医療従事者に“感謝”と“応援”を!GAMBAREコーヒー1,000個を届けよう!

クラウドファンディングで応援を募るプロジェクト始動

合同会社P-BEANS(愛知県豊田市、代表 坂元玲介)が運営するまめきちcafé(以下、当店)は、2021年3月1日より、新型コロナウィルス感染症患者の対応を行う医療従事者の方々に「GAMBARE COFFEE」を届けるためのプロジェクト(以下、本プロジェクト)をスタートいたしました。本プロジェクトは、クラウドファンディングで支援金を募り、豊田市内の新型コロナウィルス感染症患者入院受入医療機関に、感謝と応援の気持ちを込めた「GAMBARE COFFEE」1,000個を無償提供するプロジェクトです。クラウドファンディングの期間は2021年3月1日〜3月30日で、80万円の支援金を目標としています。(支援金額によって提供数を追加)

クラウドファンディングページ:https://camp-fire.jp/projects/view/381160

 

 

  GAMBARE COFFEEセット例(カップには市民からのメッセージシールが貼られる。)


■いつでもどこでもひと息つける片手コーヒー「GAMBARE COFFEE
 「GAMBARE COFFEE」は、当店オリジナルドリップコーヒー3個と、いつでもどこでも一息つけるようカップ(蓋付き)3個がセットになっています。豊田市内2つの医療機関に合わせて1,000個の「GAMBARE COFFEE」をお届けできるようクラウドファンディングで資金を募ります。

コーヒーカップには市民からの感謝と応援のメッセージをのせて
コーヒーカップには、医療従事者の方々に向け、お子様をはじめとした市民の方々のメッセージを貼り、直接メッセージを届けます。


■クラウドファンディングのリターンも「GAMBARE COFFEE
 クラウドファンディングのリターンも、「GAMBARE COFFEE」を中心にご用意いたしました。セット内容は異なりますが、リターンで「GAMBARE COFFEE」を1セットご購入いただくと、医療従事者の方々にも「GAMBARE COFFEE」を1セットお届けできるようなしくみです。「GAMBARE COFFEE」を通して、応援してくださる皆様の気持ちを医療従事者の方々にお届けします。

『コーヒーって身近な人を応援できるツールになるよね。』

朝コーヒーを淹れて、「パパお仕事がんばってね。」とコーヒーと一緒に送り出したり、勉強を頑張っている我が子に、「コーヒー飲みながらがんばって。」とコーヒーを差し入れしたりと、コーヒーは頑張る力になるのと同時に、誰かを応援するツールにもなります。その力を借りて、医療従事者の方々にコーヒーを送ることにいたしました。
 

■まめきちcafé概要
 店名:まめきちcafé
 所在地:愛知県豊田市広田町広田5-12
 営業時間:11:30〜17:00
 定休日:土日祝日
 TEL:0565-41-6005
 HP:https://mamekichicafe.com/

まめきちcafeは愛知県豊田市にある医療・介護の会社P-BEANSが運営するお店です。
【なんだか元気になれる場所】【楽しくいきいきと働ける場所】【何か新しいことを始められる場所】
をコンセプトにお食事・コーヒーの提供だけでなく、社会支援活動にも取り組んでいます。

 

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社 P-BEANS >
  3. 医療従事者に“感謝”と“応援”を!GAMBAREコーヒー1,000個を届けよう!