東南アジア地域でのイノベーション・新規事業に特化した共創型プラットフォーム「JSIP」 設⽴のお知らせ

〜有識者・スタートアップ情報・実践機会への⼀元的アクセスを提供し、イノベーション活動を10 倍速に〜

シンガポールを拠点としてクリエイティブ事業等を⾏うDres Pte. Ltd (所在地: シンガポール / 代表: 井上慎介) は、2021年10⽉1 ⽇(⾦)に、東南アジアを対象にイノベーション・新規事業創造に関わる⽇本⼈/⽇本企業にとっての「イノベーションの社会インフラ」となることを⽬指ざす、共創型プラットフォーム/コミュニティJapan Southeast Asia Innovation Platform 「JSIP(ジェイシップ)」を設⽴したことを発表致します。*1

 


<設⽴の背景>

JSIPが⾏ったヒアリング調査(約120 社を対象に2021年実施)によると、シンガポールに駐在するオープンイノベーションおよび新規事業担当者の90%以上が、イノベーション活動を軌道に乗せるまでの「準備」に1年以上を費やした(費やしている)と回答しており、平均的な駐在員の赴任期間が3-5 年ともいわれるうちの20~30%を「準備」に費やしている実態が明らかになりました。


また、コロナによって、この期間が更に⻑くなることが想定されています。
このような実態を踏まえ、JSIPでは、⽇本企業が「より早く」本質的なイノベーションの創出活動に着⼿し、その活動の質を⾼められるようなプラットフォームを構築する為、当地でイノベーション活動に実際に取り組んできた「経験者のネットワーク」「経験者によって厳選された情報」「イノベーション実践機会」の3 つに⼀元的にアクセスできるウェブプラットフォーム+コミュニティを⽴ち上げました。


<プラットフォーム概要>

1. 経験者ネットワーク *コンソーシアム企業のみ利⽤可能

新規事業・イノベーションの成否は、如何に早く信頼できる情報やパートナーにアクセスできるかに⼤きく影響を受けますが、それらをゼロから探し、活⽤できるようになるまでには時間と労⼒がかかります。また、属⼈的な要素が強く、⼈事異動等によりその蓄積が引き継がれないことも多くあります。JSIP では、広範なネットワークと経験値を有する様々な領域の専⾨家30名以上をアセット化し、必要な時に、適任からのサポートが得られる体制を構築致しました。
*専⾨領域の⼀例︓投資、M&A、会計、法務、⼈事、デジタル、デザイン等

2. 厳選情報 *全ての⽅に無料にてご覧いただけます。

リサーチや分析、資料作成等も新規事業の⼯数がかかる⼤きな要素の⼀つ。JSIPのウェブプラットフォームでは世の中に数多ある情報の中から、「実務的に使える」情報や資料、イベント等を専⾨家が選び、使いどころを⽇本語解説付きで紹介致します。

*掲載予定の情報・資料⼀例:
  • 絶対に外せない基本のリソース(東南アジアイノベーションエコシステムの全体像等)
  • セクター別の最前線リソース(フィンテック、スマートシティ、サステナビリティ、モビリティ等)
  • イベント(JSIP イベント、SEA 各国の⽇本語ウェビナー、ローカルコミュニティのイベント等)

3. イノベーション実践機会 *コンソーシアム企業のみ利⽤可能

「仮説」を事業化/実装に向けて⼀歩前に進める為には、「試しにやってみる」機会が必要ですが、その⼀歩は多くの担当者にとっては⼤きなハードルとなります。JSIPでは、⼀歩を踏み出す為の様々な現地サポートプログラムの紹介、それらを使いこなす為のノウハウ・ケイパビリティを共有致します。

<企業会員の募集について>

JSIP ではプラットフォーム活⽤により⾃社のイノベーション・新規事業をより効果的に推進したい共創メンバーとなる企業会員「コンソーシアム企業」も併せて募集しております。

