Mooer、ギターとアプリを連携して多彩なサウンドを作るインテリジェントギター、「GTRS S800」・「GTRS S801」・「GWF4」を2021年9月30日発売!

スタンダードなスタイルのエレキギターでありながら、様々なピックアップのシミュレート、アンプモデルやエフェクトを内部で追加して音を作ることができる最先端のギター

株式会社LEP INTERNATIONAL(岩手県花巻市材木町12-19 代表取締役 川村 朋和)は、Mooer GTRS S800、S801、GWF4を2021年9月30日より発売いたします。

 


 

  • 様々なギターやアンプ、エフェクトをシミュレートできるギター
  • スタンダードなギターシェイプで、通常のギターとしても使用可能
  • ローステッドメイプルネック、バスウッドボディ


【ターゲット】
・初めての1本としてギターを購入される方
・宅録やDTM等の楽曲制作で様々な音色をギターで出したい方
・またライブステージを1本のギターでカバーしたい方

【商品概要】
ギターとアプリを連携させ、様々なギターサウンドやピックアップのシミュレートだけでなく、エフェクトやアンプシミュレーターをかけることも可能。そのままダイレクトレコーディングにも対応し、ルーパーやドラムマシンを使用してのパフォーマンスにも。ローズウッド指板のGTRS S800、ローステッドメイプル指板のGTRS S801、さらに操作性を高めるワイヤレスフットスイッチGWF4をラインナップ。

●GTRS S800
 

定価 オープンプライス
市場想定売価 65,000円 (税抜き)

【商品説明文】
Mooer GTRS S800は、スタンダードなスタイルのエレキギターでありながら、様々なピックアップのシミュレート、アンプモデルやエフェクトを内部で追加して音を作ることができる最先端のギターです。

Bluetoothによるスマートフォンとの接続により、アプリから様々な設定を行うことができ、プレイする際にはGTRSコントロールノブだけで様々なサウンドプリセットを切り替えることができます。
アプリでは様々なアンプモデル、エフェクト設定だけでなく、プリセット管理やチューナーとして使うこともできます。

アウトプットはヘッドフォンアウトとして使うこともでき、音を出さずに最高のサウンドで練習やプレイを行うこともできます。

本体にはリチウムイオンバッテリーを内蔵し、USBタイプCポートから充電が行えます。

さらに別売りのワイヤレスフットスイッチGWF4を使えば、より高いライブパフォーマンスを行うことができます。

GTRSのUSBタイプCポートからモバイルデバイスにギターシグナルを出力し、ダイレクトレコーディングやライブストリーミングも可能。

もちろんトラディショナルなギターとして使うこともできます。

●インテリジェントギター
GTRSは次世代のギターです。新たに構築された軽量なギターシステムを搭載しています。
このシステムは、マスターギタービルダーとMooerのデジタルサウンドエンジニアの共同で設計されたGTRSインテリジェントプロセッサから始まります。専用のモバイルアプリケーションで操作することができます。クラシカルなギターのスタイルと最新デジタルシミュレーションテクノロジーを統合し、全く新しいギターの世界を生み出します。
オプション(別売)のGWF4ワイヤレスフットスイッチを組み合わせれば、ライブパフォーマンス、レコーディング、練習やセッションでトーンを制御できます。

●トラディショナルなギター
GTRSはMooer初のエレキギターで、革新的なテクノロジーと音色の柔軟性というMooerの哲学を実現しました。アメリカンバスウッドボディ、ローステッドカナディアンメイプルネックを使用し、GTRSギターシステムがOFFになっていてもトラディショナルなギターとして使うことができます。
カスタムSSHアルニコピックアップはスタンダードなギターのデザインであり、柔軟な音色を実現するために特別に選択されています。VolumeとToneノブ、およびピックアップスイッチは全てGTRSシステムやバッテリーの影響を受けることなく音色をコントロールすることができます。

●特徴
・ローステッドカナディアンメイプルネック:1ピースカナディアンハードメイプルネックで、滑りの良いサテンフィニッシュです。
・ピックアップシステム:GTRS SC-1N (Neck) / SC-1M(Middle)/ HM-1B(Bridge)アルニコピックアップシステムは様々なスタイルの音楽に適したサウンドを作ります。
・GTRSインテリジェントプロセッサシステム:iOS/Android GTRSアプリからコントロールし、ギターサウンド、エフェクト、アンプモデルを組み合わせて音を作ります。
・ギターシミュレーション:様々なギターサウンドやエフェクトを収録しています。
・Bluetooth、ワイヤレスコントロール:アプリはワイヤレスでコントロールでき、余計なケーブルを必要としません。
・ビルトインバッテリー:4000mAのビルトイン充電式バッテリーで、10時間の駆動が可能です。


