建物の解体やリフォームを行うときの石綿(アスベスト)対策をまとめた特設ポータルサイトを公開

建設工事を行う方はもちろんのこと、一般の方々が持ち家を解体・リフォームする際に、知っておきたい石綿(アスベスト)対策をわかりやすくご紹介します。【厚生労働省委託事業】改正石綿障害予防規則の周知広報事業

建物の解体やリフォームを行う際には、石綿(アスベスト)が使われているかどうかを確認した上で、安全に作業を行う必要があります。
令和2年度に石綿障害予防規則が改正され、石綿(アスベスト)対策が強化されました。この中には、建物の解体やリフォーム工事を行う事業者の方はもちろんのこと、工事を発注する方にも知っていただきたいポイントがあります。

そこで、事業者のみなさま、作業に従事するみなさま、リフォームなどの工事を発注するみなさまなど多くの方々に石綿(アスベスト)対策をお伝えできるよう、石綿総合情報ポータルサイトを公開しました。
 

パソコン用画面イメージパソコン用画面イメージ

スマホ画面イメージスマホ画面イメージ

 

■石綿総合情報ポータルサイトのポイント
  • 石綿(アスベスト)を知らない方にもわかりやすく解説しています。
  • 建物や住宅の解体、リフォーム工事にかかわる事業者のみなさま、作業に従事するみなさま、工事を発注するみなさまなど、それぞれのお立場ごとに知っていただきたい情報を掲載します。
  • 石綿障害予防規則の改正のポイントをトップページに簡潔に掲載しています。
  • 外出先や屋外からでもスマートフォンでご覧いただけます。
■令和2年度 改正石綿障害予防規則の周知広報事業
(厚生労働省委託事業)

石綿総合情報ポータルサイト
http://www.ishiwata.mhlw.go.jp/

QRコードQRコード

 

■本リリースの問合せ先
「令和2年度 改正石綿障害予防規則の周知広報事業」事務局 日本水処理工業株式会社
担当:事業責任者 脇谷 壮太朗
電話:06-6363-5660
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 「改正石綿障害予防規則の周知広報事業」事務局 >
  3. 建物の解体やリフォームを行うときの石綿(アスベスト)対策をまとめた特設ポータルサイトを公開