コンソーシアム企業としての参画/協賛によりアクセス可能となる機会(例)︓
  1. クローズドイベントJSIP Roundtable への参加
  2. JSIP Office Hour の利用・・・ローカルのキーパーソンやスタートアップ・政府機関・⼤学等とのマッチング・紹介の機会、有識者や他社担当者との壁打ち・共創の機会など
  3. JSIPのホームページ内に設置するマイクロサイトでのイノベーション関連取組みの対外紹介とブランディングの機会

現時点でJSIP(共創型プラットフォーム)のサポートを表明しているメンバー例︓
池⻄亮 Sansan Global Pte. Ltd./Director of Global Strategy Dept. | 伊藤隆彦 One&Co/General Manager | 潮⽥兼和 Representative of KDDI Open Innovation Fund Singapore Office | ⼤平貴久 デロイトトーマツベンチャーサポートHead of Asia Region| 川端隆史 Kroll Associates (S) Pte. Ltd./Senior Vice President | ⼩堤⾳彦 AnyMind Group/共同創業者兼CCO | ⻫藤暢⼦ Open8 Singapore Pte. Ltd./Director | 佐々⽊翼 dotD APAC Pte. Ltd./CEO | 関泰⼆ SG Business Investment Pte. Ltd. / Co-Founder | ⽥中井将⼈ JETRO Singapore/Senior Director | 辻悠佑 ICMG Co., Ltd./Executive Officer | 内藤靖統 UZABASE Inc./ CEO-SPEEDA Asia | 中植弘満 NKK Consulting Pte. Ltd./Managing Director | 中村雅也 DBJ Singapore Limited/Deputy CEO | 永⾒亜⼸ JAC Recruitment Pte. Ltd./Sales / Marketing Manager / プロフォトグラファー | 船橋⼒ ⽂部科学省トビタテ!留学JAPAN/プロジェクトディレクター | 本間真彦 Incubate Fund/Co-Founder and General Partner | 森和孝 弁護⼠法⼈One Asia/パートナー弁護⼠ | 柳沢紀⼦ アレーライズ株式会社 Founder & CEO | ⼭下英男 Global Partners Consulting Pte. Ltd./チーフマネジャー



現時点で、参画/協賛を表明しているコンソーシアム企業⼀例:


JSIPのリリースを受け、コンソーシアム企業や有識者より、以下のようなコメントを頂いています。

■DBJ Singapore、中村雅也様(Deputy CEO)のコメント
コロナ禍未だ冷めやらぬ中、⽇本企業の東南アジアでのイノベーション活動を加速させる、このような素晴らしいプラットフォームが誕⽣することを⼼より歓迎します。永年の駐在員課題を解決すると共に、⽇本をはじめ遠隔地からもアクセス可能なローカル情報のクオリティ向上がもたらすメリットは論を待ちません。テスラの衝撃の如きスピード感で社会変⾰が起こっている今、まさに正鵠を射た取組みであり、JSIP がカタリストとなって⽇本の英知が新たなリープフロッグを起こすことを期待します。

■JETRO シンガポール事務所、久富英司様(所⻑)のコメント
JETRO は、海外スタートアップ企業等と⽇本企業の連携・協業のためのビジネスプラットフォームを⽴ち上げ、シンガポールを中⼼とした東南アジアでの新規事業創造をサポートさせていただいております。JSIP が持つミッションに共感し、⽇系企業が東南アジアにおいてより⼒を発揮できるよう、連携してまいります。



<本リリースに関するお問い合わせ先>

Dres Pte. Ltd.
担当者: 井上 慎介
e-mail: inquiry@jsip.asia

*1:JSIPは業界横断型のイニシアティブです。スピード感を以て⽴上げを⾏う為、ローンチ以降、⼀定期間はDres Pte.Ltdの傘下にて運営して参ります。事業運営の状況をモニタリングしながら、将来的にJSIP⾃体の株式会社化も含めた可能性も検討して参ります。
  1. プレスリリース >
  2. DRES PTE LTD >
  3. 東南アジア地域でのイノベーション・新規事業に特化した共創型プラットフォーム「JSIP」 設⽴のお知らせ