『北海道、開港。』北海道発、宇宙ビジネスカンファレンス”北海道宇宙サミット2021”。2021年8月26日(木)- 27日(金)に開催決定

北海道大樹町(本庁:北海道広尾郡大樹町、町長 酒森正人)、SPACE COTAN株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町 代表取締役社長 小田切義憲、以下SPACE COTAN )、インターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町 代表取締役社長 稲川貴大、以下IST)、公益財団法人とかち財団(本社:北海道帯広市 理事長 長澤秀行、以下とかち財団)、株式会社十勝毎日新聞社(本社:北海道帯広市 代表取締役社長 林 浩史、以下十勝毎日新聞)は、 本日、北海道宇宙サミット実行委員会を設立し、2021年8月26日(木)- 27日(金)に北海道初、宇宙ビジネスカンファレンス「北海道宇宙サミット2021」を開催することをお知らせいたします。今回が、初めての開催となります。

  • 北海道宇宙サミットとは?
「北海道宇宙サミット」は、宇宙ビジネスをさまざまな切り口から読み解く、北海道発の宇宙ビジネスカンファレンスです。近年、世界産業として注目されている宇宙産業に、民間プレイヤーが続々と参入し、New Space(ニュースペース)の動きが加速しています。ここ北海道でも、アジア初の民間にひらかれた宇宙港「北海道スペースポート」が2021年4月に誕生し、宇宙版シリコンバレーをつくろうというムーブメントが生まれています。

本サミットでは、世界の宇宙ビジネスの最新動向と未来予想・宇宙×他産業のコラボレーション・宇宙を軸にした北海道の地方創生などスペシャルなテーマを設定し、宇宙ビジネスのキーマン達とともに熱く議論していきます。
初開催となる今回のテーマは「北海道、開港。 - 宇宙とつながる。未来がはじまる。 - 」

北海道スペースポートが開港した2021年、発展する未来へのワクワク感を多くの皆様と共有し、これまで宇宙に関わりがなかった企業・団体の宇宙産業への参画を促し、北海道における宇宙産業を盛り上げる機運醸成を図りたいと考えています。
 

  • イベント概要
・タイトル :北海道宇宙サミット2021
・日時   :2021年8月26日(木)〜27日(金) 2日間
・開催場所 :大樹町、帯広市
・プログラム:
 DAY1 (8月26日(木)):北海道スペースポートONLINE TOUR
 DAY2 (8月27日(金)):カンファレンス、BUSINESS SALON「LAND」、MEET UP
・参加人数 :約500名(27日のカンファレンス)
・公式Website:https://hokkaidospaceport.com/summit/
・お申し込み:Peatixからチケットをお申し込み(申し込みページ:https://hokkaidospacesummit2021.peatix.com
・主催  :北海道宇宙サミット実行委員会(大樹町、SPACECOTAN株式会社、インターステラテクノロジズ株式会社、公益財団法人とかち財団、株式会社十勝毎日新聞社)
・協賛 :株式会社D2garage、株式会社STUDIOザンビ、日揮株式会社、一般社団法人ドット道東、株式会社ワッカ、
・後援 :STARTUP CITY SAPPORO、 札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会
・協力 :一般社団法人ドット道東、一般社団法人SPACE TIDE、株式会社ワッカ
 ※現時点で支援が決まっている団体等のみのご紹介となっております。今後、新たな支援団体等のご紹介については、ホームページ等にてお知らせいたします。
・注意事項:新型コロナウイルス感染症の感染対策として、新北海道スタイル等のガイドラインに基づき、マ    スク着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、十分な対策を行い実施します。
  • 【DAY2 CONFERENCE】
・日時  :2021年8月27日(金)10:00-17:00 (開場 9:00〜)
・場所  :帯広市民文化ホール(北海道帯広市西5条南11丁目48)
・方法  :現地開催&オンライン配信
・参加費 :無料
・参加人数:約500名
・申し込み:Peatixからチケットをお申し込み(申し込みページ:https://hokkaidospacesummit2021.peatix.com
・登壇者 :現時点で登壇が決まっている方は以下の通りです。今後、新たなご登壇者のご紹介については、ホームページ等においてお知らせいたします。

  • 【DAY2  BUSINESS SALON「LAND」】

・日時  :8月27日(金) 11:00~17:00
・場所  :LAND(北海道帯広市西2条南11丁目12番地1天光堂ビル1階)
・人数  :30名程度(会場定員の1/2以下)
・参加者 :登壇者、スポンサー、企業経営者、事業開発担当者等(申込制)
・内容  :登壇者や地域内外の企業経営者が交わるネットワーキングサロン
・申し込み:LAND(とかち財団)までお問合せください(TEL:0155-67-7895)
 ※DAY1のONLINE TOUR、DAY2のMEET UPについては後日お知らせいたします。

北海道スペースポートとは?

北海道大樹町では、約35年前から宇宙のまちづくりを推進しており、2021年4月にはアジア初となる民間にひらかれた宇宙港「北海道スペースポート」が同町にて本格稼働いたしました。「北海道スペースポート」は、既にある観測ロケット用の射場や1000mの滑走路の施設をさらに整備し、人工衛星用ロケットおよび宇宙旅行等を目的とした宇宙船(スペースプレーン)を対象とした実験・打上げ射場の整備、滑走路の拡充を行い、航空宇宙産業発展に向けた研究・開発ならびに地域創生を含むビジネス機会の提供をサポートします。北海道大樹町の計画は、北海道スペースポートを核として、北海道に航空宇宙関連企業が集積した「北海道に、宇宙版シリコンバレーをつくる」ことを目指しています。
北海道スペースポート公式Website:https://hokkaidospaceport.com/donate/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SPACE COTAN株式会社 >
  3. 『北海道、開港。』北海道発、宇宙ビジネスカンファレンス”北海道宇宙サミット2021”。2021年8月26日(木)- 27日(金)に開催決定