第94回日本整形外科学会学術総会にてランチョンセミナーを共催    「脂肪幹細胞を用いた変形性関節症治療」について

WEB<オンデマンド>開催期間:2021年6月10日(木)~7月12日(月)

 CPC株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 辻哲)は、「一人でも多くの患者様に、良質で・負担の軽い・信頼される幹細胞治療を、志を共有する医療機関様とともに、お届けすること」を使命とし、再生医療の導入から運営までの支援サービスに加え、再生医療等安全性確保法の許可を受けた細胞培養加工施設において、医療機関様から細胞培養加工を受託する業務を行なっています。

 当社は、第94回日本整形外科学会学術総会(現地開催期間:2021年5月20日(木)~21日(金)、WEB<オンデマンド>開催期間:2021年6月10日(木)~7月12日(月))においてランチョンセミナーを共催します。昨年に続き2回目の共催となる今回も、東京大学名誉教授の中村耕三先生、東京大学医学部整形外科准教授の齋藤琢先生を座長、演者としてお迎えし、変形性関節症に対する新たな選択肢として注目されている脂肪由来の間葉系幹細胞(脂肪幹細胞、ASC)を用いた治療の背景や成績の紹介、メカニズムの解明を目指して東京大学医学系研究科の骨・軟骨再生医療講座で進めている研究について講演いただきます。
 なお、今回の現地開催は新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大による緊急事態宣言の延長および対象地域拡大により無観客、オンデマンド開催に向けた収録を主目的として行われました。

◆  ランチョンセミナー40概要
演題:脂肪幹細胞を用いた変形性関節症治療
座長:東京大学 名誉教授・東和病院 院長 中村 耕三先生
演者:東京大学大学院 医学系研究科 整形外科学 准教授 齋藤 琢先生
※セミナーの聴講は第94回日本整形外科学会学術総会のHPよりお手続きください。
URL:http://www.joa2021.jp/

【CPC株式会社】
本社所在地:東京都港区南青山3丁目18-16
電話番号:03-6625-5377
代表者:代表取締役 辻哲
ホームページ:https://dr-cpc.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CPC株式会社 >
  3. 第94回日本整形外科学会学術総会にてランチョンセミナーを共催    「脂肪幹細胞を用いた変形性関節症治療」について