目的・目標の達成をサポートするWebサービス「Mr. MOKUTEKI」をリリース

新年の抱負、大学受験、ダイエット、婚活、起業、世界一周旅行に行くなどのあらゆる目的に使えます。

モクテキ株式会社(東京都港区 代表取締役社長:福井理博)は2022年1月7日(金)に目的・目標の達成をサポートするWebサービス「Mr. MOKUTEKI(ミスターモクテキ)」をリリースしました。
https://mr-mokuteki.com/


Mr. MOKUTEKIは登録した会員に対して次の3つの機能を提供する無料Webサービスです。
  • 目的を一つ設定することができる
  • 計画を立てることができる
  • 日記を書くことができる
Mr. MOKUTEKIで会員が登録する目的、計画、日記は全て会員のためのプライベートなものであり、他の人に公開されることはありません。

Mr. MOKUTEKIは下記のようなあらゆる目的の達成のために使用できます。
  • 新年の抱負
  • 大学受験に合格する
  • 資格試験に合格する
  • ダイエットを成功させる
  • 恋人を作る
  • プロジェクトを成功させる
  • 貯金を貯める
  • 大会で優勝する
  • 起業する
  • 世界一周旅行に行く
  • etc...
 

 

 

 


Mr.MOKUTEKI誕生の背景
日本の偉人である吉田松陰は次の言葉で目的(夢)を持つことの重要さを伝えています。
「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」

目的・目標の達成のために大事なことは以下の3つです。
  • 目的を文字にして書く。
  • 目的を達成するための具体的な計画を立てる。
  • 目的を達成するまで日記を書く。

▼目的を文字にして書く
心理学者、ゲイル・マシューズ(Gail Matthews)氏の2015年の研究によれば、「自分の目標を書き留めれば、頭の中で目標を描くだけよりも達成率は33%上昇する」とのことである。
( https://coach.co.jp/global/20191227.html より引用 )

▼目的を達成するための具体的な計画を立てる
計画が具体的な行動レベルまで明確になっていると、その行動をする可能性は300%も高まる
( 書籍「やり抜く人の9つの習慣」より引用 )

▼目的を達成するまで日記を書く
心理学のゲイル・マシューズ博士の論文によれば、「日記をつけずに目標を達成した人が35パーセント」に対して「日記をつけた人は70%の確率で目標に達成した」とのこと。
https://www.excite.co.jp/news/article/ExnewsBeautynewstokyo_132346/?white=on より引用 )

ただし「目的・目標の達成のために上記のようなことが大事である」と言う知識を持っている人でも実際に実行している人はほとんどいません。理由は主に次の二つです。
  • 紙に書くのが面倒くさい。
  • 上記の行動を人に知られたら恥ずかしい。
そこで、目的を達成するために大切なことを手軽にオンラインで実行できるMr. MOKUTEKIが出来ました。

Mr. MOKUTEKIの概要
会員登録にはメールアドレスが必要です。現在のところ無料でご利用いただけます。

▼価格
  • 無料
▼URL
https://mr-mokuteki.com/

モクテキ株式会社について
【会社概要】
会社名:モクテキ株式会社
所在地:東京都港区南青山二丁目2番15号ウィン青山1214号
代表者:福井理博
設立:2021年2月17日
URL:https://www.mokuteki.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. モクテキ株式会社 >
  3. 目的・目標の達成をサポートするWebサービス「Mr. MOKUTEKI」をリリース