動物たちが、まるで命を吹き込まれたように、こたつの上を動き回ります。

 
  • <有田みかんの皮でネコを作ってみよう!>

◎用意するもの
有田みかん、両面テープ、油性ペン、はさみ
(刃の先が細い手芸用の小さなはさみなども可)
またはカッター、つまようじ

◎作り方
1.右の型紙を切り取り、両面テープでみかんに貼る。
2.型紙に沿って油性ペンでみかんの果皮に図案を描く。
3.描いた線に沿って、はさみまたはカッターで切り抜く。
4.つまようじで切り抜いた皮を実からはがす。
※図案の周りをおおまかに切り取り、はさみで余分な皮を切り落としてもOK。
 
  • <有田みかん新CM「みかんの島」撮影エピソード>
本CMでは「みかんの島」が完成するまでのメイキング動画を作成、CM本編と併せてお楽しみください。

■撮影期間は4日間!総勢約25名のスタッフで全力で「みかんの島」が完成!
制作に携わったスタッフは総勢約25名!通常のCM制作スタッフはもちろん、コマ撮りアニメーターや、フードスタイリスト、さらにみかんアート制作スタッフなど多くのスタッフで新CM「みかんの島」を制作しました。


■2週間の特訓を経て撮影に挑む!
有田みかんは皮が薄く、「みかんアート」に適しているため、「みかんアート」の経験がないスタッフでも「みかんアート」を作る事ができます。しかし、有田みかんの鮮度を守るため、撮影もスピードが大切。みかんアート制作に携わったスタッフは撮影本番までの2週間、有田みかんで「みかんアート」を特訓。


■約400個の有田みかんをスタッフ全員で頬張りながら制作。
「みかんの島」は有田みかんの皮のみで制作しているため、約400個分の有田みかんをスタッフ全員で食べながら制作する、通常のCM撮影では見られない様子を収録しています。
撮影は4日間にもおよびましたが制作スタッフは有田みかんで栄養補給をし、有田みかんが作りだす、和やかな雰囲気で撮影を行うことができました。
メイキングでは撮影の合間に有田みかんを頬張るスタッフの様子も見る事ができます。


■「みかんの島」メイキング動画:

 

  • <CM概要>
・タイトル :TVCM「みかんの島 15秒」篇
                  WEBCM「みかんの島 30秒」篇
・放送開始 :2020年11月1日(日)~
・放送地域 :TVCM 関西(2府4県)、宮城県、新潟県
・動画URL 30sec      :https://youtu.be/gmuF_KFUves
      15sec      :https://youtu.be/bb1evURoBIw
               メイキング:https://youtu.be/7XFyy2ipwgk
・特設サイト:https://aridamuki.jp/
 
  • <久保田雅人氏プロフィール>
◎久保田雅人(くぼたまさと)
1961 年東京都出身。立正大学文学部史学科卒業。社会科教員免許取得。
1990 年 4 月から、NHK 教育テレビ(Eテレ)工作番組「つくってあそぼ」のワクワクさん役で出演。
同番組は学校利用率 80%、平均視聴率 10%の人気番組に成長し、2013 年 3 月まで 23 年間続いた。
番組放送中から工作ショー、工作教室、工作研修会を全国で展開。
現在も「工作の伝道師」として全国各地で活躍中。
 
  • <「有田むき」とは?>
​「有田むき」は、有田地域特有のむき方で、早くて簡単、綺麗にみかんをむくことができる方法です。
外の皮も中の皮も薄い有田みかんは、「有田むき」に最適です。

  • <有田みかんについて>


みかん生産量日本一の和歌山県の有田地域で生産され、室町時代から約 450 年の歴史を誇る代表的なブランドみかんです。
コクのある甘さや濃厚な味わいが特徴で、2006 年には、地域団体商標の第一弾として有田みかんが認定されました。
温暖な気候と、豊かな立地に恵まれて育った有田みかんには、β-クリプトキサンチンやビタミンなどの栄養が多く含まれ、手軽に栄養素がとれることも特徴です。
 
  • <主催者情報>
・主催者:JAありだ共選協議会
・所在地:〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町五丁目 1-1 和歌山県 JA ビル
・代表者:林 隆家
・TEL :073-488-5581
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAありだ共選協議会 >
  3. こたつの上で “みかんアート” が動き出す!有田みかん新CM「みかんの島」2020年11月1日(日)より放映開始