トータルフィットネスアプリ「SPORY」に柔道男子60キロ級 髙藤直寿選手がインストラクターとして出演

 アスリートと共に人々の心と体の健康を支援する株式会社スポリーは、トータルフィットネスアプリ「SPORY」(スポリー)のインストラクターとして柔道男子60キロ級でメダリストの髙藤直寿選手(パーク24)が動画出演する事を発表します。「SPORY」は、メダリストなど日本を代表する一流アスリートが実際に行ってきたストレッチや高強度トレーニングを動画化し、いつでも、どこでも、最高レベルのフィットネスに取り組む事ができるオンラインサービスです。髙藤選手が実際に行ってきたトレーニング動画は2021年12月中旬に公開予定、今後も、アスリートならではの多彩なメニューを展開していきます。

コロナ禍でオンラインフィットネスが人気

 近年健康志向が高まっていますが、「スポーツの実施状況等に関する世論調査」(スポーツ庁)によると、2020年のコロナ禍でもスポーツの実施状況は増加、その理由に「コロナによる日常生活の変化」(36.5%)が上がっています。
 その一方で、フィットネスクラブやトレーニングジムに通うのは控えたいという人は多く、自宅で気軽にレッスンが受けられるオンラインフィットネスは運動不足解消のツールとして人気です。


 トータルフィットネスアプリ「SPORY」では、インストラクターとしてメダリストなど日本を代表する様々な競技のアスリートと契約、自宅で本格的なフィットネスを行えるサービスを充実させるとともに、パーソナライズされた管理機能により健康増進に役立てていただきたいと考えています。

 

 

藤直寿選手インストラクターとして出演
 アスリートのセカンドキャリア支援を行うとともに「人々の健康」という観点からSDGsに取り組む弊社の活動に共感いただき、今回の出演に至りました。今後は、競技技術はもとより「世界で勝つ為のチューブトレーニング」 や「トップアスリートだから知っている身体動作効率化エクササイズ」など、世界の頂点を極めた髙藤選手のノウハウが詰まったメニューを提供する予定です。

 

 

藤直寿選手からのコメント
 「適度な運動を習慣づけると免疫力がアップするだけでなく、ストレス解消にもつながり、精神面でのプラスもあります。僕と一緒にトレーニングをして、健康な体を手に入れましょう!」


 

スマホアプリ 『 SPORY 』 】
 2021年6月にiOS/Androidアプリをリリースし、自宅でも質の高いフィットネスに取り組みたいという方々に好評いただいています。月額980円と低価格での提供を予定しており、現在は動画配信機能のみの先行リリース版として無料期間継続中です。

▼一流アスリートが講師に
・現在約30名のアスリートと契約
・メダリストなど、日本を代表する様々な競技の選手と契約
(水泳・立石諒選手、水球・保田賢也選手ほか)
▼豊富なレッスンを提供
・アスリートが実際に行ってきたストレッチから超高強度トレーニングまで、幅広いレッスンメニューを提供
・アスリート向けコンテンツとして、競技技術を随時追加予定
・現在約100本のトレーニング動画を無料配信中、近日中に500本の公開を予定。


株式会社スポリーについて
 スポリーは、アスリート持つノウハウを社会に還元人々の心と体の健康をサポートするスタートアップ企業です。
 今後は、プロアマ問わずより多くの競技で活躍するアスリートとの契約、動画コンテンツの拡充、より実用的な機能の実装を予定。新たな健康体験の創造をアスリートと共に目指していきます。


SPORY」のアプリ無料ダウンロード・詳細はこちら 
https://spory.co.jp/appinfo/ 



【会社概要】 
名称:株式会社スポリー
所在地:〒105-0014 東京都港区芝3-2-18 NBF芝公園ビル11階
代表取締役:丸山和也
事業内容:ヘルスケア事業・人材紹介事業・採用コンサル事業・自社メディア運営事業
動画事業URL:https://spory.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スポリー >
  3. トータルフィットネスアプリ「SPORY」に柔道男子60キロ級 髙藤直寿選手がインストラクターとして出演