「CTR対策ツール」をリリース!CTR施策とは?CTRが低い原因は?おすすめの改善方法もご紹介

この記事では、CTR(Click Through Rate)クリック率について書いています。CTRを上げるためにどうしたらよいのか、改善のための注意点などもご紹介します。

2021年8月2日CTR対策ツールをリリース!CTR対策でお困りの方、これからCTR対策を学ぶ方も必見!
CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/

目次
・CTRとは
・CTRの求め方数式
・CTRはサーチコンソールで確認しよう!
・CTRの平均的な目安は2~3%程
・既存ユーザー(ファン)の比率が少ないのはダメなの?
・CTR(クリック率)上げればランキングが上がる??
・CTRが低い原因は?
・CTRを自然に上げる方法
・サービスを利用してCTRを上げる方法
・CTR施策のメリット デメリット



まず、CTRとは
CTR とは、Click Through Rate の略で検索したユーザーがGoogleなどの検索エンジン上に表示された回数のうち、ユーザーがクリックした回数の割合を算出したものです。
一般的にはクリック率と呼ばれ、webマーケティング分野で多く用いられています。

CTRの求め方数式
表示回数÷クリック数×100=クリック率(CTR)
100回 ÷ 10回 × 100 = 10%
※上記の場合、クリック率は10%となります。


CTRはサーチコンソールで確認しよう!
「Google Search Console(以下、サーチコンソール)」いわばサイト分析必須ツールと言って差し支えないでしょう。
CTRの他に流入キーワード、検索順位、クリック数など自サイトのSEO効果を確認する事が出来、中でもサイトマップ登録は最速で記事をインデックスさせるのに最適な手法です。

CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/

CTRの平均的な目安は2~3%程


「平均が2~3%ならウチは10%だから大丈夫!」などと安心しては行けません。
なぜなら貴方のサイトはブランド検索が主な流入者であるため、既存顧客ばかりで新規顧客に繋がっていないのです。

ブランドキーワード検索とは
・ゴディバ 通販
・近くのスタバ
・マクドナルド

ブランドキーワードで検索をしている方は、検索したブランドのサイトが見たいので当然用意したサイトに流入させる事が可能です。
(というかそれも出来ない制作会社が最近多い…サーチコンソールくらい登録しろ…)

つまり、貴方の社内や身内が検索&流入しているだけで当然検索する人自体少ないのでCTRが高い状態になるという事です。
 


自社でしか検索しない会社の場合はCTRが80%台という事も有ります(笑)
ホームページだってタダじゃありません、それなのに誰にも見られないのであればweb上に上げる意味があったのでしょうか?

では、人気なサイトはどうやって流入を稼いでいるのか?
CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/
 



実は、webの世界の検索の80%は「間接キーワード」という検索キーワードで流入します。
間接キーワード検索とは
・くちゃ 洗顔
・ボタニカル 化粧品
・○○市 ラーメ

などの「貴方の会社のブランド名」を入らない検索です。
理由は簡単で、サイトに訪れるのはいつも同じユーザーでは無く常に新し人がどんどん流入してきているのです。
証拠に殆どのサイトで新規ユーザーと既存ユーザーの比率7:38:2になります。
 

 



考えても見て下さい、初めて貴方のサイトを知った方が貴方のブランド名を知るはずが有りません。
つまり流入の80%が初めての方であるなら、間接キーワードも80%となるのです。

図:Google Analytics & Google My Business

既存ユーザー(ファン)の比率が少ないのはダメなの?



いいえ、一般的にはこれが健全です。
そもそもあなたの会社のファンとその他ではパイの規模が全く異なるのです、既存顧客が少ないのでは無く、間接キーワードへの対策をしっかり打てているサイトは既存ユーザーの4倍もの流入を獲得しているのです。
新規を流入させてファンにし2割りの母数を上げていく事がwebマーケティングでの最重要課題といえます。


CTR(クリック率)上げればランキングが上がる??
つまり、いかにニーズに答えているかというコンテンツが高品質か否かの指標になる為、CTRはSEOとは切っても切り離せない重要な指標となります。

元記事:https://northcutt.com/seo-checklist/google-ranking-factors/
(SEOをやっている人間なら絶対に目を通すべき記事です。)

-----------------------

クエリ/ページでのクリック率
検索結果ページからのクリック率が順位決定要因に使用されているのではないかというのは、かなり有力な説として存在する。Bingはそれを順位決定要因として利用している。マットは2009年にかなり含みをもたせた言い方でこの関係性について言及している。ランド・フィッシュキンはクリック率が順位に影響すると考えうるに足る実験を、twitterを利用して行った。