●スペック
ネック:ローステッドカナディアンハードメイプル
構造:ボルトオン
ネックフィニッシュ:サテンナチュラル
チューナー:ヴィンテージスタイルクロム
ナット:1 5/8"ボーンナット
プロファイル:スタンダードC
指板:ローズウッド
ラディアス:12"
フレット:22ニッケルシルバー、ジャンボ
スケール:25-1/2"
トラスロッド:デュアルアクションスチール
ボディ:アメリカンバスウッド
ボディフィニッシュ:ポリエステル
ストラップピン:GTRSストラップピンクロム
ブリッジ:GTRS2ポイントトレモロクロム
ピックアップ:GTRS SC-1N (Neck) / SC-1M(Middle)/ HM-1B(Bridge)
プロセッサ:GTRSインテリジェントプロセッサシステム
コントロール:Volx1/Tonex1/Super-knob(メインアウト・プリセットコントロール)/5Wayスイッチ、GWF4ワイヤレスフットスイッチ(別売)
エフェクト:ギターシミュレーションx9/ギターエフェクトx126/ドラムマシンx40・メトロノームx10/80秒ルーパー
Bluetooth:5.0
アプリ:iOS /Android (クラウドシェアリング機能付)
電源:GLB-P1 Li-ion Battery 4000mA
連続駆動:10時間
USB-C:レコーディングアウト/バッテリーチャージ
弦:09-42
付属品:GTRSギグバッグx1/トレモロアームx1/レンチx3/USB-Cマグネティックケーブルx1/マニュアルx1

●GTRS S801
 

定価 オープンプライス
市場想定売価 65,000円 (税抜き)

【商品説明文】
Mooer GTRS S801は、スタンダードなスタイルのエレキギターでありながら、様々なピックアップのシミュレート、アンプモデルやエフェクトを内部で追加して音を作ることができる最先端のギターです。

Bluetoothによるスマートフォンとの接続により、アプリから様々な設定を行うことができ、プレイする際にはGTRSコントロールノブだけで様々なサウンドプリセットを切り替えることができます。
アプリでは様々なアンプモデル、エフェクト設定だけでなく、プリセット管理やチューナーとして使うこともできます。

アウトプットはヘッドフォンアウトとして使うこともでき、音を出さずに最高のサウンドで練習やプレイを行うこともできます。

本体にはリチウムイオンバッテリーを内蔵し、USBタイプCポートから充電が行えます。

さらに別売りのワイヤレスフットスイッチGWF4を使えば、より高いライブパフォーマンスを行うことができます。

GTRSのUSBタイプCポートからモバイルデバイスにギターシグナルを出力し、ダイレクトレコーディングやライブストリーミングも可能。

もちろんトラディショナルなギターとして使うこともできます。

●インテリジェントギター
GTRSは次世代のギターです。新たに構築された軽量なギターシステムを搭載しています。
このシステムは、マスターギタービルダーとMooerのデジタルサウンドエンジニアの共同で設計されたGTRSインテリジェントプロセッサから始まります。専用のモバイルアプリケーションで操作することができます。クラシカルなギターのスタイルと最新デジタルシミュレーションテクノロジーを統合し、全く新しいギターの世界を生み出します。
オプション(別売)のGWF4ワイヤレスフットスイッチを組み合わせれば、ライブパフォーマンス、レコーディング、練習やセッションでトーンを制御できます。

●トラディショナルなギター
GTRSはMooer初のエレキギターで、革新的なテクノロジーと音色の柔軟性というMooerの哲学を実現しました。アメリカンバスウッドボディ、ローステッドカナディアンメイプルネックを使用し、GTRSギターシステムがOFFになっていてもトラディショナルなギターとして使うことができます。
カスタムSSHアルニコピックアップはスタンダードなギターのデザインであり、柔軟な音色を実現するために特別に選択されています。VolumeとToneノブ、およびピックアップスイッチは全てGTRSシステムやバッテリーの影響を受けることなく音色をコントロールすることができます。

●特徴
・ローステッドカナディアンメイプルネック:1ピースカナディアンハードメイプルネックで、滑りの良いサテンフィニッシュです。
・ピックアップシステム:GTRS SC-1N (Neck) / SC-1M(Middle)/ HM-1B(Bridge)アルニコピックアップシステムは様々なスタイルの音楽に適したサウンドを作ります。
・GTRSインテリジェントプロセッサシステム:iOS/Android GTRSアプリからコントロールし、ギターサウンド、エフェクト、アンプモデルを組み合わせて音を作ります。
・ギターシミュレーション:様々なギターサウンドやエフェクトを収録しています。
・Bluetooth、ワイヤレスコントロール:アプリはワイヤレスでコントロールでき、余計なケーブルを必要としません。
・ビルトインバッテリー:4000mAのビルトイン充電式バッテリーで、10時間の駆動が可能です。


