学校が配布する「お便り」をデジタルで保護者のスマホへ配信

無償で使える「スクリレお便り」を本日開始

理想科学工業株式会社(社長:羽山 明 以下、理想科学)は、スマートフォン用アプリケーションを使った学校向けのソリューションサービス「スクリレ」の3つのサービスのひとつ「スクリレお便り」を、2021年4月2日より開始します。

「スクリレ」は、学校と保護者をつなぐ連絡手段をデジタル化するサービスです。学校単位で契約し無償で利用できる「スクリレお便り」は、保護者のスマートフォンに学校の先生が配布する「お便り」などを確実に届けることができます。保護者は学校から配布される「お便り」をいつでもスマホで見ることができるので、子どもの予定の確認がスムーズになります。

2020年に実施した本サービスの実証実験に参加いただいた多くの学校から継続して「スクリレお便り」にお申込みいただきました。先生方からは簡単な操作性、保護者からはどこでもお便りが確認できる利便性などが高くご評価されております。

なお、家庭と学校で双方向の連絡ができる有償サービスの「スクリレオプション」とポイントを貯めると学校の事務用品等と交換できる「スクリレポイント」は2021年9月以降のサービス開始を予定しています。
●「スクリレ」紹介、お申込みはこちら https://www.sukurire.jp/cnt/a/
 

 


■スクリレの概要
「スクリレ」は3つのサービスを提供します。
①スクリレお便り(無償)
学校が配布する「お便り」を、デジタルで保護者のスマートフォンへ確実に届けます。
②スクリレオプション(有償)
学校が必要な機能を任意に追加するもので、「欠席連絡」「個別連絡」「アンケート」など、学校と家庭の双方向のデジタル連絡手段として活用できます。
③スクリレポイント(無償)
アプリ上の広告を保護者が閲覧することで、学校がポイントを獲得します。貯まったポイントは、学校で使う事務用品などに交換できます。


※サービス開始スケジュールは、こちらをご覧ください。  
https://skrservice-app-website-ui-prod.azurewebsites.net/function/

■事業運営体制について
本事業は当社「デジタルコミュニケーション事業部」が「一般社団法人 教育活動振興協会(英文名 School Activities Promoting Association:以下、SAPA)」に事業ライセンスを付与して運営します。非営利法人であるSAPAは、「スクリレポイント」の管理・運営のほか広告代理店を通じた広告の募集・審査を行います。

●シンボルマーク、ロゴマークおよびスクリレは、理想科学工業株式会社の登録商標または商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 理想科学工業株式会社 >
  3. 学校が配布する「お便り」をデジタルで保護者のスマホへ配信