PC版取引ツール「auカブコム FX ナビ」へシステムトレード機能を追加!

テクニカル指標等の条件を設定してFX自動売買

auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石月 貴史、以下「auカブコム証券」)は、2021年9月17日(金)より、当社FXサービス「auカブコム FX」のPC版取引ツール「auカブコム FX ナビ」へシステムトレード機能を追加いたしました。
当社は、2012年に当社主力の店頭FXサービスとして「シストレFX」を提供開始して以降、通常の取引サービスに加え、システムトレード対応や、スプレッドの業界最低水準への縮小、また他社に先駆けたお客さまがお持ちの株や投信を担保にFX取引ができる「代用有価証券」制度の導入など、サービス向上に取り組んでまいりました。さらに、“資産形成をより身近に感じていただけるサービス”を目指して、2021年3月12日より「auカブコム FX」へブランドリニューアルを行い、新PC版取引ツール「auカブコム FX ナビ」の提供や、新たな通貨ペア「メキシコペソ/円」の取扱いを開始いたしました。

そして今回、PC版取引ツール「auカブコム FX ナビ」へ、テクニカル指標等の条件を設定してFXの自動売買を行うことができるシステムトレード機能を追加いたしました。

■「auカブコム FX ナビ」システムトレード画面


■「auカブコム FX ナビ」システムトレードの特長

・単純移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表などのテクニカル指標をもとに取引条件を設定し、FXの自動売買を行うことができます!
・Windowsはもちろん、Macにも対応!
・システムトレードのスプレッドは通常のお取引と同様!同一口座内で同一レートでお取引いただけます。

auカブコム FX ナビのダウンロードはこちら
https://kabu.com/company/lp/lp83_tool.html#tool2

■「auカブコム FX」のここが魅力

※1 原則固定・例外あり、大口(新規注文1回あたり110万通貨~300万通貨)対象外。
 


auカブコム FXの詳細はこちら
https://kabu.com/item/fx/default.html

以上


<注意事項>
・外国為替証拠金取引(auカブコム FX)は、元本や利益(スワップポイントを含む)を保証するものではありません。外国為替相場や各国通貨の金利の変動等により、元本を割り込むおそれがあります。
・外国為替証拠金取引(auカブコム FX)は、お客さまがおこなう取引の金額が、その取引についてお客さまが預託しなければならない証拠金の額に比べて大きい額となっているため、損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)おそれがあります。
・取引対象通貨ペアの選択で、より高金利の通貨を売り付ける場合、スワップポイントの支払いが発生します。スワップポイントは、取引対象通貨の金利変動により受け取りから支払いに転ずることもあります。
・当社またはカバー先の業務や財産の状況の悪化等により意図する取引が執行出来ず損失を被る場合もあります。
・外国為替証拠金取引(auカブコム FX)では、証拠金額が一定の割合を下回ると「ロスカットルール」により強制的に反対売買がなされますが、差し入れた証拠金を上回る金額の取引が出来るため、短期的に予測に反する方向へ大きく向かった場合、証拠金の大部分あるいは証拠金の額を上回る損失が生ずるおそれがあります。
・外国為替証拠金取引(auカブコム FX)では、相場状況の急変によりスプレッド幅(売値と買値の差)が広がる場合があります。
・外国為替証拠金取引(auカブコム FX)をおこなうにあたって、お客さまが預託しなければならない必要証拠金は次のとおりです。

個人口座:取引金額の4%以上(レバレッジの上限は約25倍)
法人口座:金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上(為替想定リスク比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的モデルを用い算出したものです)。この証拠金額は、取引対象である為替の価格変動に応じて変動しますので、レバレッジは一定ではなく明記することができません。

■auカブコム証券株式会社について
金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業者登録:関東財務局長(電代)第18号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 日本STO協会
  1. プレスリリース >
  2. auカブコム証券株式会社 >
  3. PC版取引ツール「auカブコム FX ナビ」へシステムトレード機能を追加!