【TOKYO DANCE MUSIC WEEK 2021】オンライン・無観客配信にて開催決定!!

#音楽はみんなの再生エネルギーとなる

アーティスト団体、一般社団法人JDDAは 「TOKYO DANCE MUSIC WEEK 2021」 (以下、TDMW2021) を「ダンスミュージックの記念日」に制定された9月9日を含む9月の第2週に都内各所の会場 【WWW X (渋谷区)、東京タワー・メインデッキ (港区)、東急プラザ渋谷(17F SHIBU NIWA)】 を使い、「S/U/P/E/R/ DOMMUNE」、いとうせいこう発起の分散型オンラインフェス「MUSIC DONʼT LOCK DOWN (#MDL)」 、「Japan DJ.net -ONLINE-」、J-WAVE 「TOKYO M.A.A.D SPIN」 (月〜土/27:00〜29:00放送) 等、複数のメディアを軸に、ラジオ・オンライン・無観客配信にて1週間開催致します。

長期化するコロナ禍において、自粛や休業を余儀なくされたアーティスト、ベニュー、スタッフの活動や生活、文化そのものの継続と、with・コロナ〜after・コロナ時代における復興と振興を目的とし、新たな時代に向かって「再生」 する礎を築きます。また地球温暖化防止の為、国が掲げる2030年度までに温室効果ガスの排出を46%減らす(13年度比)目標を始めとする、数々の環境問題や脱炭素社会への道を音楽・文化として共に模索し、2030年までに東京の音楽施設を始めとするナイトカルチャーの再エネ化を目指し、社会貢献にも取り組んでいきます。

 

【公演概要】
■開催名称:TOKYO DANCE MUSIC WEEK 2021
■開催期間:2021年9月6日(月)〜9月12日(土)
■U   R L:https://tokyodancemusicweek.com/
■配信会場:※雨天や情勢で予告なく変更になる場合があります
東京タワー / WWW X / S/U/P/E/R/ DOMMUNE / アートアクアリウム美術館 (前夜祭) / 東急プラザ渋谷(17F SHIBU NIWA) ほか
■後援:渋谷区 / 一般財団法人渋谷区観光協会 / 一般社団法人渋谷未来デザイン /  一般社団法人渋谷区SDGs協会 / 渋谷区道玄坂商店街振興組合 / 一般社団法人港区観光協会 / 株式会社 J-WAVE ほか
■協賛:みんな電力株式会社 / AlphaTheta株式会社 ほか
■出演:※50音順 (一部紹介) ※予告なく変更になる場合があります。
AI (ビデオメッセージ出演) / Akiko Usuki / いとうせいこう / いとうせいこう is the poet / 大西陽介 / 沖野修也 / おばらたかき / KATIMI AI / 加藤梅造 / KABA.ちゃん / 川又孝太郎 / 清春 / CRAZY-A / KO KIMURA / 小宮山雄飛 / 小室哲哉 / 佐藤タイジ / 佐藤俊博 / Satoshi Tomiie / 須永辰緒 / Zeebra / 社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS) / SUGIZO / 鈴木大輔 / 高木完 / 近田春夫 / 津田大介 / DJ KAORI / DJ SHINKAWA / DJ YUTAKA / DJ WATARAI / 寺崎圭太郎 / Naz Chris / bird / PKCZ® (DJ SET) /ハウス加賀谷 / 一青窈 / MIGHTY CROWN / Mars89 / Mummy-D / YOU THE ROCK★ / Watusi ほか

■配信プラットフォーム ※全て無料配信
(LOTUS.TV)
https://www.lotuslotus.tv/
(東京タワー YouTubeチャンネル) ※カンファレンスのみ
https://www.youtube.com/channel/UCKyXyJMijwyBebgI9wmzFcw
(#MDL Showroom)
https://www.showroom-live.com/lite/005d53907562
(Japan DJ.net -ONLINE-)
https://spinear.com/webcast/

