<そらビ>前回の宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト内山崇氏による【めざせ!未来の宇宙飛行士講座】2021年9月18日(土)いよいよ開講!

【宇宙カルチャー部】【宇宙報道部】も本格始動開始!

そらビ運営委員会(活動本拠地:東京都中央区日本橋、代表:榎本麗美)は、講師に前回の宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト内山崇氏を迎え【めざせ!未来の宇宙飛行士講座】を2021年9月18日(土)に開講いたします。

【めざせ!未来の宇宙飛行士講座について】

オンライン交流会(8月)の様子オンライン交流会(8月)の様子

 

日本初!<そらビ>「宇宙飛行士部」による【めざせ!未来の宇宙飛行士講座】の目標は、’未来の宇宙飛行士を輩出すること!’。

 

 

そして宇宙飛行士に必要な能力を身に付けながら、「人間力」や「非認知能力」といったスキルを育むことです。
思考力、判断力、表現力…などは机上では学ぶことが難しいものですが、今や様々な社会の場で活躍するためには必須のスキルとなっています。この部活動の講座やアクティビティを通じて、同じ志をもった仲間を作り、そのような能力を育みながら宇宙飛行士を目指します。

2021年9月に「宇宙飛行士部」の部員募集を開始し、現在では10代~50代まで10名以上の方が日本全国より参加して将来の宇宙飛行士選抜試験を目指しています。
 

監修・講師 内山崇氏(第5期宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト)コメント

内山 崇 氏内山 崇 氏


今年、13年ぶりにJAXA宇宙飛行士選抜試験が行われます。月探査ミッション参加を睨んでの募集にもワクワクしますが、その後5年程度おきに定期的に募集されると点に非常に大きな前進を感じます。
JAXA宇宙飛行士が計画的に目指せるという点は、宇宙を夢見る若い人たちにとって大きな一歩ですよね。超うらやましい!!!
第5期選抜はJAXA宇宙飛行士選抜の完成系といえると思っていますが、その全てを経験して得たものを、宇宙を目指す次の世代の若者たちに引き継いでいきたいと思っています。

 

内山 崇 氏プロフィール
<そらビ>「宇宙飛行士部」顧問/第5期宇宙飛行士選抜ファイナリスト/JAXA「こうのとり」フライトディレクタ

1975年新潟県生まれ、埼玉県育ち。2000年東京大学大学院修士課程修了、同年株式会社IHI入社。
2008年からJAXA。
2008(~9)年第5期JAXA宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト(10名)。2009年「こうのとり」技術実証機から2020年最終9号機までフライトディレクタとして、9機連続成功に導く。
現在は、新型宇宙ステーション補給機(HTV-X)開発に携わる。
 

【めざせ!未来の宇宙飛行士講座 概要】
1年間のカリキュラム: 月1回・全11回。キッズ向けも2021年冬開講予定。
・レッスン1  9/18(土) 「“宇宙飛行士”の資質を徹底的に考える」―前半―
視聴申し込みURL https://0918sorabi.peatix.com/(zoomオンライン配信)
・レッスン2  10/23(土) 「“宇宙飛行士”の資質を徹底的に考える」―後半―
・レッスン3  11/27(土) 「過去の選抜試験を振り返る」
※以降、今秋に募集される新規宇宙飛行士試験の募集要項・内容など最新情報に沿ってカリキュラムを実施予定。


【めざせ!未来の宇宙飛行士講座 レッスン1「“宇宙飛行士”の資質を徹底的に考える」―前半―】
日時: 2021年9月18日(土)16時00分~17時30分 
場所:東京都中央区日本橋よりオンライン配信

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

【宇宙報道部】
■部活概要

「宇宙報道部」は、みんなの“すきな宇宙”を共有し自由に発信できる場、その発信力で、世の中に宇宙ブームを起こすことを目標とした部活動です。
報道部メンバーが「宇宙記者」になって独自ニュースサイト「soraBi media(そらビ メディア)」で記事を書いたりインタビューをしたり、「宇宙カメラマン」「宇宙ディレクター」などになって活躍できる場を提供します。
宇宙を「自分ごと」ととし、様々な視点で宇宙の魅力を伝え、発信力を磨きながら成長していくことができます。

