サイト売買・レベニューシェア案件のマッチングサービス「KIMARU」が正式ローンチ!取引成約率94%のサイトM&Aプラットフォームが本格始動。

β版サービス”SITE MARKET”(旧)から、ビジネスマッチングを行う「KIMARU」へとサービス変更

株式会社ツーベイス(本社:東京都目黒区、共同代表取締役:井上祐貴・加来涼太)が2021年12月から運営していたサイト売買サービス”SITE MARKET”(β版)は、サイトM&A・レベニューシェア案件などのビジネスマッチングを行う「KIMARU」へとサービス変更したことをお知らせします。

尚、これまでβ版として無償でサービス提供を行っておりましたが、これより正式に有償でビジネスマッチングプラットフォームの運営を行って参ります。
「KIMARU」公式サイト:https://kimaru.me/
サービス概要:


KIMARUは、サイト売買やレベニューシェア案件などを取り扱う”ビジネスマッチングサービス”です。


サイト売買の取引では、サイトを売りたい「売り主」とサイトを買いたい「買い主」をマッチングいたします。

また、サイトM&Aだけではなく、モバイルアプリやSNS等の各種アカウントの売買、事業承継(譲渡)の紹介も可能です。

レベニューシェア*案件においては、例えば、サイトのドメインを貸して共同でサイト運営していきたい人を募る「掲載者」と、そのプロジェクトに協力する「応募者」の方などのマッチング支援を行います。

*レベニューシェアとは、提携手段のひとつ。支払い枠が固定されている委託契約ではなく、パートナーとして提携し、リスクを共有しながら、相互の協力で生み出した利益をあらかじめ決めておいた配分率で分け合うこと。

本サービスを開発するまでに至った経緯やレベニューシェア案件の取り扱いに関する詳細につきましては、関連記事*をご覧ください。

*1関連記事「サイト売買プラットフォーム"SITE MARKET"、業界初の「売主&買主ともに仲介手数料0円」キャンペーンを実施」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000086994.html
*2関連記事「レベニューシェア案件を扱えるプラットフォームKIMARU(旧SITEMARKET)をリリースしました」:https://note.com/yukiph/n/n5b86e2faa1fd

これまでの主な実績:
  • β版サービスリリースからユーザー数300名突破
  • サイト売買の取引成約率94%を記録(1〜4月分)
  • β版リリース時の目標、総成約数30件超を達成
  • 案件の掲載から成約まで最短20分の実績あり

時系列で振り返る軌跡:
  • 2021年12月:SITE MARKET(β版)をリリース
  • 2022年1月:約30のメディア媒体で掲載実績
  • 2022年2月:1日で約20件の売買成約を記録
  • 2022年3月:登録ユーザー数200名を超える
  • 2022年4月:1~4月の取引成約率94%達成
  • 2022年5月:自社メディア「The Roots」を公開
  • 2022年6月:新サービス「KIMARU」をローンチ

KIMARUの特徴:
  • 特徴1. 驚異的な取引成約率の高さ

KIMARUの取引成約率は、業界水準を大きく上回る94%*。

最短で案件掲載から約20分で成約した実績まであり、平均2〜3日程度で成約が決まるスピーディさが評判です。

また、弊社独自の審査基準をクリアした掲載案件は、会員登録後に閲覧することができます。

そのため、 本当にサイトを「売りたい人」と「買いたい人」が、マッチングする活発なプラットフォームとなっています。

*サイト売買プラットフォームにおいて2022年1〜4月の掲載数33件・成約案件31件の集計結果/弊社調べ。
 
  • 特徴2. 業界最安*水準の仲介手数料

売主様向けの売却手数料は、完全無料。

買主様向けの買収手数料は、業界最安水準の1%*になります。

レベニューシェア案件の仲介手数料は一律33,000円(税込)となり、掲載者もしくは応募者のどちらか一方にお支払い頂きます。

なお、別途オプションサービスを利用しない限り、その他の基本利用料は一切掛かりません。

*1日本を拠点とするサイト売買業者22社(尚、エスクローサービスを提供する業者に限る)において、現時点で確認できる最安水準のベーシック買収手数料は、弊社サービスの1%。

