《生理用ナプキンの無料化を実現するサービス》2021年夏頃のリリースを目指し、「Free pad dispenser OiTr」実証テスト開始!

ショッピングモール・オフィス・学校・公共施設などの個室トイレに、生理用ナプキンを常備し無料で提供するサービスです。

オイテル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:小村大一)は、ショッピングモール・オフィス・学校・公共施設などの女性個室トイレに、生理用ナプキンを常備し無料で提供するサービス「Free pad dispenser OiTr」を2021年夏頃のリリースを目指し、三井ショッピングパーク ららぽーと富士見(三井不動産商業マネジメント株式会社)の協力により実証テスト中。


◾️Free pad dispenser OiTrについて
OiTr(オイテル)は、ショッピングモール・オフィス・学校・公共施設などの女性個室トイレに、生理用ナプキンを常備し無料で提供するサービスです。私たちのサービスは、生理に伴うさまざまな負担軽減に役立てていただき、経済格差やジェンダーギャップといった不均衡の是正に寄与したい。未来を語り、共感し、信頼し合える存在でありたい。私たちはそう願って、OiTrの普及に取り組んでいます。

特徴
1.アプリは、ディスペンサーに掲示のQRコードからアプリをダウンロードし、すぐにお使いいただけます。
2.国内大手メーカーの生理用ナプキンを使用しています。肌にも優しい素材、日常的にも使っていただきやすいものを選んでおりますので、安心してお使いいただけます。
3.ディスペンサーに触れず生理用ナプキンを無料で取り出していただけます。

 

下記よりOiTrの利用風景が動画にてご覧になれます。
https://youtu.be/RlTWDqMds40

◾️OiTr Adsについて
OiTr Ads(オイテルアズ)は、女性個室トイレ内に広告動画(無音声)を配信するサービスです。利用者が個室トイレに入り、便座に座るとセンサーが感知し広告動画が開始します。退室すると広告動画は終了。また、トイレの混雑抑止するために放映時間を制限し、規定時間を経過すると入室中でも終了となります。OiTrが配布する生理用ナプキンは、このサイネージ広告出稿企業様の広告費から賄うことで、無料にて提供できます。企業とのパートナーシップにより社会インフラを創出できるエコシステムです。

◾️Free pad dispenser OiTrの背景
日常的に必要となるサニタリー用品という意味では、生理用品はトイレットペーパーと変わらないはずです。ただし、トイレットペーパーはさまざまな施設で無償提供されていますが、生理用品はその限りではありません。OiTr(オイテル)は、トイレットペーパー同様に無料で生理用品が常備される世の中にしたい! という願いから生まれた事業です。

◾️実証テスト実施施設

実施施設:三井ショッピングパーク ららぽーと富士見(〒354-8560 埼玉県富士見市山室1-1313)
設置箇所:1階女性個室トイレ(一部のみ)
実施期間:2021年2月24日(水)〜3月23日(火)

◾️会社概要
社名:オイテル株式会社
所在地:〒142-0064 東京都品川区旗の台2-1-19 鈴木ビル2F
代表者:代表取締役社長 小村 大一
設立:2016年11月1日
URL:https://www.oitr.jp/

事業内容:ウエルネス事業
「あなたによくて、社会にいいこと」をビジョンに掲げ、“社会課題をビジネスで解決する”をミッションに、OiTrをスタート。「トイレットペーパー同様にトイレに生理用品が常備される社会」を創出し、生理のある人たちのさまざまな負担を軽減し、QOLの向上を図りることで、ジェンダーギャップという社会課題の不均衡の是正に寄与したいと心から願っています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オイテル株式会社 >
  3. 《生理用ナプキンの無料化を実現するサービス》2021年夏頃のリリースを目指し、「Free pad dispenser OiTr」実証テスト開始!