●スペック
ネック:ローステッドカナディアンハードメイプル
構造:ボルトオン
ネックフィニッシュ:サテンナチュラル
チューナー:ヴィンテージスタイルクロム
ナット:1 5/8"ボーンナット
プロファイル:スタンダードC
指板:ローステッドメイプル
ラディアス:12"
フレット:22ニッケルシルバー、ジャンボ
スケール:25-1/2"
トラスロッド:デュアルアクションスチール
ボディ:アメリカンバスウッド
ボディフィニッシュ:ポリエステル
ストラップピン:GTRSストラップピンクロム
ブリッジ:GTRS2ポイントトレモロクロム
ピックアップ:GTRS SC-1N (Neck) / SC-1M(Middle)/ HM-1B(Bridge)
プロセッサ:GTRSインテリジェントプロセッサシステム
コントロール:Volx1/Tonex1/Super-knob(メインアウト・プリセットコントロール)/5Wayスイッチ、GWF4ワイヤレスフットスイッチ(別売)
エフェクト:ギターシミュレーションx9/ギターエフェクトx126/ドラムマシンx40・メトロノームx10/80秒ルーパー
Bluetooth:5.0
アプリ:iOS /Android (クラウドシェアリング機能付)
電源:GLB-P1 Li-ion Battery 4000mA
連続駆動:10時間
USB-C:レコーディングアウト/バッテリーチャージ
弦:09-42
付属品:GTRSギグバッグx1/トレモロアームx1/レンチx3/USB-Cマグネティックケーブルx1/マニュアルx1

●GWF4
 

定価 オープンプライス
市場想定売価 6,800円 (税抜き)

【商品説明文】
Mooer GWF4は、GTRSギターのために作られたワイヤレスフットスイッチです。

●特徴
・GTRSのプリセットとエフェクトを切り替える4チャンネルフットスイッチ
・フットスイッチLEDが現在のステータスを表示
・LEDディスプレイスクリーンは選択中のプリセットネームを表示

●コントロールモード1
プリセットバンクの変更:AとBフットスイッチを同時に押すと、プリセットバンク0から9、CとDを同時に押すとプリセットバンク9から0に順に切り替わります。LEDディスプレイの左側に現在選択中のプリセットバンクが表示されます。プリセットバンクを切り替えると、バックナンバーが点滅します。そのままフットスイッチを押すことで、選択したプリセットバンク内のプリセットを選択できます。プリセットが選択されると、LEDは点滅しなくなります。

プリセットの変更:いずれかのフットスイッチを押すと、現在のバンク内でプリセットを変更します。フットスイッチごとのLEDが現在の選択中のプリセットを表示します。LEDディスプレイの右側に現在のプリセットネームが表示されます。


●コントロールモード2

プリセットの変更:フットスイッチAを押すとプリセット9Dから0Aに、フットスイッチBを押すとプリセット0Aから9Dに順に切り替わります。LEDディスプレイに現在選択中のプリセットが表示され、フットスイッチLEDがはOFFになります。

CTRL:フットスイッチCとDはCTRLファンクションとなります。この機能ではエフェクトの状態をフットスイッチLEDが表示します。TAPコントロールを割り当てた場合、フットスイッチLEDはフットスイッチが1度押されると点滅します。


●チューナー
GTRSコントロールノブを長押しするか、GWF4でチューナーに割り当てたスイッチを押すとチューナーが起動します。チューナーモードでは全てのフットスイッチLEDが消灯し、LEDディスプレイに現在の音程が表示されます。音程はディスプレイの左側に表示されます。右側のディスプレイが時計回りの表示のとき、現在の音程がシャープ、反時計回りのときはフラットを意味します。ディスプレイ右側の表示が回転を停止したらチューニングが正しいピッチになっています。

●ローバッテリーアラート
バッテリーレベルが低くなると、フットスイッチLEDが点滅します。

●Appコントロール
GWF4のコントロールモードはGTRS Appから設定します。コントロールモード1がデフォルトです。

【商品画像】
●GTRS S800
 

 


●GTRS S801


●GWF4

【動画】


 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LEP INTERNATIONAL >
  3. Mooer、ギターとアプリを連携して多彩なサウンドを作るインテリジェントギター、「GTRS S800」・「GTRS S801」・「GWF4」を2021年9月30日発売!