【プログラム①【S/U/P/E/R/ DOMMUNE】
第14回文化庁メディア芸術祭、審査委員会推薦賞、令和2年度(第71回)芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した宇川直宏が2010年3月に開局した、日本初のライブストリーミングスタジオ兼チャンネル。インターネットで気軽に見られるのはもちろんのこと、番組視聴中にTwitterにログインし、感想を呟いたり、タイムラインに参加し現場を盛り上げたり、ビューワー同士の交流も楽しめます。「TDMW2021」開催期間中は 9月6日(月)〜9月12日(金) <9月8日を除く> の4日間、 「TDMW2021」と連動して、国内〜東京のカルチャー、ダンスミュージック・ヒストリーにまつわるトピック、アップカミングな話題やDJ、アーティストによるLIVEパフォーマンスはもちろん、行政・地方自治体からも登壇者を招き、多様なコンテンツをお届けします。
DOMMUNE 【〜Save Our Culture,Save The Dance〜】
■公式サイト:https://www.dommune.com/

 <各曜日のプログラム>
◆9月6日 (月)…18:00〜オープン/19:00〜配信
1部:「TDMW2021」除幕式〜渋谷のエンターテイメントとカルチャーの未来   
2部:ダンスミュージックの権利の未来      
3部:DJ Time

◆9月7日(火)…18:00〜オープン/19:00〜配信
1部:東京ヒップホップ・ヒストリー (前編)
2部:東京ヒップホップ・ヒストリー (後編)
3部:DJ Time

◆9月9日(木)…18:00〜オープン/19:00~配信
1部:ナイトカルチャー再エネ化の未来
2部:LIVEハウス緊急会議!〜LIVE HOUSE NEVER DIE〜
3部:DJ Time

◆9月10日(金)…18:00〜オープン/19:00〜配信
1部:東京クラブヒストリー
2部:ダンスミュージックシーンとダイバーシティの未来
3部:DJ Time

※社会情勢などを加味し、予告なく変更になる場合があります。

 プログラム② 【J-WAVE TOKYO M.A.A.D SPIN】
「TDMW2021」開催期間中、J-WAVE 「TOKYO M.A.A.D SPIN」では、ダンスミュージック・シーンと縁のある豪華ゲストを迎え、東京のナイトライフや、過去のクラブシーンの歴史的アーカイブ、ダンスミュージック体験等、ここだけの貴重なエピソードをロング対談するスペシャルな1週間が放送されます。ラジオリスナーにおくる、ダンスミュージック・シーンの”これまで”と”コレカラ”を、ノンストップMIXと共に楽しみ下さい!

■放送日時:
2021年9月6日(日) 〜9月11日(土) 27:00〜29:00
■放送局:J-WAVE (81.3FM)
■番組公式サイト:https://www.j-wave.co.jp/original/maadspin/
■ナビゲーター:
9月6日(月) ・・・ NAZWA! (Watusi + Naz Chris)
9月7日(火) ・・・ 高木完
9月8日(水) ・・・ Frasco
9月9日(木) ・・・ KO KIMURA
9月10日(金) ・・・EXILE MAKIDAI & DJ DARUMA from PKCZ®
9月11日(土) ・・・block.fm 連動枠 (Q’HEY / TAKAMI <radio REBOOT>)

プログラム③配信LIVE 【#SaveTheDance〜音楽は、みんなの再生エネルギーとなる〜】
コロナ禍で苦境に立たされるカルチャー、ライブ・エンターテインメントの現場の復興〜振興をはたらきかけながら、長期化するコロナ禍で疲弊する社会に、音楽やカルチャーの力で日々のエネルギーを”再生”させていくための配信LIVEとカンファレンスを実施します。無観客のオンライン無料配信で、アーティストからのメッセージを届けます。ご自宅からお楽しみ下さい。

■配信日時:2021年9月9日(木) 18:00〜22:00
■配信会場:WWW X
■出演:いとうせいこう is the poet / 佐藤タイジ / Zeebra / 小室哲哉 & SUGIZO / AI (ビデオメッセージ出演) / Naz Chris ほか  

