その場しのぎの「与える」ケアから「肌自ら育む」時代へ。肌悩みの根本原因にアプローチする究極※1 のエイジングケア※2「BMS ホームケア SCエッセンス 50」誕生

頭皮・髪・肌の改善を目指す RESALON(アールイーサロン)(本社:東京都港区)は、これまでサロンのみで提供しておりました 究極※1 のエイジングケア※2 美容商材「BMS」(ヒト幹細胞培養液※3 96%+エクソソーム※4 1%)を、お手軽にご自宅でもお使いいただけるホームケア製品として「BMS ホームケア SC エッセンス 50」(以下「BMS 50」)を完成、2021年6月15日(火)よりRESALONの店舗とオンラインショッ プ(https://www.resalon.co.jp/)で予約販売開始いたします。

※1 RESALON 内にて ※2 年齢に応じたお手入れ
※3 ヒト幹細胞順化培養液 : 整肌成分
※4 ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム : 整肌成分

エイジングケア※2 に “ヒト幹細胞培養液※3”がよい理由
ヒト幹細胞培養液※3 は、再生医療にも用いられる成分で、肌自らが正しく代謝できる肌になるよう導く美容成分です。足りないものを足していく、これまでの<対処療法>と違い、肌悩みの根本原因にアプローチし肌を元気にすることが期待できます。

エイジングケア※2とキュア、どちらもできる究極※1の美容成分 “エクソソーム※4”
エクソソーム※4とはヒト幹細胞培養液※3の中の物質の一つで、細胞同士の情報伝達の役割を担っています。ヒト幹細胞培養液※3の中で唯一「エイジングケア※2 とキュアができる」とエビデンスがある物質です。なので “ヒト幹細胞培養液※3 にどれだけエクソソーム※4 が含まれているか” が美容効果には重要ということが最新の研究で明らかになっています。


「BMS 50」のこだわり

◆韓国産の脂肪由来のヒト幹細胞培養液※3 を使用

ヒト幹細胞培養液※3 を製造するために守らなければならないルールとして、日本では厚生労働省の「生物由来原料基準」、韓国では MFDS(日本の厚生労働省に該当) のガイドライン(人体の細胞・組織培養液の安全基準)があります。韓国のガイドラインは日本の基準よりも詳細で具体的です。両国のルールで最も異なる点は、韓国のガイドラインでは毒性試験やパッチテストなどの安全性試験が義務付けられている点です。そのため、安全性の担保がなされています。
世界中でヒト幹細胞培養液※3 の美容効果に関して研究され論文として結果を残しているのは【脂肪由来・骨髄・歯髄・臍帯】の 4つ。その中で、最も多くのエビデンスがあるのが脂肪由来なため、「BMS 50」では脂肪由来のヒト幹細胞培養液※3 を使用しています。

◆ヒト幹細胞培養液※3 を50% 配合

ヒト幹細胞培養液※3 は配合する濃度が重要です。サロンではほぼ原液の 96% 配合を使用していますが、こちらは水光注入機器を使用して皮下3mmまで浸透させています。しかし、この濃度ですと機械がないと浸透しないため、ご自宅でお使いいただきたい「BMS 50」は、手で入れられる最高※1 濃度の50%を配合しました。

◆エイジングケア※2 成分として注目されているエクソソーム※4 が通常の10 倍
通常、幹細胞の培養は平たいフラスコを使いますが、「BMS 50」に使用しているヒト幹細胞培養液※3 は「ローリングボトル方式」という独自の製法で培養を行なっています。ボトルを回転させることでストレスをかけ、さらに酸素の量や温度、振動など様々な刺激を 与えることで、培養中の幹細胞は伝達物質のエクソソーム※4 や成長因子の EGF など様々なタンパク質を分泌するようになります。その結果、エクソソーム※4 が通常の10倍含まれた幹細胞培養液ができるのです。さらに、高い技術によりエクソソーム※4 単品だけを抽出し加え完成したのが「BMS 50」です。

◆金賞受賞のペンタイドC始め相乗効果でヒト幹細胞培養液※3 の効果を最大限発揮
「BMS 50」は、ヒト幹細胞培養液※3 の効果をさらに高める相乗効果のある成分のみを厳選して配合しています。なかでも特筆すべきは、 CITE JAPAN(サイトジャパン2021)の技術部門で金賞を受賞した「ペンタイド C」。美容素材としてのビタミンCの弱点である安定性と浸透性を克服した新し いペプチドビタミンC誘導体です。低濃度では純粋なビタミンCよりも生体内利用率が高いというエビデンスがある注目の美容成分です。

※1 RESALON 内にて ※2 年齢に応じたお手入れ
※3 ヒト幹細胞順化培養液 : 整肌成分 ※4 ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム : 整肌成分

製品について

製品名 : BMS ホームケア SC エッセンス 50
価格 / 容量 : 35,000 円(税込) / 30mL


「BMS 50」は 肌悩みの根本原因にアプローチする導入美容液です。
化粧水や乳液、美容液、クリームのように肌表面を保湿し美肌を目指す製品ではなく、肌悩みの根本原因にアプローチできる成分を配合しています。そのためテクスチャーは水のように軽く、肌に塗布した後の保湿感などは感じられませが、それが原液濃度の表れです。

〈 使用方法 〉
「BMS 50」はスキンケアの最初にブースター美容液としてお使いください。
洗顔後、「BMS 50」を1スポイト(500 円玉くらい)手に取り、お顔や首に馴染ませてください。馴染ませた後は 1~3分ハンドプッシュし、肌の奥まで届けてください。その後、いつも通りのスキンケアを行ってください。

〈 販売先 〉
RESALON 店舗
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-3-14チェリーズガーデン南青山 3F
TEL:03-6721-0801

RESALON オンラインショップ
https://www.resalon.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RESALON >
  3. その場しのぎの「与える」ケアから「肌自ら育む」時代へ。肌悩みの根本原因にアプローチする究極※1 のエイジングケア※2「BMS ホームケア SCエッセンス 50」誕生