日本と世界のスタートアップと投資家を繋ぐSNS「PROTOCOL」のα版を公開

プライベートマーケットのデジタルインフラ(プロトコル)を目指します。

株式会社PROTOCOL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:武内洸太)は、7月15日(木)に、世界中のスタートアップと投資家を繋ぐプラットフォーム「PROTOCOL」のα版を日本と世界に公開いたしました。

α版:https://protocol.ooo

 

  • PROTOCOLの背景
PROTOCOLは、「イノベーションを担うスタートアップとその黒子の投資家をサポートすることで、何が何でも『失われた30年』を止めて、日本の未来を明るくしたい」という思いで立ち上がりました。その上で、日本が誇るイノベーションやテクノロジーが世界で埋もれてしまっている現状に問題意識を抱き、日本と世界のスタートアップと投資家を繋ぐプラットフォームとして、この度のα版の公開に至りました。
 
  • PROTOCOLのサービス概要
α版では、「国内外の投資家から資金を調達したい日本のスタートアップ」と「日本のスタートアップに投資したい国内外の投資家」を中心に、世界中のスタートアップと投資家(エンジェル投資家及びVC)に対して様々な機能や機会を完全無料でご提供いたします。

 

スタートアップは、主に以下の3点をご利用いただけます。

(1)自社のプロフィールやブログを作成し、投資家に対して情報を発信
(2)投資家を検索・閲覧し、ダイレクトメッセージを送信

(3)スタートアップに関するニュースやインタビューなどの記事を閲覧

 

投資家は、主に以下の3点をご利用いただけます。
(1)自身・自社のポートフォリオやブログを作成し、スタートアップに対して情報を発信
(2)スタートアップを検索・閲覧し、ダイレクトメッセージを送信
(3)スタートアップに関するニュースやインタビューなどの記事を閲覧

サービス詳細:https://about.protocol.ooo
 

 

  • PROTOCOLのコミュニティ概要

α版の公開と同時に、完全審査制の起業家・投資家専用〈プロフェッショナル〉コミュニティ「PRO Community」の受付を開始いたしました。「何が何でも、もっともっと、起業家と投資家の役に立ちたい」という強い想いで議論を重ねた末に、当コミュニティの立ち上げに至りました。主に下記のコンテンツを予定しております。

(1)スタートアップに関する情報
日本と世界のスタートアップに関するあらゆるニュースや特集をキュレーションし、毎日お届けします。会員同士でリリースやナレッジの共有も行っていただけます。

(2)会員限定コンテンツ
対談イベント、ピッチコンテンスト、資金調達セミナーなど、オンライン・オフライン双方の会員限定コンテンツを予定しております。映像はアーカイブとしてストックされます。

(3)PROTOCOLとのコミュニケーション
PROTOCOLの社長・社員が常駐し、プロダクトへの機能改善のご要望、マガジンへの取材や企画のご依頼、壁打ちのご相談などに対応し、起業家と投資家をサポートいたします。

当コミュニティは、α版同様に完全無料ですが、審査制・招待制・会員制となっておりますので、参加をご希望の方は下記URLよりご応募ください。

コミュニティ詳細:https://procommunity.protocol.ooo
 

 

  • PROTOCOLの現状と今後の展開
PROTOCOLは現在、日本、中国、アメリカ、カナダ、シンガポール、インドネシアなど、世界中のスタートアップと投資家に続々とお集まりいただいており、ユーザー数は既に100名を突破いたしました。

プロのサッカー選手と並行して投資家・起業家として活動する本田圭佑氏をはじめ、同氏とウィル・スミス氏が共同で創業したファンド「Dreamers」のマネージングパートナーの中西武士氏、シリコンバレーで活動する起業家の内藤聡氏や千住光氏など、世界の第一線で挑戦する日本人の方々にも利用していただいております。

今後とも、機能の拡充とユーザビリティの向上を重ね、日本と世界のスタートアップと投資家のサポートに全力で向き合ってまいります。直近では、投資・資金調達における一連の管理をデジタルで一元化したダッシュボードの機能を追加いたします。

引き続き、ミッションとビジョンの実現のため、国境を越えて情報や資金や人材が巡るプライベートマーケットのデジタルインフラ(プロトコル)を目指してまいります。
 

 
  • PROTOCOLのメッセージ
戦後、日本は「東洋の奇跡」とまで呼ばれる復興と発展を成し遂げた。しかし、今では「失われた30年」と人は言う。経済と社会の課題が溢れ返り、人々から希望が失われた。

あらゆる血と汗と涙の上で今に続く平和な社会を築き上げた先人達のためにも、希望を持って生まれてくる子供達のためにも、今を生きる我々が未来を変える勇気を持たなければいけない。渋沢栄一は「道徳経済合一」を唱えた。松下幸之助は「企業は社会の公器」と訴えた。

我々PROTOCOLは、動く。「イノベーション」でより良い未来に挑戦する。イノベーションを担うプライベートマーケットのインフラを整備し、起業家・投資家とともに、イノベーションの力で経済と社会の課題に立ち向かう。

日本にとどまらず、未来を担うテクノロジーカンパニーとしての覚悟を持って、自らのテクノロジーの意義を信じ続け、その価値を日本から世界に届ける。日本と世界のイノベーションエコシステムを構築し、経済と社会が相互に発展し続ける持続可能な未来を創る。全ては、誰一人取り残さない、幸せが溢れる最高に素敵な未来のために。

我々PROTOCOLは、未来のためのプロトコルだ。

 

 

  • 各リンク

サービスサイト:https://protocol.ooo

サービス概要:https://about.protocol.ooo

コミュニティ概要:https://procommunity.protocol.ooo

Facebookアカウント:https://www.facebook.com/protocolooo

Twitterアカウント:https://twitter.com/protocolooo

 

  • 会社概要
会社名:株式会社PROTOCOL
代表者:代表取締役社長 武内洸太
設立日: 2021年1月18日
所在地:東京都千代田区
コーポレートサイト:https://corp.protocol.ooo
 
  • お問い合わせ
メールアドレス:info@protocol.ooo
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PROTOCOL >
  3. 日本と世界のスタートアップと投資家を繋ぐSNS「PROTOCOL」のα版を公開