サッカー日本代表 吉田麻也が野菜の定期宅配「ATHLETE BOX」に参画!

コロナ禍でダメージを受けた多くの農家さんを、みんなで生活に野菜を取り入れることによって救いたい。

株式会社ASSISTは、農家を応援するプロジェクト「ATHLETEBOX」にサッカー日本代表 吉田麻也氏が参画したことをお知らせいたします。

 

 

吉田麻也氏コメント
「ATHLETEBOXの想いに共感しました。一人ひとりの想いが、農家さんを助けることに繋がるのでみなさんの生活に野菜を取り入れましょう!」

2021年7月5日、株式会社ASSISTは(株式会社アシスト、所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大津 祐樹)は、ATHLETEBOX(野菜の定期宅配サービス)をリリース。

ご希望の頻度でご自宅に段ボールが届くご希望の頻度でご自宅に段ボールが届く


新規事業を手掛けることに至った経緯について大津は「知人の農家の方から、コロナ禍で多くの農家がダメージを受けている状況だという話を聞きました。そこで僕たちに何かできることはないかと話し合い、野菜の定期宅配『ATHLETE BOX(アスリート ボックス)』の販売をすることを決めました」と語る。

酒井は「アスリートはもちろん、皆さんが健康でいられているのは、野菜を作ってくださっている農家の方々のおかげだと思います。みんなで野菜を生活に取り入れることによって、農家の方を応援しましょう」と語る。

大津や酒井の考えに賛同するDF槙野智章(浦和)、MF山口蛍(神戸)、MF清武弘嗣(C大阪)、MF水沼宏太(横浜FM)、MF扇原貴宏(同)、DF登里享平(川崎F)、DF中谷進之介(名古屋)、FW田中順也(神戸)、GK朴一圭(鳥栖)も「ATHLETE BOX」を利用している。

「ATHLETE BOX」は7月5日から申し込み受け付けを開始。約10~13種類の旬の野菜の詰め合わせが届く。頻度は3つのコースから選択可能で、価格はコースによって異なり、3290円から3690円までとなっている。詳細は「ATHLETE BOX」公式サイトまで。
https://athletebox.theshop.jp/

 

1箱には、10〜13種類のお野菜が入っている1箱には、10〜13種類のお野菜が入っている



 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ASSIST >
  3. サッカー日本代表 吉田麻也が野菜の定期宅配「ATHLETE BOX」に参画!