ソース: Moz Study (https://sparktoro.com/blog/queries-clicks-influence-googles-results/)
出典:Google 特許US 9031929 B1

-----------------------

ドメインのクリック率
ナンヴィート・パンダ(パンダ・アップデートの作者と同じ)の特許に、色々な検索結果のクリック率を通じてのサイトの品質スコアリングを行う方法という記述がある。この特許の名前は文字通り「サイト品質スコア」というものだ。同特許は、クリックによって導き出されるブランドクエリについても言及している。とは言え、これらもクリック率が順位決定要因になっているかもしれないという証拠の足しでしかなく、サイト単位でのクリック率もその中に含まれるかもしれないという可能性の域を出ない。

出典:Google 特許US 9031929 B1

-----------------------
 



クリック率がSEOにとって重要な指標で有る事は十分に分かった…。

でも…どうしてもランキングが低ければクリックしてもらえない。

CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/

CTRが低い原因は?
クリック率の高低に主なものとして業界がありますが、一部の調査結果によれば、旅行・教育・不動産・医療などのエリアを持ったサービスのクリック率は比較的高いことが知られています。

また、何ページも見るのは大変なため検索順位は高いほうが流入率が上がりやすいです。
しかし、上位5位以内より下の順位になるとコンテンツのクリック率が格段に下がり、相関関係がわかりにくくなるようです。
 



CTRを上げる方法が無いわけでは無いのです!!!
CTRを上げる方法が無いわけでは無いのです!!!(重要な事なので2回言いました)


CTRを自然に上げる方法
タイトルの施策でもCTRを上げる事が可能です、例えばあなたがモデルハウスを探している際、住みたい場所とモデルハウスというキーワードで検索するはずです。

そこで、本気で注文住宅を検討しているあなたが検索結果に下記の2つがあったらどちらを選びますか?

1.○○市のモデルハウスをお探しなら!|モデルハウスセンター

2. ○○市のモデルハウス(43件)内覧イメージ掲載中!|モデルハウスセンター

上記の場合、多くの方が2を選びます。
ユーザーにとって有益なコンテンツであるという指標として「網羅性(もうらせい)」というものが有りますが、これは、如何に知りたい情報が網羅されているかという「網羅性」を件数を表示する事でタイトル内で伝える方法です。
心理的に人は「情報の比較」という面倒を行いたくないものです。
この心理はコンテンツが増えすぎる事で、コンテンツの質が全体的に落ちてしまい信頼を失っている背景があるので、権威のある人や組織がまとめる情報に飛びついてしまう典型と言え、ステマはその心理を利用しています。

あの有名人も使っている!みたいな感じでしょうか。

まぁ、当然クリックする人が増えればCTRが改善されるわけで、SEOに影響を与えるという事に繋がります。


サービスを利用してCTRを上げる方法
施策としてクリックしてもらう方法です、これにはお友達や知人にお願いする事も出来るかもしれませんが正直継続的に施策を行わないと意味がありません。
CTRが上がることで順位が上がるのはものすごくレスポンス早いです、上がるのも下がるのも凄く早いです。

そこで、エクスクランではCTRを上げるサービスをご準備いたしました!
施策を行いたいキーワードやどれくらいクリックさせるかも思いのまま!

このキャンペーンを見逃してはいけません!


CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/

CTR施策のメリット
やはり、平均順位を上げる事が出来る事でしょう。
 


※サーチコンソール上で確認可能です。
​※弊社サービスではサーチコンソールの設定も無料で代行致します。

流入が上がる事もそうですが、サイトの価値を高める事が可能です。
なにより、スピードがやはくコスパが高い事が最大のメリット!自社のサイトはCTRを上げれば流入が見込めるうのかなど「まずはやってみる」というテストにも最適です。
SEO記事を何百記事上げるまで結果が出ないのでは初期投資としては最悪ですよね?


CTR施策のデメリット
あるとすれば、解析データに一般ユーザーでない流入があるので、データノイズになってしまう点でしょうか。
SEOだけならまだしも広告運用をしている場合だと実際の流入数より多くなってしまうので広告の費用対効果を正確に測れなくなってしまいます。
※adwordsやアドエビスなどの広告流入とオーガニック流入をしっかりと分けられる解析ツールであればCTR施策はCPCではなくオーガニック検索から流入してきますので影響は抑えられます。

CTR施策サービス:https://xn--seo-rk4bua9mllx521aeivf.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エクスクラン >
  3. 「CTR対策ツール」をリリース!CTR施策とは?CTRが低い原因は?おすすめの改善方法もご紹介