【元Jリーガー高木 義成】ゴールキーパーのためのオンラインコミュニティ「GK PORT」を始動!

〜18年間のプロ生活で得た知識と経験を、GKに関わるすべての人に届ける〜

合同会社LastStand(本社:東京都港区、代表:高木 義成)は、
世代やレベル、選手・指導者を問わず、すべてのゴールキーパーに関わる人たちが
成長するためのオンラインコミュニティ、「GK PORT」を2020年12月1日(火)17 時より開始いたします。
【URL】https://takagi-gkcoach.com/gk-port

 

 

 

設立に至った背景

時代は物凄いスピードで変化し、これだけ情報が様々なところに数多く溢れる時代になったにも関わらず、「ゴールキーパー」というサッカーの中でもとりわけ専門性の高い分野において、十数年前から変わりなく本当にためになる情報・プレイヤーが欲しい情報・コーチングを行うための指針となるものが少ない。
また、キーパーのことが考えられた/キーパーに特化したコンテンツがない状況が続いていると感じていた。

18年間のJリーガー生活を終え、2018年にサッカーショップKAMO(加茂商事株式会社)の社員となりサッカーをピッチ上ではなく、裏側から支えるようになり、プロ・アマ問わず様々な現場を見る中で、日本サッカー界におけるGKの育成環境に対して疑問と違和感を覚えると同時に、「日本のGKをもっと底上げしたい、しなければならない」という使命感が沸く。
そこで、2020年8月に同社を退社し、2020年10月に合同会社 Last Stand 設立。
 


会社設立と同時に代表である高木自身のSNSや新たに開設した公式YouTubeにて「高木式GKメソッド」と名付け情報の発信を実施し、満を持して12月より「GK PORT」をリリースする。
【URL】https://takagi-gkcoach.com/gk-port



サービスの特徴
主に映像コンテンツやビデオ通話・チャットを用いて高木が情報を発信する、またメンバーとのコミュニケーションを実施する場所となる。メンバー費は月額5,000円
オンラインコミュニティではあるものの、実際に高木の指導のもと体を動かしながら技術の習得ができるよう
オンライン/オフラインをうまく融合させ、技術・知識を発信させていく。

■オンラインでの取り組み内容
オンラインでのセッションの位置付けは、
知識を吸収してもらう場とコミュニケーションを密にとる場にしたいと考えており
高木が実際に現場で指導している練習映像などを用い、正しい知識のもと技術、練習方法をお伝えし、
どうすれば成長することができるかを理解してもらうための解説を実施する。
また、チャットやZoomなどのツールを利用して、高木との直接なコミュニケーションを通して
個人的な悩みや疑問などをすぐに解決し、前へ進んでもらえる取り組みを行う。

■オフラインでの取り組み
GK PORTメンバー限定でグランドでの直接指導を実施し、
高木式GKメソッドをより深く習得してもらえる場作りを予定している。
場所は東京だけでなく、地方でのセッションも予定。現場に出て直接指導する場も定期的に作っていく予定。

社名及びサービス名について
「合同会社 Last Stand」
ゴールキーパーにちなみ「最後の砦」という意味を持つ。

「GK PORT」
港という意味のPORTにちなみ、GKにとって必要な技術や情報を集め、
それぞれの舞台へ出港していく場にする、という思いが込められている。

【会社概要】
会社名:合同会社LastStand
所在地:東京都港区三田二丁目4番18-203号
代表:高木 義成
設立:2020年10月7日
事業内容:
・ゴールキーパーのアカデミーや動画コンテンツの配信
・スポーツに関するイベント等の企画・運営・実施

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
合同会社LastStand
(運営:株式会社andH )岸松 淑人
mail:kishimatsu@gk-port.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社LastStand >
  3. 【元Jリーガー高木 義成】ゴールキーパーのためのオンラインコミュニティ「GK PORT」を始動!