■顧問コメント
アナウンサー歴16年、宇宙を伝える宇宙キャスター/榎本 麗美

榎本 麗美榎本 麗美


 「今日の満月は最高に綺麗。みんなに教えたい!!」
そう思ったことはありませんか?宇宙報道部は、そんなみなさんの想いを表現して形にして自由に発信していく部活です。
初心者でも大丈夫!プロの方をお呼びした勉強会も開催するので、成長しながら発信力を磨くことが出来ます。“キッズ宇宙キャスター”や、“こども宇宙記者”も大歓迎です!みんなで楽しく色んな形で、ワクワクする「宇宙」を伝えましょう。

 ■ 「soraBi media(そらビメディア)」について

 

 “宇宙と日常を結ぶニュースサイト”

宇宙報道部の皆さんが「宇宙記者」となり、宇宙にまつわる記事を自由に発信する場です。
宇宙に関する記事ならなんでも寄稿OK!書評や観測日記、星空の豆知識、宇宙開発の最先端を伝えるニュース・・・あなたの記事が、誰かを「宇宙好き」にしたり、笑顔にしたり、もしかしたら未来を変えるような事が起こるかもしれません!

 ■今後の活動予定
月1回、部会や勉強会を開催。親睦会は不定期に行います。

田島 朗 氏田島 朗 氏


【記事の書き方のキホン!(仮)勉強会】
日時:2021年10月2日 (土) 14時00分〜15時00分
講師:マガジンハウス『Hanako』編集長 田島 朗 氏
場所:オンライン配信

田島 朗 氏プロフィール
1974年生まれ。1997年マガジンハウス入社、翌98年『BRUTUS』編集部に配属、
2010年同誌副編集長に。2016年10月発売号より『Hanako』編集長に就任、リニューアルに着手。2018年には本誌月刊化&全国配本を推進、多メディア化を図ることで現在につながるHanakoのブランド展開を確立する。

■親睦会(企画会議)
日時:2021年10月9日 (土) ※予定
部員同士で楽しく交流をしながら「こんな人にインタビューしてみたい!」「こんな場所を取材してみたい!」などの企画会議をします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

【宇宙カルチャー部】

■部活概要
「宇宙カルチャー部」は、そらビコミュニティ会員のみなさんの「やってみたい!」を実現する部活動です。「こんなプロジェクトを立ち上げたい」「こんな場所に行ってみたい」「こんな人に会ってみたい」…そんな宇宙に関する「やってみたい!」を、<そらビ>がサポート!あらゆる機会を提供し、会員のみなさまと一緒にプロジェクトを形にしていきます。そんな宇宙カルチャー部の初回イベントは「アイディア交換ミーティング」。
当日出たアイディアのいくつかを、今年度中に実現することを目指していきます。

■担当運営メンバーコメント
「こんなことやってみたいなぁ」という小さな想いが形になるのは「新しい出会い」があった時ではないでしょうか。それは人との出会いだったり、知識や経験・環境との出会いだったり。わたしたち<そらビ>は、そんな「新しい出会い」を会員の皆様にご提供しながら、小さな想いをたくさん形にしていきたいと思っています。
「宇宙カルチャー部」が、素敵な出会いと楽しいチャレンジがたくさん生まれる場所になりますように。

◆今後の予定
2021年9月11日(土)第一回アイディア交換ミーティング
2021年10月16日(土)第二回イベント開催予定

<そらビ>運営委員会について
宇宙が好き、宇宙に関わりたいという想いを持った有志で結成された我々は、<そらビ>コミュニティを通じて、「宇宙を楽しむ人を増やす」ことを目的に活動しています。

そらビ公式サイト   https://sorabi.space/
そらビ公式SNS       Twitter:https://twitter.com/sorabi_official
          Instagram:https://www.instagram.com/sorabi_official/
          Facebook:https://www.facebook.com/sorabi.official/

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. そらビ運営委員会 >
  3. <そらビ>前回の宇宙飛行士選抜試験ファイナリスト内山崇氏による【めざせ!未来の宇宙飛行士講座】2021年9月18日(土)いよいよ開講!