プログラム④ 【MUSIC DONʼT LOCKDOWN (#MDL)】
「MUSIC DON’T LOCKDOWN (以下、#MDL)」は、いとうせいこうが発起したオンラインフェスティバル。新型コロナウイルスの拡大により、巣篭もり生活を余儀なくされた昨年から始まり、毎週末に行われてきました。本公演では「TDMW2021」と連動して、東京タワー (メインデッキ) を会場に、無観客・無料配信ライブを実施します。

 取り組みの背景 〜ライブ・エンターテインメント”再生エネ”宣言〜
環境省は地球温暖化対策の為、2030年には国内の発電電力量の33%を再生可能エネルギーで賄う想定で再生可能エネルギーの意欲的な拡大を見込んでいます。今年度の取り組みの一つである「CO2排出削減対策強化策」では、CO2削減効果に向けた新たな技術の開発・実証を行い、気候変動対策を強化することを目的としています。早期の脱炭素社会を実現するためには、あらゆる分野でさらなるCO2削減が可能なイノベーションを創出し、早期に社会実装することを必要としています。発電時にCO2を出さない再生可能エネルギーの活用は、地球温暖化対策として重要です。 「TDMW2021」を機に、ライブ・エンターテインメント・シーンは、様々な社会問題や環境問題に対する意識を共有していく事を目指しています。 昨年同様今回も東京のシンボルであり、エネルギーの象徴「東京タワー」のメインデッキのイベントスペースを貸し切り、プレミアムな無観客無料配信イベントを実施します。 環境省、再生エネルギーの専門家、アーティスト達が 環境問題とエンターテイメント・シーンのこれからを、with・コロナ時代から再生し、未来のために取り組んでいくことを目指し、一夜限りのLIVEとカンファレンスを行います。

■開催日時: 2021年9月12日 (日) 18:00〜22:00
■配信会場: 東京タワー (東京都港区芝公園 4-2-8 メインデッキ)
■出演:いとうせいこう / DJ KAORI / bird / PKCZ® (DJ SET) /一青窈 / Naz Chris ほか

◆配信プラットフォーム:※無料配信
(LOTUS.TV)
https://www.lotuslotus.tv/
(東京タワー YouTube チャンネル) ※カンファレンスのみ
https://www.youtube.com/channel/UCKyXyJMijwyBebgI9wmzFcw
(#MDL Showroom)
https://www.showroom-live.com/lite/005d53907562

本取り組みは、「音楽コンサートにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に沿って行います。
https://www.acpc.or.jp/pdf/COVID-19/20200527_01.pdf
////////////////////////////////////////////////////////////
  1.  公演関係者の感染防止策  37.5°C以上の発熱・咳・下痢・味覚障害・嗅覚障害等の症状がある者、 新型コ ロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある者、同居 家族や身近な知人の感染が疑われる者、過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある者は、参加してはなりません。 自宅で検温を行うことを義務付け、37.5°C以上の発熱がある場合には直ちに自宅待機とします。表現上困難な場合を除き、原則としてマスクの着用を求めるとともに、手洗いを徹底します。
  2. 公演関係者の身体的距離の確保等 公演関係者間で2メートルを目安に (最低1メートル) 身体的距離が確保できるよう、スタッフを兼任とする等の工夫を行うことにより、公演関係者の人数は必要最小限に限定します。また公演関係者は4平方メートルの中に1人となるような形で他者との身体的距離を確保します。身体的距離の確保が困難な場合、パーテーション、フェイスシールド等、身体的距離を置くことと同等の効果を有する措置を講じます。
  3.  食事とケータリング すべての食事は表面の汚染を防ぐ方法を用い、1回分ずつ分けて配布するものとします。また、すべての飲み物は、1回分用の容器に入ったボトルや缶で提供するものとします。
////////////////////////////////////////////////////////////
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人JDDA >
  3. 【TOKYO DANCE MUSIC WEEK 2021】オンライン・無観客配信にて開催決定!!