ナップ溶接トレーニングが新機能を追加、新価格を設定。IT導入補助金の対象になりました。

電流調整機能、英語対応を実装し、レポート/ログ機能の価格を改定、さらにIT導入補助金対象の商品となったことで、従来よりも多機能なものがより導入しやすくなりました。
株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス(本社:兵庫県神戸市灘区、代表取締役社長:浅田秀樹、以下神鋼EN&M)は、VR系スタートアップのイマクリエイト株式会社(本社:東京都港区、代表者:山本彰洋、川崎仁史、以下 イマクリエイト)と共同で提供する、VR溶接トレーニングサービスの「ナップ溶接トレーニング」が大幅なアップデートを行い、電流調整が可能になるとともに英語表記を追加致しました。また、お客様より好評なレポート/ログ機能は月額1万円から利用可能となります。さらに中小企業様向けのITツール導入に向けた補助金である「IT導入補助金」の対象となりました。

詳細説明:https://prtimes.jp/a/?f=d83139-20210714-ab5287ebfe069f3f7958ba6880700d7c.pdf

 

 

■変更点

 

  変更後 変更前
追加
機能
・電流調整(10段階)
・英語対応
・電流調整機能なし
・日本語対応のみ
価格 ・ハードウェア+ソフトウェア:150万円
(高校、工業高校、高等専門学校、大学向けには特別協力価格で提供)

・レポート/ログ機能:
 1契約あたり月額1万円~
・ハードウェア+ソフトウェア:150万円(新設)
・オプション(レポート機能、アップデート、保守契約):月額8万円/台
補助金 IT導入補助金対象 補助金なし

 

 

【英語対応】

 


【電流調整】

 

 


 
■ナップ溶接トレーニングとは

VRを活用することで現実における溶接の技術習得の難しさを解決する「ナップ溶接トレーニング」は、効率的に溶接技術を習得できるようになることを目的に、神鋼エンジニアリング&メンテナンスとイマクリエイトが共同開発した、溶接のバーチャルトレーニングサービスです。バーチャル上に溶接熟練者の動きを3Dモデルを使って再現し、プロのカラダの動かし方そのものを可視化することで、より感覚的な溶接技術の習得を可能にしています。また、溶接時の強い光を消すことや、研修生の動きを可視化することによって講師が後ほど確認できるようにするなど、現実のトレーニングでは不可能だった様々なことを機能として実装しています。バーチャルトレーニングであるため、時間や場所を問わない研修も可能です。

 
ナップ溶接トレーニングについて以前のプレスリリースはこちら

https://www.shinkoen-m.jp/news/389-2/


■株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

本社所在地   :兵庫県神戸市灘区岩屋北町4丁目5番22号

代表取締役社長 :浅田秀樹

URL  :https://www.shinkoen-m.jp/


■企業情報

イマクリエイト株式会社

所在地 : 〒105-0014 東京都港区2-1-23ニューカナール1002

代表者 : 山本彰洋 川崎仁史

URL   : https://ima-create.com/

 

■そのほか情報

イマクリエイトによるプレスリリースはこちら。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000034298.html


神鋼エンジニアリング&メンテナンスは 、 培ってきた知識と技術 ・ 技能を 、 新しい分野 ・ 業種へも展開 ・ 適用する 、その努力と挑戦、 提案を通じて 、 お客様の期待を超える価値を提供して まいります 。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス >
  3. ナップ溶接トレーニングが新機能を追加、新価格を設定。IT導入補助金の対象になりました。