エミュイン合同会社のウェブ問診票システム「Emuyn セキュア問診票」 ~小規模施設様向けバリュープランを開始~

ご好評を頂いております「セキュア問診票」のサービスに、利用料金10,000円/年、導入費用0円のプランをスタートしました。診療所、往診、訪問看護などで広くお使いいただけます。

「Emuyn セキュア問診票」は、運営会社であるエミュイン合同会社 (Emuyn) が患者さんの個人データに一切アクセスしない (できない) という点が最大の特徴の、ウェブアプリを利用したオンライン問診票システムです。
このたび、この「Emuyn セキュア問診票」の、小規模施設様向けバリュープランでのご提供を開始しました。
医師数が常勤換算で2名以内かつ、看護師および介護士数が常勤換算で5名以内またはそれに準ずる規模の医療施設様が対象となる、10,000 円/年の定額サブスクリプション制プランです。
通常プラン (50,000 円/年~) と同様に、利用できる問診票の数や種類に制限はなく、もともと用意してある多数の問診票から選択してそのままご利用いただくことも可能ですし、近いものからご自身で改変したり、高度なロジックを有する独自の問診票をユーザー自身にて作成可能です。写真の送信も同様に可能ですので、幅広い場面でご利用いただけます。
なお、通常プランでは、医療機関様の規模には制限がないほか、複数のアカウントを場面に応じて使い分けてご利用いただけますので合わせてご検討ください。

  • セキュア問診票のご紹介

 

https://www.slideshare.net/LLCEmuyn/ss-250297544
  • セキュアであることにこだわりながら、徹底したコスト削減により低価格を実現しました

Emuyn セキュア問診票の管理アプリの画面Emuyn セキュア問診票の管理アプリの画面

 もともと、問診票システム自体は、比較的単純なものですから、保守費用はあまり必要ありません。ソフトウェアは完全に内部開発とし、医療機関様との契約や利用料金の支払を自動システムといたしました。また、問診票は、Emuyn が事前に用意したものから選択していただくか、それらをテンプレートとして医療機関様自身に作成していただきます。
 このようにして、人件費を抑えることで低価格を実現できました。
 同時に、ソフトを内部開発とすることで品質向上のサイクルが格段に向上しておりますので、完成度の高い高品質なシステムを実現できております。
  • 小規模医療施設様にこそ「Emuyn セキュア問診票」をご利用いただきたいと考えています

Emuyn セキュア問診票の問診票アプリの画面Emuyn セキュア問診票の問診票アプリの画面

 Emuyn セキュア問診票は、いわゆる「ウェブ問診」「インターネット問診」「オンライン問診」の一種になりますが、非常に拡張性の高い設計となっておりますので、通常の問診票としての利用だけでなく、さまざまな診断基準の自動計算・判定ツールとしての利用や、訪問医療の現場での遠隔入力ツールとしての利用、職員の健康管理にまで応用が可能です。
 基本的な各科の問診票やそれらの応用例のテンプレートが用意してありますので、すぐに使い始めることができ、現場での働き方を改善するツールとしてご活用いただけます。
 また、電話と併用することで、簡易的な遠隔診療のツールとしてのご利用も可能です。

 以下に、もともと用意してある問診票の一部をご紹介します。下に示すQRコードをスマホで読み込んでいただければ、実際に問診票ウェブアプリが起動しますので、お試しください。
 ここに示したもの以外にも多数用意してありますし、目的に合致するものがなければ、似たものを修正することで簡単にご自身で準備することができます。
  • 通常の問診票としてご利用いただくことを目的としたサンプルです

内科初診問診票内科初診問診票

整形外科初診問診票整形外科初診問診票

オストメイトQOL調査票オストメイトQOL調査票

 
  • 判定基準を自動判定できるチェックシートのサンプルです

簡易抑うつ症状尺度簡易抑うつ症状尺度

小児科発達障害問診票小児科発達障害問診票

成人期の ADHD チェックリスト成人期の ADHD チェックリスト

認知症行動障害スケール認知症行動障害スケール

 
  • 問診票以外のご利用方法のご提案です

職員健康チェック票職員健康チェック票

[職員健康チェック票] 現在、職場内感染を防ぐために職員に日々の健康チェックを課しているご施設も多いと思います。 その目的にもセキュア問診票をご利用いただけます。職員のプライバシー漏洩の危険が無く、安心してお使いいただけます。この例では、有症状もしくは濃厚接触の回答の場合には警告表示がなされるようになっていますので、すぐに対応することが可能です。

 なお、セキュア問診票において、COVID-19 にかかわる問診票 のご利用は無料 ですので、この機能は無料でお使いいただけます。 (ご利用の申請は不要ですが、対象は医療および介護を提供している事業者もしくは個人に限定させていただきます)
 

