会員制コワーキングカフェ「Hackable Cafe」事前登録の受付が開始

目黒エリアで2月中旬から一般利用公開予定

【2020年2月頃〜目黒に開業予定】アプリでつながる新しい会員制コワーキングカフェ「Hackable Cafe」の事前登録の受付を開始しました。

 


​◉ プロジェクトについて

コンセプトバーの展開店舗向けライブ配信システムなどを開発する合同会社ヒトベースはこの度、会員制コワーキングカフェ「Hackable Cafe(ハッカブルカフェ)」の事前登録の受付を開始しました。

クリエイターやエンジニア向けのコミュニティ「publika(パブリカ)」のオンラインサロン料金に紐づく形で提供され、ゲスト利用は無料会員専用席は月額8,000円〜の利用が可能で、専用デスクのプランも用意されています。
 

会員席(イメージ画像)会員席(イメージ画像)

 

 

会員アプリ会員アプリ


◉ 特徴
専用アプリ(publika)からメンバーとのコミュニケーションスペースや機材の予約イベントの募集や参加が行えます。

さらに、メニュー情報店内BGMイベントの情報オープンソースコードとしてクラウド(Github)上に管理され、誰でも変更依頼(Pull Request)問題提起(Issue)を行うことができます。
スマートキーハイクオリティ冷凍食品を活用し、原則無人での営業を行っていく予定です。

また、会員向けの備品として、4Kモニター、アーロンチェア、3Dプリンター、VR機器、防音室、フットマッサージャーなどの導入を予定しています。

◉ 新型コロナウイルス(COVID-19)への対策
新型コロナウイルスへの対策として、徹底的な換気と会員席のレイアウト変更を行っています。
また、来店時には検温とアルコール消毒を行い、一定以上の密度にならないように来店の調整を行わせていただきます。

◉ 公式サイト・申込方法
・Hackable Cafe 公式サイト
https://hackable.cafe/

・事前登録フォーム(Googleフォーム)
https://forms.gle/uhc7Lf6tJJT5dRoC6

※会員の加入に際しては所定の審査を行っております。当拠点の提供および提供開始日についてはあくまで予定であり、変更されることがあります。

◉ 運営会社情報
社名:合同会社ヒトベース
URL:https://hitobase.io
設立:2020年10月
事業内容:システム開発、飲食店・ケータリング事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ヒトベース >
  3. 会員制コワーキングカフェ「Hackable Cafe」事前登録の受付が開始