動かないことで有名な“あの鳥”の珍しい姿を集めた写真集『踊るハシビロコウ』。Amazon、楽天ブックスなどで予約受付開始! 全国の書店では5月12日に一斉発売。

株式会社ライブ・パブリッシング(所在地:東京都新宿区、代表取締役:後藤 高志)は、写真集『踊るハシビロコウ』を2022年5月12日(木)から全国書店で発売いたします。

国内の動物園で会うことのできるハシビロコウは、全12羽。動かないことで有名なハシビロコウですが、実は、動くときのその姿は本当にダイナミック。神々しさすら感じます。そんな珍しい姿ばかりを集めた貴重な写真集。ハシビロコウ三昧です!


【目次】
・ハシビロコウの魅力をお伝えします
・ハシビロコウの飛翔集 神のごとき青翼
・解説 動きのバリエーション
・ハシビロコウの振る舞い集 心躍る優美な舞
・解説 飼育担当者に聞いた ハシビロコウの鑑賞のコツ
・ハシビロコウ別 動きの特徴 Move&Dance
 #キレキレの振り袖 カシシ(那須どうぶつ王国)
 #前衛過ぎる所作 フドウ(松江フォーゲルパーク)
 #エア縄跳び ボンゴ(神戸どうぶつ王国)
 #燃える紅舞台 マリンバ(神戸どうぶつ王国)
 #踊る水しぶき ふたば(掛川花鳥園)
 #憧れの美羽 しずか(千葉市動物公園)
 #藁の空中遊泳 ささ(高知県立のいち動物公園)
 #瞬殺フィッシング じっと(千葉市立動物公園)
・全12羽を紹介 国内ハシビロコウリスト
・ハシビロコウ追想
 ビル(伊豆シャボテン動物公園)
 はるる(高知県立のいち動物公園)

 【担当編集から】
『ハシビロコウのすべて』『ふたばPHOTOBOOK』(いずれも廣済堂出版)を制作したチームによる、全く新しいハシビロコウの写真集です。ビルとはるるの追想ページも用意しました。ハシビロコウ愛に溢れた一冊です。

■書籍について
『踊るハシビロコウ』
 A4変型 80P
 1300円+税

■著者について
南幅俊輔(みなみはばしゅんすけ)
盛岡市生まれ。グラフィックデザイナー&写真家。デザイン事務所コイル代表。現在、デザイン以外にも撮影、 編集、執筆を手がける。2009年より外で暮らす猫「ソトネコ」をテーマに本格的に撮影活動を開始。日本のソトネコや看板猫のほか、海外の猫の取材・撮影を行っている。著書に『美しすぎるネコ科図鑑』(小学館)、『ワル猫カレンダー』『サーバルパーク』(すべてマガジン・マガジン)、『ソトネコJAPAN』(洋泉社)、『アイドルハシビロコウふたばPHOTOBOOK』(廣済堂出版)など。企画・デザインでは『ハシビロコウのすべて』『ねこ検定』『ゴリラのすべて』(すべて廣済堂出版)など

■株式会社ライブ・パブリッシングについて
2021年1月設立の新しい出版社です。社会と人と積極的に、Liveにかかわっていくことを目指しております。

※書評用の献本などご入用の場合は、遠慮なく下記までご連絡ください。
※著者インタビュー、取材なども承ります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライブ・パブリッシング >
  3. 動かないことで有名な“あの鳥”の珍しい姿を集めた写真集『踊るハシビロコウ』。Amazon、楽天ブックスなどで予約受付開始! 全国の書店では5月12日に一斉発売。