訪問診療録訪問診療録

[訪問診療録] 電子カルテはスマホなどによる遠隔入力の機能を持たないものも多く、訪問診療や訪問看護の現場での記録は紙ベースであることも多いようです。 帰院後の電子カルテへの転記作業は全くの無駄です。 そのような現場の苦労が、「セキュア問診票」の機能を利用して解決できます。

 インターネット経由で安全にデータを送信でき、送信後には端末にデータは残りませんので、個人用スマホも問題なく利用できます。 従って、職員に端末を配布する必要もありません。スマホの音声入力機能も利用できますので、格段に業務効率がアップします。写真も送れますので、褥瘡の状態などの記録にも有用です。 患者さん自身が記録した食事内容なども写真に残せばよいので、転記作業が不要になります。
  • セキュア問診票開発の経緯と、個人情報やプライバシーの保護にこだわった理由
 Emuyn セキュア問診票は、個人情報やプライバシーの保護に主眼をおいた問診票システムとして開発されました。現在広く利用されている問診票システムは、患者さんが入力した個人データを問診票の運営会社が取得し利用できるという規約のものがほぼ全てです。しかし、ネット経由で問診票に回答する患者さんのうち、いったいどの程度の患者さんが、自身の健康に関する情報が第三者である会社に保管されていることを理解しているのでしょうか?
 深くプライバシーを侵害しかねない利用規約が、果たしてオプトアウト方式のままでいいのでしょうか?
 「医療機関以外は、患者さんの問診内容に一切アクセスしてはならないはず」という使命感に突き動かされ、現役医師主導のもと、このセキュア問診票の開発が行われました。

Emuyn セキュア問診票は、なにをもって「セキュア」と称するのか
 患者さんが送信した個人データに、運営会社(Emuyn 合同会社)は一切アクセスしない(できない)という点です。
 患者さんがご自身のスマホなどから入力した個人データは、秘密鍵/公開鍵を利用した暗号システムにより送信前に公開鍵を用いて暗号化されます。暗号化されたデータは Emuyn 合同会社が管理するクラウドデータベースに保管されます。医療機関側は Emuyn のシステムにログインして、そのクラウドデータベースから暗号化データを取得します。これを医療機関のPC内部に保管されている秘密鍵を用いて解読し、患者情報として利用します。
 すなわち、Emuyn は暗号化データの管理を行いますが、秘密鍵を保持していませんので、患者さんのデータを解読することができないのです。読むことすらできないのですから、完璧に「セキュア (=〔攻撃・危害・損害などを受けないと感じて〕不安のない、恐れる必要のない、安心していられる)」であることが保証されるのです。

セキュアであることの Emuyn におけるメリットは?
 現在、情報漏洩事故は会社の存続をも脅かす最大のリスクです。しかし、そもそも漏洩して困るデータを持ち合わせていなければ、たとえ内部に悪意を持った人間がいたとしても、外部からハッキングされたとしても、そのようなリスクとは無縁です。Emuyn にとってはリスクを抱えないで済むことは大きなメリットなのです。もちろん、一般的なセキュリティの管理は怠っておりませんので、安心してサービスをご利用いただけます。
 また、セキュアであることは、数ある問診票アプリの中から当社の製品が選ばれる理由になると信じています。
  • Emuyn セキュア問診票のその他の特徴は?
1. 写真の送信が可能であること
 問診票の内部に、写真の撮影および送信機能がありますので、病変の写真やお薬手帳のページの写真を患者さん自身に撮影していたくことなどができます。写真を活用することでご利用いただける範囲が格段に広がります。
2. 高度なロジックを有する問診票をユーザー自身が作成可能であること
 もともと用意してある多数の問診票から選択してそのままご利用いただくことも可能ですし、近いものを基にご自身で改変したり、ロジックを設定して複雑な問診に対応することができます。全て、ユーザー様ご自身で行っていただけますので、余分な出費もなく自由に使いやすいく設計することができます。他の医療施設との差別化を図ることもつながります。
3. 職員の個人用スマホが利用可能なこと
 また、利用できる問診票の種類に制限がなく、高度な機能を利用していわゆる問診票以外の利用方法も可能であることから、医療機関様の業務の一部を職員の個人用スマホを用いて行うことが可能となります。これは職員の働き方の改善や医療機関様のコストの削減に直結できます。
  • ご利用を開始していただくための手順をお示しした動画をご覧ください

 

  • アドレス

「セキュア問診票」の URL は https://www.emuyn.net/q4cl/ です。
管理アプリの URL は https://q4cl-console.web.app/ です。ユーザー登録はにてこちらからお願いします。スマホではなく PC にてご利用ください。なお、Microsoft Internet Expoloer では動作いたしませんので、 Microsoft Edge, Google Chrome, Mozilla Firefox でのご利用をお願いします。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エミュイン >
  3. エミュイン合同会社のウェブ問診票システム「Emuyn セキュア問診票」 ~小規模施設様向けバリュープランを開始~