大学生が全国60園の園児に向けて紫外線対策の絵本読み聞かせ出張を実施!子ども達が太陽の下で目一杯遊べる環境を応援します。

保育施設を対象にオリジナル絵本『たいようちゃんとゆうちゃん』を読み聞かせ。1人でも多くの子どもたちを熱中症対策・紫外線対策マスターに!

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。
このプレスリリースは株式会社Sunshine Delightの夢です。
紫外線の影響を特に受けやすいのは、実は18歳よりも小さな子ども達。※1

弊社は、小さい頃から「日焼け止めの習慣化」が定着するように保育施設に向けた絵本・ダンスによる紫外線対策教材と日焼け止めの導入を行っています。
 


独自アンケートでは、約86%の保護者が「保育施設に日焼け止めがあれば、子どもにも塗ってほしい」※2と回答。一方で、多くの保育施設では先生へ業務負荷や日焼け止め成分の混合が問題となり、日焼け止めの持込みが禁止されている現状です。

保護者・保育士の声を受けて、弊社はクラス単位で園児みんなが使える日焼け止めと「自分で、楽しく、塗る」ことができる紫外線対策教育コンテンツを作成し、2020年より100園以上に導入を進めて参りました。さらに、1人でも多くの子ども達に帽子・水分補給・日焼け止めの大切さ、やり方を伝えたい思いがあります。
この度、弊社は全国の保育施設(こども園・保育園・幼稚園)を対象に弊社代表伊藤が伺い、絵本の読み聞かせ出張を実施します。2023年9月までに60園での実施を目指します。

【絵本内容概要】
タイトル:『たいようちゃんとゆうちゃん』絵本見開きA3サイズ全18ページ
主人公の園児ゆうちゃんと太陽の対話を通して、帽子・水分補給・日焼け止めの大切さを学ぶことができる内容です。紙芝居のように全員参加型でお楽しみいただけます。
対象年齢:3才以上
作者:イラストレーター ア・メリカ(監修 ㈱Sunshine Delight)
対象】希望される全ての保育施設。保護者からのご依頼もお待ちしております。
出張費用無料※遠方の場合はご相談となります。

紫外線からお肌を守り、子どもが「楽しく、健やか」に成長できる環境づくりを進めて参ります。出張を希望する園やご賛同いただける保護者・メディアご関係者様、ぜひお問い合わせくださいませ。

【会社概要】
弊社は代表が高校3年生の2019年から、農業者である母のお肌ダメージから始まった会社です。
●株式会社Sunshine Delight(サンシャインデライト)
●所在地 東京都三鷹市 上連雀3丁目1‐3
●代表者 伊藤 瑛加(中央大学4年生在学)
HP:https://www.sunshinedelight.net/

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。 私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。

※1WHO(世界保健機関)は「生涯浴びる紫外線量の約半分は18歳までに浴びている」と発信しています。
※2独自調査総数1101人対象
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Sunshine Delight >
  3. 大学生が全国60園の園児に向けて紫外線対策の絵本読み聞かせ出張を実施!子ども達が太陽の下で目一杯遊べる環境を応援します。