*2サイト売買案件の最低仲介手数料は、16,500円(税込)。

 
  • 特徴3. レベニューシェア案件にも対応

KIMARUはサイト売買業界で唯一*、レベニューシェア案件の取り扱いに対応しているプラットフォームサービスです。
 

レベシェア案件はサイト売買と異なり、事業買収等の初期投資を必要とせず、成果報酬型で事業の利益をパートナー同士で分配する提携方法です。

事業買収・売却時のリスクを減らし、成果報酬型で事業の業績を伸ばしていきたいパートナー同士をマッチングいたします。

*現時点でサイト売買業者が運営するプラットフォームにおいて、レベニューシェア案件をサイト上で掲載・公開している事実は確認できないため。22社中/弊社調べ
 
  • 特徴4. アプリやアカウント売買まで可能


サイト売買やレベニューシェア、事業承継(譲渡)案件の他にも、モバイルアプリや各種アカウントの売買も可能です。

また、自動サイト査定機能では、アフィリエイトサイトやEC・SNSアカウントなどの売却価値を瞬時で査定することもできます。
 
  • 特徴5. スムーズに取引ができる機能多数

両者間の交渉時に役立つ「チャット機能」、取引成立時に活用できる「契約書のダウンロード機能」や「安心エスクローサービス」など、KIMARUでは安全かつスムーズにお取引していただける機能が多数ございます。
 
  • 特徴6. 専門家監修の有益ノウハウを無料で提供

弊社サービスでは、税理士やM&A経験者監修のもと、有料級の情報をすべて無料で提供しています。オウンドメディア「The Roots」では、サイトM&Aの基礎が身に付く知識を体系的に伝えています。

サイト売買メディア「The Roots」公式サイト:https://the-roots.jp/

運営からのメッセージ:

この度、”SITE MARKET”から「KIMARU」へと新たにサービスが生まれ変わったことにより、提供するサービスの内容自体が大幅にアップグレードしました。

KIMARUのUI/UXは、β版サービス以前よりも大きく改善されているため、お客様にとってより見やすく使い勝手が良いプラットフォームサービスへと成長しています。

また、初期から弊社サービスを利用して頂いたユーザー様からのフィードバックをもとに、レスポンシブ対応の最適化などを中心にシステム開発を進めて参りました。

今後も、皆様からのご意見を真摯に受け止め、お客様のお取引がさらにスムーズに進むよう、新機能を追加するアップデートも予定しておりますので、どうぞ引き続きご期待頂ければと存じます。

会社概要:
ミッション 「ITで次の世の中をカタチづくる。誰もがちょっとずつ得する世の中に。」
 
会社名 株式会社ツーベイス
所在地 東京都目黒区五本木1−5−10 五本木デュープレックスーA
設立 2019年4月
資本金 501万円(資本準備金含む)
共同代表取締役 加来涼太
共同代表取締役 井上祐貴
事業内容 ITコンサルティング業務、WEBマーケティング支援、自社WEBサービス運営事業
会社URL https://2base.jp/
届出 電気通信事業者 総務省届出番号 A-04-19754

 

【カスタマー向けのお問い合わせ先】
担当者名:井上
メールアドレス:yuki@2base.jp
お問合せフォーム:https://site-market.notion.site/site-market/SiteMarket-48f101ba76a24060b380b70e0524118a

【メディア関係者向けのお問合せ先】
担当者名:加来
メールアドレス:ryota@2base.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ツーベイス >
  3. サイト売買・レベニューシェア案件のマッチングサービス「KIMARU」が正式ローンチ!取引成約率94%のサイトM&Aプラットフォームが本格始動。