【ブックダム創業3周年】 “読者のため”を追求する会社

~垣根を越えた、唯一無二の出版プロデュース事業をつくる~

株式会社ブックダム(本社:東京都豊島区 代表取締役:菊池 大幹)は、多くの方に支えられ2022年12月1日に3周年を迎えました。新しいメンバーが参画し、これから新しく歩み出すブックダムは、唯一無二の「出版プロデュース」をメインとした事業を展開し更なる飛躍をいたします!

【ブックダムのこれまで】
 2019年12月に株式会社ブックダムを設立してから3年が経ちました。創業からの2年間は「書籍のPR・プロモーション」をメインとした事業を展開し、さまざまな本のPR・プロモーションに携わることができました。3期目より「出版プロデュース事業」を本格的に始動させ、第一弾となるプロデュースとして携わりました(株)SAKIYOMI代表取締役社長である石川侑輝さんの著書「平均4.2ヶ月で1万フォロワーを実現する プロ目線のインスタ運用法」は、おかげさまで11刷・4.2万部を突破いたしました。さらに書店ネットワーク事業の一環として「ペイフォワード文庫」の運営を行い、当該プロジェクトのクラウドファンディングでは多くの方のご支援をいただきました。

【ブックダムのこれから】
〜すべてはミッションの実現のために〜

代表取締役 菊池代表取締役 菊池

ミッション:「本を通してプラスのエネルギーを循環させ続ける」
ビジョン:「読者に最大限の恩恵をもたらす」

 4期目は「企画〜製作〜マーケティング」までを包括的にサポートする「出版プロデュース事業」をさらに成長させてまいります。出版社ではなく、あくまで出版社と著者(企業ないし経営者)の間に介在する第3者として存在するブックダム、その役割にこそ私たちの存在意義があると考えています。

 そして、厳しい状況と叫ばれて久しい出版業界の中で、まず読者に必要とされ続けるために、どのような本を、どのように届けることが一番良いのか?読者に必要とされ続けるためにできることは何なのか?ブックダムとしてひとつでも多くの成功事例を残していくことで、出版社・取次・書店をはじめとした出版業界のさまざまな方から頼られるような存在を目指しています。そのために、これまでの当たり前や常識に囚われることなく事業に取り組んでまいります。


【ブックダムの立場】
私たちは、フラットな位置で関係各所と強い連携を結んでいます!



 

【新しいメンバーを迎え4期目をスタート】

仲間がいるからこそ新しい世界が広げることができます。私は「社員ひとりひとり幸せを感じながら仕事をして欲しい。そういう環境を提供できる組織でありたい」と思っています。経営者である私自身の在り方、人間性を磨き、仲間とともに成長してまいります。

新しいメンバーを迎えて新しいメンバーを迎えて




 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブックダム >
  3. 【ブックダム創業3周年】 “読者のため”を追求する会社