サービス開始7周年を記念し「マンガボックス7周年祭」を開催

「毎日最大7話無料」「歴代人気マンガ無料」「感想ツイートでプレゼントGET」など

 株式会社マンガボックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安江 亮太)が運営する、人気マンガが毎日読める漫画アプリ「マンガボックス」は、2020年12月4日(金)にサービス開始から7周年を迎えます。

 この度、読者の皆様・作者の皆様へ感謝の気持ちを込めて「マンガボックス7周年祭」を本日から開催します。

キャンペーン特集ページ: https://mangabox.ink/blog/20201204-mangabox-7th-Anniversary/

「マンガボックス」は、2013年12月4日にサービスを開始。現在1500万ダウンロードを達成し、国内電子書籍市場において、20〜30代の男女層を中心に幅広く安定した利用者数を誇っています。

 また、IP開発に注力し、「恋と嘘」や「ホリデイラブ」など映像化作品を含む複数のオリジナル人気作品を生み出しています。

 今後もマンガボックスは、テクノロジーと嗜好性の変化の先にある、エンタメの未来を切り拓くべく、プラットフォームの発展とコンテンツIP創出を行います。

【キャンペーン概要】



1.マンガボックスオリジナル作品 毎日最大7話無料
・概要 : マンガボックス オリジナル作品が、週替わりで毎日最大7話無料!
・期間 : 2020年12月4日(金)~12月25日(金)


2.歴代人気マンガ/次に来るマンガ 大量無料
・概要 :マンガボックスで大人気の作品、これから人気に火がつく作品が無料!
・期間 :2020年12月4日(金)~12月17日(木)/2020年12月18日(金)~12月31日(木)


3.対象作品の感想ツイートをしてプレゼントをGET


・概要 : 対象作品の感想をツイートすると、オリジナルマスクケース・ステッカーをプレゼント!
・期間 : 2020年12月4日(金)~12月25日(金)

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マンガボックス >
  3. サービス開始7周年を記念し「マンガボックス7周年祭」を開催